竹灯籠2015 | 鬼城

竹灯籠2015

2015.10.16.Fri.12:00
竹灯籠

定着した竹灯籠
今回は参加型の展示となっている。
市内の中高の生徒さん方の作成によって飾り付けられた灯籠・・・
竹灯籠1
間に合った!

この日、午前中は大阪で講演、大急ぎで竹灯籠に駆けつけた。
綱渡りのような一日だった。
天赦園は大勢の人であふれている。

竹灯籠2

時間を戻す

夕暮れの中点火!

竹灯籠3

通路

通路には竹を切った灯籠やペット墓ボトルを利用した灯籠がが並んでいる。
ボランティアの人たち100人ほどが点火作業・・・
消えた灯籠の管理も怠らない。

竹灯籠4

点火前

自分が入ったのは17時前・・・
すでに灯籠は準備万端整っていた。

竹灯籠5

子どもたちによる点火

自分たちの力で飾り付ける喜び、表現はすばらしい。
笑顔が大変良い!

竹灯籠6
コメント
No title
 参加型のイベントは、当事者意識が全面に出てとても良いように感じました。中高生たちが、お喋りしながら笑顔で点灯していた姿をたくさん見ました。
 来年度以降もアイデアを出し、継続した取り組みができると良いですね。そのためには、臼杵市に行き先行してやっているイベントを見てくる必要がありますね。
No title
 灯籠良いですね。まるで「ねぶた」のミニ版のように美しくて雰囲気がありますね。子供たちが作った作品もあったんですか?子供たちの発想は、無限に繋がっているかもしれませんね。
これだけは実景を見ないと残念
綺麗のようですが、これだけは実景がほしいと思いました。
イベント
もう何年になりますかね~イベントは縁の下の力持ち、裏方さんの助力があってのことですね。春雨亭が淡くライトアップしたら雰囲気が出て幽玄の風景になるかもしれません。文化財ですのであまり手を入れないほうが良いようですがね。
灯の美しさは・・・・
灯篭祭大いに結構ですが、周囲にマッチした灯の競演でなければならない。庭の景観を無視した単に灯の飾りのように思われます。こういうのならば、何処かの学校の庭で存分にやれますね。天赦園でやる以上天赦園が引き立つようなことを考えてはどうかな。

エネルギーが・・・
syoryuで~す。様
新しいことをするにはエネルギーが入ります。活性化のためには動かねば成りません。しかし、自分の首を絞める結果になります。それでも前進せねば発展はない。そして継続することですね。 
今年から・・・
tentijin 様
竹灯籠は道筋に・・・花模様、ドームは子どもたちの力で作成したようです。アイディアは無限ですね。ますます広がりを見せるようにすれば良いですね。 
写真
木下博民 様
写真では表現できないですね。池の周りには竹灯籠が・・・しかし、池に落ちる人がいて安全面で課題が残りました。昨年度より池の周遊は禁止になったようです。花飾りと違って良いですよ。
言われるとおり・・・
うわつ 様
あまり現代風に手を入れるのはよくないですね。行灯などが良いと思いますが・・・ほかのイベントなど参考にすれば良いのですが・・・岩松、内子、卯之町など参考にしたらと思います。井の中の蛙、大海を知らず・・・
池の周り・・・
木下博民 様
子どもたちの飾りは芝生の上、池の周りは日本的な竹灯籠となっています。写真がなかったので分からないと思いますが、幽玄美ですね。
No title
鬼城さんのブログで楽しむだけで、まだ実際に見に行ったことがありません。先日の山のお月見でろうそくの明かりの下で食事をしましたが良い雰囲気でした。
 灯籠の幽玄美、是非、本物も見に行きたいと思います。
 池に落ちないようにしなくては・・・。
毎年進化!
吉野の食いしんぼう 様
良いですよ・・・毎年、F.Fさんは御接待かな?それとも着物ファッションショーかな?お会いできる場となっています。池に落ちたら、水しぶきは・・・(笑い)
来月、臼杵市で「竹宵」が在ります。これは全市挙げてのイベント、日本一だそうですよ。4,000円日帰りの旅行案内もありました。

管理者にだけ表示を許可する