伊予神楽その2 | 鬼城

伊予神楽その2

2016.07.16.Sat.08:00
続いての番組

何番まであるのか知らないが、数多くあると聞いている。
舞を舞うことが出来る宮司さんが何人いるのか不明だが、各地で行われているようだ。
和霊神社は年明けの0時より奉納されると聞いている。

この動画も友人の「うわつ」さんが撮影したものである。

[広告] VPS
コメント
神楽といえば
子どものころ多賀神社が新築されて、終日奉納された神楽を観に行ったことがありましたっけ。
神楽が現在の能に変容する過程を数年前に室町時代の「能と八幡神」の関係を調べたときに学びましたが、伊予神楽も大本神社で伺いましたっけ。
なかなか体力の要る芸能ですね。
若手の宮司
木下博民 様
若手の宮司さん方の「かんなぎ会」なる団体があり、その中で雅楽とか伊予神楽の研修も行われているようですね。芸能、文化は引き継ぎが大事ですね。
有名どころ「出雲」「高千穂」などの夜神楽も見たいんですが・・・
No title
 私もケーブルTVで見たことはありましたが、実物を見るのは初めてでした。動と静のバランスが良く、見ていて飽きない神楽でした。
 うわつさんのブログによると色々な神楽があることを知りました。
 この様な文化財は、将来にわたり残しておかなければならないものですね。
神楽の横で
軽快な曲について行くように、左横のカレンダーの人形が動くんです。
とってもおもしろく見せていただきました。

いつも動いていますか?
動いていました
次から、コメントする前にチェック入れますね。でもかわいい!!
No title
群舞もなかなか見ごたえがありますね。刀は本物を使われているのでしょうか。
 そういえば、高千穂に旅した時にお神楽がが有名なこと聞きました。でも、記憶に残っているのは青竹に日本酒入れて、囲炉裏でおかんする「かっぽ酒」。どこに行っても食いしん坊。
No title
今日はありがとうございました。12日無理がなければご一緒しましょう。色気と粋を見に!
神様
syoryuで~す。 様
右寄りとか左寄りなどと政治がらみが多い宗教ですが、私は一つの歴史として、あるいはよりどころとして大事だと思っています。若い宮司さん方と話す機会がありますので、残るための努力もお聞きしています。どんどん情報発信をしてもらいたいですね。
はい、動くんです・・・
結女 様
このブログは「うわつ」さんに教えてもらいました。最初、googleだったんですが、日本語対応が悪くて・・・またFC2ブログは本が出ています。これも「うわつ」さんより・・・彼は勉強家ですから、非常にためになりました。サイドにあるカレンダー、懐かしいNHK標準時計は申請して許可をもらえば使えますよ。カレンダーはカエルとか4種類ほど在ったと・・・カレンダ上でクリックすればサイトが出てくるんではと思います。
酒!
吉野の食いしんぼう 様
最近日本酒がブームとか!食べ物などもひょかが高いと聞きました。かっぽ酒、竹の香りが・・・飲めない自分でも飲んでみたくなります。高千穂神楽見てみたいですね。なんか、観光でやっていると聞いたような・・・旅はやはり食事ですよ!
Flash
結女 様
動かすためには、AdobeのFlashがインストールしてないと・・・不確かです。(^_^;) 年金生活者ですから、きみまろがいっているように「ただ」「もらう」「いただく」「おまけ」という言葉に反応します。ブログも同じです。つまり「無料」サイト・・・(爆)
予定が・・・
うわつ 様
今のところ予定が決まっていません。息子に連絡してみます。行きたいのは山々(笑い)お願いが・・・宇和島自動車に息子の紹介ということをいってもらえたら幸いです。<(_ _)>
No title
 四人になると、本当に目が回るようでした。演じておられる方がお若い方ばかりに見えます。身のこなしが軽やかですね。やはり、何かストーリーがあるのでしょうね。お神楽は、基本的には、文字通り神様を楽しませる舞なのでしょうね。
YouTubeに・・・
tentijin 様
動画は自動的にアップされるようです。この動画、800人以上の人が見ています。それだけネットの力は大きいんですね。ブログも書き込みはしていないと思いますが、何十人、何百人の人が見ています。楽しみながらやっていきましょう。
了解しました。
了解です。
行きましょう。
楽しまなきゃ~(笑)
勤務日程
すこし秋の特別展のため日程がずれたようです。お盆休みは無く、思案中です。今日は休館日なので明日には決めます。

管理者にだけ表示を許可する