伊達400年祭クロージング | 鬼城

伊達400年祭クロージング

2015.11.21.Sat.19:20
プロジェクションマッピング

投影に先立ち主催者側、来賓よりの挨拶・・・
17:45分開始だった。
御幸橋上の挨拶される方々・・・
宇和島市長、伊達13代御当主、南予地方局長さん他の方々。

クロージング1
大きく浮かび上がった宇和島伊達400年祭の文字

和霊様、お籠もり堂直下の石垣に投影された。

クロージング2

汽車

大和田建樹の鉄道唱歌が流れる・・・

クロージング3

闘牛をイメージした映像か?

クロージング4

政宗、秀宗親子の兜の前立て

三日月と鍬形

クロージング5

政宗、秀宗の甲冑

最後は竹に雀の家紋だった・・・
須賀川の水面に反射する3D画像は美しい。

クロージング6
コメント
No title
 費用対効果は、ありましたか?長い400年祭の最後ですから、通天閣に比べたら良かったのかもしれませんね。
 これからが、大変でしょうね。今までもイベントが終われば、「終わった~」で済んでしまっていましたからね。
投影
投影と言うのですか?
どれほどの効果があったか分かりませんが、いろいろやりますね(笑)
小出しする割には効果があるようには思えませんがね。まぁ~その道の専門家が考えた事なので効果があるのでしょう(笑)奈良にて
No title
コメント読めるようになりました。ありがとうございます。e-466
 プロジェクションマッピングってこの様な投影だったのですね。今日は松山に出かけていたのですが、一汽車早く帰って、これを見ようかとの提案もあったのですが、多数決でデパートでの買い物時間を長くとり見ることはできませんでした。 様子が解りました。
 400年祭いろんなイベントがありましたが、私は山家清兵衛展がとても印象に残り、吉野との繋がりに歴史的興味を深くしました。
賑やか!
syoryuで~す。様
和霊様以上に人出がありました。7分間ですから・・・次々と人が入れ替わって見ることができます。今夜が本当の最後です。マッピング自体は私にとって予想以下でした。今夜は寒くなるでしょう。嫁さんと行くつもりです。
費用対効果?
うわつ 様
お祭りですね。残る者では無い・・・私は詩文の仕事の一区切りとして捉えています。
奈良ですか?紅葉真っ盛りでしょう。和霊神社の銀杏はまだ綠でした。寒くなります・・・体調に気をつけましょう・・・
残すもの・・・
吉野の食いしんぼう 様
テンプレートの不具合、在るんですね。改めて改造する困難さが分かりました。特別展は明日終了・・・仕事としては山家清兵衛展ができ満足しています。なにか自分の足跡を残したかったものですから・・・もう一つ、前原巧山に関しての宿題が残っています。何とか年度内に済ませます。
クロージングが橋の上ですか、ご苦労様でした。
ご苦労様でした。儲けたのはイベント屋だったかも?
ところで、この最後の式典に参列か、動員か、見物か、相当の人が両岸を埋め尽くしたことでしょうね? 折角の記録を拝見させて頂いて、寒々しい宇和島の将来を感じました。未来へ繋がる気負いの夢が描けません。
といっても、遠くにありて想うふるさとにしぎませんが。
全く知りませんでしたが、400年祭の文化講演に「大名墓の研究発表」はなされたのですね。なんのための400年祭か? 子供の遊びのような「通天閣」模型と似ていますね。
大いに反省してイベント効果を市民に伝えてほしいものです。
未来に繋ぐ夢とファイトが見えなければ「ハレ」は、次なるより惨めな「ケ」を描くことになります。
騒ぎ終えた祭のあとの空しさに息絶え絶えの明日をこそ思う
そうそう、和霊さんの石垣、映写場に結構ですが、電柱が邪魔ですね。
祭り以上
木下博民 様
屋台は和霊大祭の時以上でした。大勢の人!今晩もあります。挨拶は御幸橋でしたが、コンサートや演奏などは和霊公園の特設舞台でした。一つの祭りを終えたという感じでしょう。間違いなくイベントやさんが儲けたことは事実です。さて来年は・・・館の内容は決定しましたから後は企画がどうするかです。また実行委員会なるものが立ち上がるんでしょうね。今回の行事など1月にケーブルテレビで放映されます。まとめてお送りします。来年の話になりますが・・・m(_ _)m
締め
イベント開催期間が長期だったから、締めもきちんと行うんですね。夜のイベントは雰囲気が締めには一番ですね。
これから、イベント結果報告書の提出と、内々の寂しい作業が待っているのですね。
頑張ってください。
退職!
結女 様
責任範囲を全うしました。辞職しようかと館員に言ったら引き留められました。3月末までですよと・・・(笑い)長丁場でした。締めて時間いつ長手いかねばなりませんが、来年度の特別展、計画中で反省の時間がありません。今日早速、時間外で話し合いです。(泣)まっ、活気づくからいいか!
No title
 とうとうプロジェクションマッピングなるものが宇和島に登場したのですね。和霊様は400年祭には相応しい場所ですが、プロジェクションマッピングに相応しい場所はまだ他にもあったかも知れませんね。ともあれ、様々な企画と運営にあたられた皆さん御苦労様でした。
大変な精力!
tentijin 様
担当者は大変だったでしょう。予算は結構在ったみたいですが、人がいるイベントばかりでした。館の方は展示とお客さん対応だけだったので例年通り+新規事業・・・入館者像だったのでひとまず、ほっとしています。プロジェクションマッピングは、こんなものかという感じでした。

管理者にだけ表示を許可する