伊達さくら | 鬼城

伊達さくら

2016.03.30.Wed.11:00
伊達さくら

昨年、秀宗入部400年祭で注目を浴びた桜である。
秀宗が入部してきたときにお手植えしたとされる、江戸彼岸桜である。
当時の桜は枯れてないそうだが、吉田藩伊達家村豊が大本神社造営の折、植えられたものがある。
本当か?と疑う人もいるだろう。
宮司さんが、仙台伊達家に植えられている桜とDNA鑑定をされている。
見事一致した!
間違いなく、秀宗入部の折、仙台より移植され、今日まで続いていることに間違いはない。

伊達さくら1
大本神社拝殿

丁度、宮司さんが来られ、いろいろと説明を受けた。
調査であったが、時間の制約もあり、詳しく聞くことができなかった。
日を改めてお伺いすることを約束した。

伊達さくら2

吉田藩伊達家三代村豊公が植えられた桜

拝殿の両サイドに植えられている。
この桜、樹木医さんによって苗立てされ数十本がゆかりの場所に植えられるとか。
また、今日14時から19時までRNBで中継されると聞いた。

伊達さくら3

鳥居

県道57号線沿いの入り口に大きな鳥居はある。
この鳥居は境内に入るところのものである。

伊達さくら4

歴史ある大本神社

立ち話であったが、興味が沸いてくる。
歴史は面白い。
現宮司の亡くなられたお父さんは、多くの本をまとめられていると聞いた。
その中で神楽についてのものが興味深い。

伊達さくら5

深田地区

鬼北町、もと広見町は米どころでもある。
旱魃に対応するためため貯水池が拝殿下にある。
水面に映った桜がきれいだった。

伊達さくら6
コメント
No title
子どもの頃から桜の名所として、遠足等で何度か訪ねましたが、この木の歴史は知りませんでした。
 これから訪ねるときは単なる花見ではなく歴史を感じちょっと友人達にも説明してあげればいいな~と思います。
 間もなく見頃の気配ですね。

 いやし博のお仕事でお忙し中、偶然にお会いでき嬉しかったです。
家庭訪問
吉野の食いしんぼう 様
宮司さん宅を訪れるに良い機会だったので・・・座敷雛はおまけでした。(笑い)それでお母さんにもお会いでき、うれしかったです。大本神社は子供達が記念植樹もして桜はきれいです。やはり管理する人がいないと生き物はだめですね。
大本神社を訪ねたのは一度だけでした。
「岡本家の矜恃」を書くためにどうしても戦国期あたりから吉田藩までを学びたくて尋ねました。魅力ある神社ですね。宮司さんにしばらく話してゆきませんかと言われ、今思うと残念でした。
No title
 昨年、私も撮影に行きました。その折、同い年の宮司さん聞きました。隠れた歴史が、表舞台に出た感じですね。
 昨年亡くなられた元鬼北町教育委員会課長さんが、大本神社の桜の育成に力を入れておられたのを忘れることができません。
桜の魅力
満開それとも風に舞う姿?まだまだあるでしょうが・・夜桜も良いですね。
なんで、桜だけが、こうも人気を独り占めしているんでしょうね?
私も押し花するのに、桜色を探し求めて、一番躍起になっています。
水に映る桜も格別ですね。
No title
行きたいと思いながら、未だ行けていないのが残念です。歴史と華やかな桜が楽しめる場所ですね。参考になりました。今日の南海放送でも紹介していました。
明日から雨が・・・。散らさないでほしいです。
歴史ある神社
木下博民 様
直続さんですね。いやし博の時に来て頂き、楽しくお話を聞かせて頂きました。一昨年亡くなられ、今は息子さんが次いでおられます。この方も大本神社の由来など詳しく、宇和島藩、吉田藩共に研究されています。時間を取ってゆっくりとお話を聞かせて頂きます。
400年祭
syoryuで~す。 様
昨年は話題になりましたね。秀宗お手植えの櫻(江戸彼岸)・・・世の中、いろんな事を言う方たちがいます。本当か?実際に仙台の伊達家に残っている櫻のDNAと一致したと科学的にも証明されています。大木は枯れたようですが、苗だてしたものが現在も咲き誇っています。引き継いでいくため、現在も苗立てをされているとか。残すこと、いいですね。
結女 様
押し花絵が浮かぶのは、趣味の世界を通り越しています。まさにプロ!桜色といえば、桜貝、桜餅ですね。さくら絵の具も思い出します。それだけ親しい色なのでなかなか出しにくいんですね。
櫻の花が好まれるのは、潔さでは・・・ぱっと咲いてぱっと散る。
哀れを誘う歌もありますから定かではありません。
願わくは 花のもとにて 春死なむ その如月の 望月の頃  西行法師
是非
zumigamori 様
とは言っても忙しいさなかですね。この日、車の幌を作られたからが、お祓いに来られていました。宮司さんより、一緒にお祓いしますよとご厚意で言っていただきました。残念ながら、時間の制約があり、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。話を聞くため次回はゆっくりと伺いたいと思っています。
大本神社は桜のエドヒガンなど植えられていますね。伊達家とも関係が深かったとか?
お神楽も良いそうですよ。
神楽
うわつ 様
神楽は大好きです。覚えているかな?小学校の頃、宇和津彦神社の現拝殿の左側に神楽殿があったのを・・・いつか忘れたが春祭りには「伊予神楽」が舞われていた。多賀神社の宮司さんが踊っていたと後で聞いた。天狗の面で「お盆回し」が印象深かった。家で座布団でマネして遊んだ。今度、舞われるとき行ってみよう!
No title
 遠足で出かけた折に桜で埋め尽くされた中を遊んだ記憶があります。先日RNBで中継放送していました。江戸彼岸桜は、間違いなく東北からやって来たようですね。
植物のルーツ
tentijin 様
月下美人という花があります。皇太子(現天皇陛下)が台湾の訪問の折頂いたものとか。日本全国在るのがこの株分けした物だそうです。DNA検査で証明されているとか。咲く日が一緒な訳です。この彼岸桜、大野宮司さんが調べて貰った結果、仙台伊達家に伝わるさくらとDNAが一致したそうです。

管理者にだけ表示を許可する