山家清兵衛忌 | 鬼城

山家清兵衛忌

2016.08.03.Wed.07:28
御霊屋(おたまい)さん

子供の頃から祖父母が、宇和島を守ってくれる神様だと教えてくれた。
それで毎年、お参りは欠かさない。
寂れて、参拝する人は減っている。
旧暦6月29日に殺された山家清兵衛の法要が営まれる。

御霊屋さん1
臨済宗妙心寺派のご住職達

近隣の宗派のお坊さんが集まり、法要は盛大に行われる。
同じく西江寺の閻魔祭りも盛大に行われている。
宗派の結集というところだろうか?


御霊屋さん2

法要

幕の中の廟の中には、山家清兵衛の五輪の塔がある。

御霊屋さん3

神になったさむらい

和霊神社は神、この寺に葬られた清兵衛は仏様である。
しかし、庶民たち、商売、海の守護をしてくれる山家清兵衛・・・
商店街の方々や地元の人々の信仰はあつい。

御霊屋さん

正眼院(現金剛山大隆寺)

上意討ちが知られたのだろう。
殿様に遠慮し、法円寺では弔いを断った。
正眼院では西の谷に埋葬し、丁重に弔っている。

写眞は金剛山大隆寺山門

御霊屋さん5

正面

現在は正面に祭られている。
昔の山門は,本堂前だったと聞いている。
本堂では清兵衛を偲び琴、尺八などの演奏が行われていた。

写眞は本堂横、山家清兵衛の位牌堂

御霊屋さん6
コメント
 29日だっと覚えていたのですが、撮影に行くのをすっかり忘れていました。
 宇和島市民にとって、ある意味殿様より知名度があり、よく知れた人物なのですね。
 歴代殿様の法要の時、これだけの僧侶が集まることはないでしょうし、多くの市民が参加して行われることはないですよね。面白い現象ですね。
長い神仏習合の時代が幕末の混乱期に強引に分離されて日本の宗教心はいまだに混乱していますね。
和霊さまご自身もいささか戸惑っておられることでしょう。
私は「八幡神万華鏡」(今秋出版予定)を書いて、なにも分離することはなかったのにと思いました。
神さまが立派な社殿を造営するようになったのも仏教の影響で、もし神社から仏教を排除するというのならば、それより以前に影響あった道教とのかかわりはどうなのですかと尋ねたいくらいです。
グッと身近に
こんなに多くの和尚様が参加されての法要、いかに山家清兵衛さんが歴史の流れの中で大切にされているのかだと感じました。
 私も伊達博物館での山家清兵衛展で学習したこと、妙楽寺とのつながり、身近な存在となりました。
笑隆で~す。様
最近の不況は和霊様を粗末にしていると感じるのは私だけかもしれません。子供の頃よりずーっと続いています。2020年は400回忌になります。盛大にやってもらいたいですね。
木下博民 様
神仏習合に関しては、いろいろと立場によって言われる方もおられます。私は宗教は自由と考えていますから、寺の中に神社があっても違和感はありません。拝礼を変えるのみです。金剛山はどちらかというと寺ですね。和霊様は神ですから・・・お祭りそのものが違います。まっ、唯一神でないので日本は平和です。
吉野の食いしんぼう 様
ほんと、身近なことでも知らないことが多いですね。山家清兵衛が近くになることは良いことですね。松野も大いに関係があることがわかり、和霊信仰の対象になったことでしょう。これからも新しい発見があるかもしれません。楽しみにしましょう。
 山家清兵衛さんの祟りを防ぐというところから、これだけの僧侶を集めての法要ということなのでしょうか?尋常な霊力では治めきらないという思いがあったのでしょうか?いずれにしても、政治的な思惑やら、民衆の信仰心やらが結びついたのかも知れないなどと感じます。
今年こそは行くぞと思っていたのですが、暑さに頭がぼっ~としてました。
臨済宗宗派の人たちが集まっての読経は迫力がありますね。今年の人出はどうでしたか?
没後400年はどうなるのでしょうか?
市民で法要だけで無く出来ることがあれば良いと思います。もう少し人となりを市民に知らせることは出来ないのでしょうか!
和霊様
今年は行けなかったです。少なくなっていた参拝者が、最近はお参りする人も増えているようです。昔は我が家の前まで露店が並んでいたそうですから参拝者は多くて和霊様信仰が盛んだったんですね。
tentijin 様
たたりというよりも、よりどころでしょう。宇和島の地(宇和島藩領)は偉大な過労がいたから、住民達が守られた。そんな理由で毎年、法要、祭りが営まれているんだと思います。政治的には五代村候の信仰心からでしょう。
izumigamori 様
丁度、夕立後で・・・宇和島藩伊達家の菩提寺とう関係からか、宗派として臨済宗妙心寺派は多いですね。政宗からかもしれません。瑞巌寺が臨済宗妙心寺派ですから・・・2020年の400回忌には、盛大にやる、市民劇、そして全国から山家さんに参加をしていただく。しかし、昨年のいざこざで白紙です。それと、オリンピック期間中ですから・・・22日開幕ですね。牛鬼祭りも期間中ですよ・・・どうするの?
うわつ 様
ほんと、小学校の頃は夜店が・・・今みたいにライトが無く、カーバイトの光でまぶしかった。そして独特の匂い。懐かしいです。そんな状態が続いていたら「うわつ」さんのところは迷惑でしょう。しかし、そんな活気もほしいですね。
城北中学生時代、先輩に桜田玄蕃の子孫と言われている女性がいらっしゃいました。はるか昔のこととはいえ、(実際には皆たいして気にかけていないのですが)なにか気の毒だなあ、と思ったことがあります。懐かしいふる~い記憶ですが、今日の記事を読んで思い出しました。和霊様は中学のお隣。なにか急に歴史に関心を持ったりして人間って面白いもんですね。
kinoppy 様
歴史は残酷な面もあります。会津と長州はいまでも禁句になっているとか。山家、桜田も特別に関係は無いのですが、明治になって作られた敵役ですね。
城北中ですか?私の出だしは高光中、2年後に城北中に合併しました。最後も城北中学校で終えました。間に3年居ましたから、通算11年間の勤務です。桜田さん、現在は東京にお住まいです。

管理者にだけ表示を許可する