鬼城

夢千代の里

2018.07.27.Fri.15:00
湧き出る溫泉の温度99度!

熱気が・・・
ここでホテルより貰った卵をつるす。
卵には溫泉がしみこむように小さな穴が空いている。
散策して帰ってきた頃にできあがっている。
野菜も出来るそうで、横の店で売っていた。

溫泉の開拓は慈覚大師だそうだ。
NHKのドラマ「結女千代日記」で有名になった。
川の畔には吉永小百合をモデルにした像が建っている。
また俳優さん方、アスリートの面々の手形が埋め込まれている。
川縁には足湯も有り、観光客で賑わっている。

「夢一途」吉永小百合の座右の銘である。

湯村泉1
続きを読む "夢千代の里"

山陰ツアー 続き

2018.07.26.Thu.10:00
夢千代の里

宿泊場所「朝墅家」
お迎えが有り、ロビーでお抹茶のお接待・・・
焼き物の展示も古薩摩、久谷など凝っている。
ケースの中の風よけ屏風は「應挙」
んーん!本物か?
夢千代日記の俳優さんやスタッフが泊まった旅館で湯村温泉の老舗旅館である。
ちなみに私たちの部屋は吉永小百合さんの常部屋の下・・・
隅々まで気配りの出来た旅館だ。
食事前の町の案内は支配人さん自ら・・・
夕食・朝食も美味しく頂いた。
天井も凝っていて奈良の宮大工さんの手作りの天井画の枠が凄かった!

朝野屋1
続きを読む "山陰ツアー 続き"

和霊大祭(うわじま牛鬼祭り)

2018.07.25.Wed.09:00
西日本豪雨災害

宇和島も被災し、苦しんでいる人達が大勢いる。
「吉田夏祭り」中止、そして「うわじま牛鬼祭り」中止、「和霊大祭」中止となった。
全て運営する皆様方の総意だったと責任者の方にお話を聞いた。
23日午前中は例大祭、夜は宵宮でお神楽も奉納されたと聞いた。

24日は12時より「災害復興祈願」が行われた。
荘厳な中で宮司さんを始め、集まられた方々も祈りを捧げた。

境内でアメリカ、ニューメキシコから来られた学芸員さんと話をした。
展示で「妖怪特集」をするそうで、「牛鬼祭り」の調査だった。
時を得て、この祭りの本質「怨霊」について話をした。
本、映画、歌舞伎にもなっていると言ったら、目を輝かせ研究するとのことだった。
和霊信仰がメジャーになればいいなぁ!

和霊祭り1
続きを読む "和霊大祭(うわじま牛鬼祭り)"

空の駅

2018.07.24.Tue.07:00
餘部鉄橋

見えてきた餘部鉄橋!
明治45年に開通、平成22年運用終了。
同年コンクリート製の新餘部鉄橋運用が始まった。
2枚目の写真は旧橋梁でテレビドラマ「夢千代日記」のタイトルで使用されたもの。

あまりにも高いところを走っているので事故が心配である。
昭和61年突風に煽られた客車が転落した。
下の民家、工場の上に墜落し乗務員を含め6名の方が亡くなった。
そこには慰霊観音像が建っている。

新餘部鉄橋の駅に行くには急な坂道を登らなければならない。
観光客の展望所も同様である。
そこで町がクリスタルタワー(エレベータ-)を建設した。
40mを一気に上がることが出来る。
残念なことは見学時間にJR山陰本線の列車が通らなかったこと。
素晴らしい技術、素晴らしいアイディア、素晴らしい景観だった。

餘部0

餘部1
続きを読む "空の駅"

銀山

2018.07.23.Mon.08:00
生野銀山

銀山と言えば「石見銀山」、2007年世界遺産登録で有名である。
ここ兵庫県朝来市の生野銀山は影に隠れている。
歴史は古く807年発見と伝えられている。
その歴史1200年
江戸時代までは代官所を置き管理、維新後は政府が管理していた。
明治22年には皇室管理で明治29年に三菱合資会社に払い下げられる。
昭和48年閉山まで掘り続けられた。
江戸時代の掘った遺跡、そして近代化の機械類など展示されている。
何故世界遺産指定にならなかったのか?
銀の産出量、質の問題とか?
規模は生野銀山の方がずーっと大きいのです。

