名所 | 鬼城

岩戸の滝

2017.06.20.Tue.15:00
薬師谷渓谷

そうめん流しのすぐ上に「岩戸の滝」がある。
両側からせり出した大岩の向うに滝が見える。
輪の門のようなところからネーミングされたことはすぐ分かる。
最後の写真はすぐ「岩戸の滝」のすぐ横に落ちている滝?結構高い。

岩戸の滝1

岩戸の滝2

岩戸の滝3

岩戸の滝4

薬師谷

2017.06.19.Mon.21:00
温泉施設

ここには温泉と料理屋さんが在った。
採算が合わないので撤退を余儀なくされた。
それからのちは、荒れ放題である。
これだけの施設、まったく勿体ない。
ここからしばらく登ると薬師谷の入り口が・・・
その駐車場に「そうめん流し」の施設が建っている。
結構、ファンは多いようで普通日にもかかわらず、四組の度の家族連れが・・・
自分の目的は、滝の撮影である。
山道を登り始めて気がついた。
整備されていないことに・・・
最後の写真は、ロッククライミングの練習場だが、今はやっていないだろう。

さがの1
続きを読む "薬師谷"

梅雨入り

2017.06.09.Fri.17:00
菩提樹の花

梅雨入りして、雨の後に天赦園に行く。
目的は菖蒲だが、珍しい菩提樹の花が咲いていた。
原産は中国、臨済宗の開祖栄西が中国から持ち帰ったと伝えられる。
釈迦がこの木下で悟りを開いたとされるが、この木とは種類が違うようだ。
同じく、シューベルトの「菩提樹」も種類が違う。
ほのかな香りが気持ちいい。

さて菖蒲、今年は不作年・・・
青空の下でなく、梅雨空の下がよく似合う。
里帰りの杏も色づいた。

梅雨1
続きを読む "梅雨入り"

豊恵園

2017.05.21.Sun.09:00
薔薇園

九島大橋が架かる前、その後に数回訪れた。
存在は知人から聞いていた。
花の季節に訪れようと・・・
今回、始めて花の季節に出会った。
丹精込めた薔薇の栽培、美事なものだ。
知人から「薔薇展」「薔薇庭園」の誘いも受けているが、所用が重なり、行くことが出来ない。
松野町にも個人の方の「薔薇園」があり、新聞に出ていた。
ここにも今年は行くことが出来ないだろう。
入り口で栽培している方、近所の方々とお話をした。
橋が架かるまでの苦労話・・・
私が勤務していた頃の話も驚きで受け入れて貰った。
写真は何枚も撮っていたのだが、アップできるようなものは無かった。
撮り方が難しい。(汗)

薔薇園1
続きを読む "豊恵園"

鯨大師

2017.05.17.Wed.09:00
遍昭山願成寺

九島のバラ園が綺麗だと友人達から情報が入った。
今までも行ったことがあるが、花の季節は外れていた。
まずは「願成寺」をお参りすることにした。
別名「鯨大師」という。
名前の由来は定かで無いが、「鯨に似た巨岩」があるとか「鯨が打ち上げられた場所」という説がある。
この鯨大師にも弘法大師の伝説が残っている。
本尊は弘法大師手作りの大師像。
詳しくは「宇和島の自然と文化2」を参照されたい。

1631年四国遍路をする上で離島は不便だと元結掛に移された。
この寺が「馬目木大師」である。
第40番札所観自在寺の奥の院として歩き遍路の方々がお参りしている。
現在の奥の院は合併され、龍光院である。
扁額の揮毫は、七代伊達宗紀公・・・

2015年映画「海すずめ」の重要な舞台となった。
昨年の九島大橋架橋によってお参りする人も増えていると聴いている。

鯨大師0
続きを読む "鯨大師"