天使のはしご | 鬼城

天使のはしご

2015.12.02.Wed.18:00
夕闇迫る高山の浜

暖かい秋・・・
寒くなった日、はま湯に行った。
駐車場から海を見ると「天使の梯子」が・・・
今から6,7年前に「うわつ」さんからこの光線の存在を教えてもらった。
懐かしい思い出である。

天使のはしご2

天孫降臨

こんな風景を見た古代人たちは天から神が降りてきたと思ったに違いない。
滅多にお目にかかれないが、今回はきれいに現れた。

天使のはしご1

降り注ぐ陽光

「うわつ」さんの写眞で感動したが、実際自分の目で見て改めて感動した。
自然の不思議である。

天使のはしご3
コメント
温泉
お二人で行かれたのかな?
車の中は二人でも、お湯の中は一人ずつ。
なので私どもは、共通の趣味となっています。ただし、夫に従順です。
風呂の中からこのような景色が見られるとは・・・極上のひとときだったのでは?
写真は外
結女 様
風呂は海に向いていますから、天使の梯子が見えました。調べてみると英語では「エンジェル・ラダー」と言うのだそうです。
風呂は塩湯です。疲れ回復には最適です。勿論、混浴ではありませんが・・・
No title
 映画でしか見たことがないのですが、日本軍のパイロットが、天使の階段を見た時に敬礼をしていたのを覚えています。このデザインは、帝国陸海軍の旭日旗として使われていますね。
 そんな、過去の出来事のイメージとは全く違い、いいネーミングですよね。
光芒
自然現象のひとつです。
良いものを見ましたね。
天使のはしごは上にも光芒が出ます。
時には上下に現れるときもありますね。
天使のはしごを下から上ると踊り場がありさらに上るのでしょうか?
旭日旗
syoryuで~す。様
ほんとにその通りですね。敬礼をしたと言うことは、神国日本の象徴としてでしょうね。しかし、いろんなことを知っていますね。(笑い) 
さすが・・・
うわつ 様
撮り慣れている、それよりもいろんな現象を観察している集中力の所為でしょうか?光芒・・・上下、これこそ旭日旗のデザインですね。
「踊り場」久しぶりに聞きました。学校ではたまり場になっていましたね。懐かしい響きと思い出です。
No title
パイロットの敬礼同様、思わず手を合わせたくなる幻想的な風景ですね。 その時の心境によって、この梯子は登りだったり、降りてきたりになりそうです。
 鬼城さんやtentijinさんの影響で空を見上げる習慣が身についた気がします。いや、年を重ねたせい?
神仏
吉野の食いしんぼう 様
関心の無かった宗教、特に日本古来のものに感心を持つようになりました。空とか大地とか、ここにも神仏が宿っています。
自然現象、価額で割り切れば簡単でしょうが、不思議なこととして捉える方が夢がありますね。
No title
すばらしい! この一言のみ。
もし人間が天空にこのような絵を描くとすればほんの瞬時でしょうが、いくらかかるかな? だから自然には叶わないということでしょう。
No title
 以前も浜湯に行かれた折に、天使の梯子の写真だった気がします。西に開けた海なので、夕日が美しい気がします。天使の梯子も出やすいのかもしれませんね。見事な梯子です。
自然の力でしょうね!
木下博民 様
先日、和霊様の石垣に描いたプロジェクションマッピング・・・作り物は自然にはかないませんね。この景色、山にあがれば多く見られるようです。海も同じかな?
何度か・・・
tentijin 様
こんなにきれいに出たのを見るのは初めてでした。「うわつ」さんが書きこんでいるように上下に出たらきれいでしょうね。教えてもらったことは、晴れすぎていたらだめだと言うこと。天候を味方にでしょうか・・・
光のカーテン
この光のカーテンは、殊の外綺麗ですね。
宇和海の冬の光芒は、山で観るものより鮮明なような気がします。
法事の帰りに法華津峠から観た光芒が印象に残っています。
地平線よりも水平線に落ちる夕陽の方が水面の反射もあって絵になりますね。
お見事です(拍手)

今週末の雪山山行は、残念ながら延期になりました。
恨めし気に東の山にかかる雪雲を窓から眺めています。
山関連のお話で、以前に鬼城さんから教えてもらった石鎚バイオトイレの料金箱の盗難事件ですが、
なんと、あれから4回も盗難にあったそうです。
その上、工事現場の発電機も盗まれたとか。
この発電機の場合は目撃情報も多く、まさかあの時の、と後から気が付いたようです。
当初は例によって外国人犯人説が多かったように思います。
でも目撃情報を集めてみると、今回は日本人だった可能性が高そうです。
私たちの想像以上に貧困は進んでいるようですね。

鬼城さんのブログ、更新回数が増えて嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
ランスケ 様
只の偶然です(汗)海も山の不思議な現象が起きますね。それも瞬時に変わる。切り取りの美事さ、経験豊富さはランスケさん、いつもすごいと感心しています。冬山は逃げません。無理をせず、力を蓄えましょう。
昔、神話みたいに「山には悪人は居ない」と行っていたことがありました。今は普通社会と同じですね。国まで売り渡しそうな人が居ますから・・・残念です。

管理者にだけ表示を許可する