だるま夕陽 | 鬼城

だるま夕陽

2016.02.11.Thu.12:00
今日は休み

2月8日(月)午後、「うわつ」さんより電話があった。
吉田でだるま夕陽がでる、行かんかな?のお誘いが・・・
二つ返事で「行く!」

いい天気、出そうななとKさんも・・・
九州の山並みも見え始め、太陽が沈むころ、厚い雲があった。
岩の上に乗せたらと構図を教えてもらった。

そしてむつかしい注文があった。
灯台の光が付いた時がいい。
えっ!
シャッターは機械任せなので自由にならない。
しかし、偶然とは偉いもので確認すると点いていた。

だるま夕陽1
アオサギ

だるま夕日はあきらめ、ふと桟橋に目をやると、厚かましい「アオサギ」悠然とたたずんでいた。
ピンぼけ気味だが、ポーズも憎たらしい。

アオサギ

捲土重来

次の9日、朝は曇り空・・・
昼頃より晴れてきた。

4時ごろに笑隆で~す。さんにでんわすると防波堤にいるとか?
すでに2,3人のカメラマンたちが来ているとか。
行かずばなるまい!

行ってみると「うわつ」さん、Kさんも来ていた。
すでに防波堤には20人ばかり・・・
国道側にも何人かの方々がいる。

皆さんの話、今日は出るぞ!
期待して待つ。

だるま夕陽3

出た!

感激の一瞬!!!
構図も設定もすべて飛んでいた。

師匠からはお叱りを受けるかもしれないと思いつつ・・・
写真では見たことがあるが、自分の目で見るのは初めて、感激である。

だるま夕陽4

二台のカメラ

素人なので失敗することが多い。レンズも交換する間もない。
カメラ2台なら何とかなるだろうと・・・
これは遠景用である。
構図は全然だが、だるまになっているので「まっ、いいか!」

だるま夕陽5

寄せる

ズームを使って寄せてみた。
周りには、シャッター音が響き渡るほどカメラが並んでいる。
自分はそれより、あまりにも太陽が早く沈むので焦りが・・・
とにかく撮ることができたのと自分の目で見ることができたことについて感激!
情報や引率までしていただいた「うわつ」さん、「笑隆で~す。」さんに感謝!

10日、仕事だったので行くことができなかったが、この日も出たとか。
カメラマンの皆さん、よかったですね。
これから「だるまさん」は高山、三瓶方面に行き、南下を始める。
4月には宇和島に・・・
期待しよう!

だるま夕陽6

コメント
No title
素晴らしい写真が撮れましたね。知り合いと今日あたり「だるま夕日」が出るよと言いつつ、仕事していました。
来週の木曜日あたりが次の機会でしょうか?
昨日も・・・
izumigamori 様
二日連続で出たみたいです。雨が続くので来週は高山あたりではないかと・・・吉田はもう終わりと言っていました。三瓶まで行ったら戻ってくるそうです。赤松が4月6日頃・・・
No title
 お疲れ様でした。師匠のアドバイスが効いた、いい写真になりましたね。早いうちから、灯台に明かりが点いていたのは知りませんでした。
 次は、赤松で撮影しましょう。
No title
こんな素晴らしい写真を撮るには、行動力と辛抱、良い仲間と情報、腕があってのことですね。
 沈む夕日のオレンジ色が力強く迫ってくる感じがします。
はい、赤松期待しましょう・・・
syoryuで~す。 様
昨日はお疲れ様でした。迫力ある写真が撮れたことだと思います。Facebookをみるとだるま夕陽、昨日も出たのでは・・・時期的なものが在るんですね。日曜日は松山、館菖蒲を狙います。しかし終わっているかも・・・
現像
吉野の食いしんぼう 様
「うわつ」さんのご指導、トリミングと現像・・・これが分からない。デジカメも奥が深いというか私に常識が無いというか分かりません。良い機会をくれた情報提供者の方々に感謝です。
雲泥の差
皆様それぞれに、同じ夕日見ての撮影!!
すばらしいですね。
私、足下にも及びません。私は「写ってたらええやん」で感動するもんで・・・
慣用句「ピンからキリまで」ってあるでしょう?どっちがどっちかしら?私的には「ピン<キリ」わからなくなっちゃいました。おしえて!
ピンキリ語源
結女 様
ピンが最上、切りが下だそうです。語源をたどると諸説在るそうですが、省きます。余談ですが、泉ピン子さんの芸名はここから・・・
写眞は「うわつ」さんはピン、私はキリ以下です。写っていたらいいや!という感じです。偶然撮ることができ感激でした。以上、報告まで・・・(笑い) 
ピンキリ漫談
早速、字引を引きましたら、いずれもポルトガル語、キリ(cruz)は十字架の意から転じ「十」のこと。ピン(pinta)は点の意でカルタの采の目の「1」のことだとか。
とすれば鬼城さんの写真はキリですかピンですか?
やりましたね!
風景写真のダルマ夕日は自然現象なので不可抗力の世界、全てが偶然の出合いなのでしょう。撮れるか撮れないかはその時の運ですが撮りましたね~(^^)おめでとうございます。主役はピントが大事ですね(笑)
No title
 1枚目の写真が良いなと思ったら4枚目の写真などなど良い写真が撮れましたね。その上、だるま夕日という幸運もあり、良かったですね。私もそのうち出会いたいものです。
勿論キリ
木下博民 様
写眞は撮るのは好きですが、構図や機能など全然です。惚けない程度に勉強中といった感じです。私は何事も広く浅くですから・・・のめり込んでいるのは、DVDへドラマの録画くらいでしょうか?もう宇和島は梅が満開近です。時の流れの速さに驚きます。
もう何年前になるか?
うわつ 様
愛宕公園で「宇和島にもだるま夕陽が・・・」と聞いてから、いつかはと思っていました。偶然とは言え、見ることができうれしさ一杯です。相変わらず設定、確認はして無くて・・・余裕無しでした。アオサギ、ピンボケですね。(笑い)
岬にも
tentijin 様
だるま夕陽の撮影ポイントは、吉田は過ぎて明浜、高山、三瓶と北上・・・それから南下するそうです。どこかで捕まえてください。私の写眞は、良いも悪いも、とにかく偶然です。(笑い)まっ、いいかーで何とか・・・
連日、ばたばたしています。
誰も明日がどうなるか分からないのに、それを何かのことで極端に短縮する可能性が生じたときほど、人は慌てるものですね。しかも、挙句の果てにやけくそになってしまうから、吾ながら滑稽です。やはり大兄のように宇宙の営みと友達になるのも気宇壮大で、明日のことは忘れますね。肖りたい。
ところで、太陽といえば「皆既日食」の話が今朝の新聞にでていて、昔は「日蝕」と書いたのにいまは新聞は「日食」なんですね。「太陽を蝕む」方が分かりやすいのに、私も遂に古い人間になりました。
凡人
木下博民 様
私はただ、うろつき回るのみ・・・今日は頼まれ仕事で松山に行きました。椿祭りなので除こうかと思ったのですが、人出に怖じけ付き、帰宅・・・八坂寺の寒菖蒲を撮ったのみでした。やけくそではありませんが、挑戦はできます。懸案の春の特別展、何とか間に合いました。あとはパークス・・・

管理者にだけ表示を許可する