写真は手掘りの跡、正門には菊の紋章も・・・
見学には一時間ほど掛かりました。
しかし、石見銀山に負けないくらいの坑道でした。

面白かったのは、構内の気温が13度で変化が無いとか。
そのためワインセラーにしていました。
小学校のラベルが貼ってあったのには驚き!
先生方のワインかな?

銀山7

銀山1
続きを読む "銀山"

夢千代の里へ

2018.07.21.Sat.18:00
山陰ツアー

大雨被害に遭われた地域、皆さんのことを考えるとアップがためらっていた。
しかし、自分の記録を残すため、時間が経ってもと思い整理することにした。
7月4日台風7号の後を追う形で出発!
心配していた雨も小降り、風はほとんどない。

宇和島から本州へ行くルートは3つ在る。
「しまなみ海道」「瀬戸大橋」「鳴門・明石大橋」
最初は瀬戸大橋だけだった。
昼食会場は与島・・・
しかし今では、高速網も延伸し走行距離は伸びている。
6日、大雨被害に遭った高梁の南、「鴻ノ池SA」で休憩。
そして兵庫県の「そうめんの里」へ・・・
揖保乃糸資料館で昼食をとった。

その前に手延べそうめんの実演があった。
手作りのそうめんの技術はは素晴らしく、勿論、昼食のそうめんの味も最高だった。

揖保の里1
続きを読む "夢千代の里へ"

通い

2018.07.21.Sat.08:00
夕焼け

宇和島の名所として通うことにした。
勿論「うわつ」さんの指導である。
旅行記はこの後にしよう。
一枚目は18日の8時前・・・
焼けなかったので神社に降りたとき見上げた空!
神々しく染まっていた。
19日は連絡が・・・今日は駄目とのこと。

20日は上がっていくと3人の人が・・・
二枚目、三枚目は夕立後、澄み切った景色、佐田の岬の風力発電のプロペラが見える。
染まり具合が面白い。

18日

20日0

20日1

夕焼け

2018.07.18.Wed.10:00
西の空

12日7時20分、西の空を見ると真っ赤に染まっている。
大急ぎでバイクを飛ばして上がった。
「遅いよ!」と先客2名・・・M氏とS氏

ところが、これからが宇和島の夕焼けショーの開始だった。
竜の如く真っ赤に雲を巻き上げていく。
残念なのは城のライトアップが無かったこと。

12日1
続きを読む "夕焼け"

暑さ

2018.07.16.Mon.15:00
ワシントン椰子

昭和39年頃植えられた椰子の木、今では20m近くなっている。
毎年、「牛鬼祭り」前に選定をしている。
今年は先日の豪雨災害で祭りは無くなったが、選定は行われている。
専用のクレーン車・・・
ふと眼をやると同じくレーンでも規模が大きなものがった。
駅前再開発、建設中の複合施設「パフィオうわじま」である。
今年度中に完成すると聞いている。

選定0

選定1

選定2

パフィオうわじま

大雨被害

2018.07.14.Sat.10:00
宇和島城

大雨被害を受けたというニュースは無かったが、役目柄登城する。
12日のことである。
観光客の姿無し。
小学生が校外学習で訪れていた。
子どもたちの元気に救われる・・・

長屋門のところで「城守隊」の方と被害についてお話をした。
開放した「式部丸の所に小さな崩れがあったそうだ。
他は大丈夫とのことだった。
市の職員の方は即チェックをし、対応されたに違いない。
被害が大きかった吉田、三間地区の物資輸送のためか自衛隊のヘリが飛んでいる。

城1

城3

城2

城4

自衛隊ヘリ