< title="鬼城  " alt="鬼城  ">

その他 | 鬼城  

白魚漁

2020.01.22.Wed.07:00
岩松川風物詩

春の訪れをいち早く知らせる「しらうお」漁・・・
津島では「しらうお」、一般的には「しろうお」というそうだ。
26日は恒例の「しらうお祭り」
現在、2軒の漁師さんがいるらしい。
愛媛新聞の記事を見て満干潮を調べ、訪れた。

白魚漁3

白魚漁2

白魚漁1

白魚漁4

それがどうした!

2019.12.13.Fri.06:00
コールドムーン

仕事場で話題になっていたこと。
毎年、清水寺の森清範貫主が書かれる漢字一文字は「令」。
令和元年最後の満月(コールドムーン)

帰宅途中の道にはイルミネーションも・・・
月々の満月には名前があるらしい。
今日は閑話休題・・・

満月はNIKONのコンデジ2,000mm

コールドムーン1

コールドムーン3

コールドムーン2

大洲

2019.08.31.Sat.08:00
急な所用で・・・

大洲に行くことになった。
時間待ちせねばならない。
考えつくのが「大洲城」である。
時間の都合と場所で河川敷を選んだ。
流石、川城で雰囲気がいい!

ついでにひまわりで有名な五郎の河川敷に行った。
やはり、時期外れ・・・
ひまわりは首を垂れ、残る花も元気がなかった。
もう一週間早ければ(涙


大洲1
大洲2

大洲3

大洲4

松山空港

2019.08.28.Wed.17:00
故郷「宇和島」

さて、孫たちにとっては故郷とよべるのかどうか?
それでも4日間宇和島近辺で楽しんだようです。
昼食はエミフル松前で・・・

空港でお土産を買って、搭乗口へ・・・
自宅に帰れば、「夏休みの宿題が待ってるよ。」と見送った。
疲れはピーク!
帰りに「媛彦温泉」で疲労回復し、帰宅した。

帰り1

帰り2

帰り3

帰り4

帰り5

帰り6

JUNE

2019.06.18.Tue.07:00
ストロベリームーン

アップする画像の合間に割り込み・・・
何か対象物を入れると良いと教えて貰ったのだが、我が家からでは無理だ。
残念ながら赤くなかった。(涙

何故、ストロベリームーンというのか?
夏至の頃の満月は高度が低い。
そこで太陽の光が月に届くまでに、地球の大気通過する距離が長くなる。
そのため、波長の短い青い光が地球の大気により散乱される。
散乱しにくい波長の長い赤い光が残るわけ・・・
空が青いのもこの理由からで、青い光が散乱されて青く見える。

引用元
http://interest-in.com/


ストロベリームーン1



ストロベリームーン2