南無大師遍照金剛 | 鬼城

南無大師遍照金剛

2016.01.10.Sun.20:00
石手寺参拝

時間があったので、通りがかりでもあり、初詣と石手寺を参拝した。
お参りする方が多いのに驚いた。
都会から来た参拝者が、アジ的な表示を見て祈るのなら良いけれどまるで学生運動の頃みたいと言っていた。
天気も回復し、お参りも無事済ませた。

石手寺1
通路の店

このような施設を持っている寺は88カ所にはない。
珍しい場所である。

石手寺2

山門

美事なものである。
混合し騎士像、巨大わらじ・・・

石手寺3
しめ縄飾り

巨大な山門にふさわしいしめ縄!
長さも半端ではない。

石手寺

本堂

スピーカーからか、お経が大きな音声で流れている。
家族連れが多い。
仲には歩き遍路の方もおられた。
無事、結願されることを・・・

石手寺4

元気再生の輪

美事な黒御影の石像・・・
木彫りの仏様も大きい。
元気をもらった。

石手寺5

祈祷所

センター試験間近なせいか、受験の祈祷が多いようだ。
まもなく節分、ここの豆まきは県下でも有名である。
告知が出ていた。

石手寺6

三重塔

伽藍の周りには88カ所と高野山の砂袋が・・・
ここをなぜていくとお参りした効果があるとか。

石手寺7

鐘撞き堂

ここの鐘も美事な音色である。

石手寺8
コメント
No title
 51番石手寺は、普段でも観光客が多いお寺ですよね。正月ともなれば初詣に来る方も多いので、この時期はごった返しますね。
 時間が経つにつれて、また巡礼に出たいという思いがわき上がってきています。
 
No title
 信仰心のない私ですが、初めて訪れた時から、この石手寺はいいお寺だなあと感じています。たくさんの方々がお参りをされるその心の数々が力になってみなぎっているのでしょうか。
札所
浅草寺や善光寺のように賑やかなお寺と永平寺や建仁寺のように静かなお寺があるようですね。お遍路したときも石手寺は人気のお寺で参拝者が多かったです。
No title
2・3度参拝しましたが、立派なお寺ですね。真っ暗な洞窟みたいなところにも入っていった記憶があるのですが、それは40年以上も前の事で鮮明ではありません。
 受験の合格祈願も多いのですか。そう言えばこれも同じような昔、市駅前のお日切りさんに合格祈願し、見事落ちました。もちろん実力不足は見えていましたが。
 
病気というより・・・
syoryuで~す。 様
四国遍路はなぜか繰り返しをしたくなる。それだけ魅力があるんでしょう。歩き遍路はなおさらでしょう。ここの寺は節分がすごいんですよ。煎る豆の量も半端ではない。
しかしご住職かどうか分かりませんが○○反対の大看板は弘法大師の理念に反するような気がします。私も主義主張は賛成でも、拝観者は別の目的ですから・・・
信者だけでは・・・
tentijin 様
秘湯の観光名所でもありますね。受験のお守りを購入する若者もいます。苦しいときの神頼み、というより仏頼りですね。境内内は雰囲気が違います。私も信心深い方ではありませんが、この空気感が好きです。
凜と
うわつ 様
永平寺は静かでしたね。修行寺と言うこともあるんでしょう。それと訪れる時期・・・私の場合は、冬でしたから少なかったです。お寺であまり賑やかなのも・・・浅草も好きなところですが、最近は外国の方が多くて・・・
間違いない!
吉野の食いしんぼう 様
洞窟、本堂の左手に在りますよ。健康、智恵、良縁、安産、家内安全、交通安全などなど、全てありますよ。多角的商売?でしょうか。さてどれが一番効くかは定かではありません。
日切り地蔵を知っているとは通ですね。ここの太鼓饅はおいしかったです。願いは?
お参りしました
数珠玉頂いちゃいました。なので、大好きなお寺さんですよ。
息子が、信長の野望というゲームの中に河ご森城が登場してるよと教えてくれました。田舎の事、気に留めているんだと、ちょっと嬉しいです。今回は、大洲城に立ち寄って帰りました。
本年もよろしくお願いします。
懐かしい!
結女 様
数珠玉とは、懐かしいですね.河原にありました。糸を通して念珠に・・・?首飾りかな。信長の野望を作った方はすごい人です。イメージを描きながら、ある程度史実に基づいてつくっている。またグラフィックがすごい!今回の大河「真田丸」にはこの方のグラフィックが使用されていると聞いています。可後森城は渡辺氏の居城です。南予地方では一番石高の大きな殿様ですよ。御子孫は宇和島の八幡神社宮司さんです。一万九千石ですね。パソコンは復旧したのですか?少し長かったですね。里帰りだったかも・・・大洲城、新しいけれど良かったでしょう!
8世紀創建といわれるこの寺の思い出
親友の夫婦と何度訪ねたことか、この夫婦、寺の近くの祝谷に住んでいたが、今は二人とも故人だ。親友が死ぬとき、病院のベッドで彼の手を握り、そのぬくもりの消えぬうちにと、石手寺に参ったことは忘れない。
おめでとうございます・・・
木下博民 様
新年もそうですが、ご病気の治癒に関しましてもうれしく思います。たぶん週明けには宇和島のイベント「伊達400年祭」に関してのDVD6枚だったか、届くと思います。ご無理をせず見てください。
石手寺についても思いで深いものが在るんですね。やはり先生は歴史そのものと言って良いと思います。
dvd6枚拝受。
鬼城さん。
明日から体調に合わせて拝見させていただきます。有難うございました。
無理をされませんように・・・
木下博民 様
寒い季節、お体大切に・・・K君共々祈念しています。

管理者にだけ表示を許可する