竹の花 | 鬼城

竹の花

2016.10.28.Fri.08:00
竹の花

ケーブルテレビより、竹の花が咲いたと連絡があった。
場所は津島町臨済宗妙心寺派臨江寺・・・
竹の花は60年から120年に一度だけ咲く珍しい花である。
この写真は知人が撮ったものである。

竹花1

竹の花は凶事の前兆?

自然現象なので、どうと言うことは無いがこの後、竹は枯れる。
それで凶事というようになった。

無性生殖だった竹林が 最期に開花することでオシベとメシベが交配する。
そして実を結び種となって新しい竹林を作る準備をする。

竹花2
コメント
 テレビや新聞のニュースを見て、「このような事が記事になるんだ~!」とビックリしました。
 私が育った内子や小田では、毎年どこかの竹林で見慣れた風景で何の感慨もありませんでした。大人の方が、「この竹林も枯れて新しくなるな~」と言っていたのは覚えています。何十年に一度ということは言っていましたが、このように長生きだとは、子どもの頃は知るよしもありませんでした。
 七夕の季節になると、適当な大きさの孟宗竹を祖父が届けてくれて、その竹に飾りを付けて立てるのが年中行事であった。また、竹を使って色々なオモチャを作ってくれました。それだけ、竹が身近にあったということでしょうね。
はな?
いい物見せて頂きました。
風呂から見る坪庭に、竹を植えているんですが、まじまじと見てしまいました。うちには、花が咲いていません。
竹の枝が2本と3本で雄だけ雌だけが解ると聞いていますが、花が咲くことは珍しいことなんですね。これが花ですか!!
私には、「生まれ変わる」事で、良いように捉えときます。
珍しい「竹の花」を見ることができました。
山で、孟宗竹は無くならないですが、真竹は時々「あれっ?枯れた?」と思う場所が何度か見ました。その前に花が咲いていたという事ですね。今度から、気を付けて見てみようと思います。
後どれだけ生きるか、私の余命より竹の寿命の方が長いか・・・・・?
竹の花が咲くと枯れると聞いたことはありますが、花は初めて見た様な・・・・。(昔、話題になってみた様な・・・)ともかく、創造とはかけ離れた形です。
 動画では風の音も味わう事が出来ました。有難うございました。
実も生るそうですね。その実は配給されていて食用にしていたと
か?美味いものではなかったとも書いてありました。
二枚目の竹を見ると美術館で見た蔵澤の竹を思い出しました。
竹に花が咲くのは大変に珍しいことで、わたしは子供の頃に「竹に花が咲けばその籔は枯れる」と聞きましたが、これが単なる巷説かどうか、見極めてください。
笑隆で~す。 様
山全部が枯れた石鎚を見ていますので、その輪廻はよく分かります。嫌なニュースが多い中、明るい話題でしょうね。今朝「うわつ」さんに場所を教えましたので、良い写真があがるかもしれません。
結女 様
受け取り方でしょう。生まれ変わると言うことで縁起が良いともとることが出来ますね。過程の竹(勿論お寺も家庭)では珍しいと聞いています。しかし松竹梅などと長生きの植物ですから枯らしたくないですね。(笑い)すべて神の思し召しです。
izumigamori 様
臨江寺の竹の花はもう見ることは出来ないでしょう。(笑い)仙人ですね!枯れることはよくあります。花が咲いて枯れるのは珍しいようですよ。
吉野の食いしんぼう 様
今から50年前に石津千曲笹は花が咲き、全山枯れました。今は青々と茂っています。さて次に花が咲くのは、何時でしょうか?DNA鑑定でもすれば分かるかも・・・しかし、分かっても味気ないですね。
うわつ 様
食用は知りませんでした。実が生った後は鼠が湧くのは聞いていました。いねかですから食べることが出来るんでしょうね。食べてみたい気もします。蔵澤、知りませんでした。相変わらず博学ですね。
木下博民 様
花が咲き、美がなり、枯れるのは見ています。いまから50年前・・・石鎚の熊笹です。この臨江寺のささ、注意しておきます。今日は一宮様の祭礼・・・近くアップします。
 竹の花、なぜか何度か見たことがあります。宇和町の56号から山を見ていると、枯れた竹林が見えます。花や実がたくさん落ちているかも知れませんね。私は、タケノコ掘りの途中で何度か、花に遭遇したように記憶しています。
tentijin 様
知らず知らずの間に見ているかもしれませんね。タケノコが身のようにも思えますが、株分けの一種でしょうか?しかし、いねかというのは、納得?いや意外?(笑い)

管理者にだけ表示を許可する