伊達なうまいもの市と幕末偉人伝 | 鬼城

伊達なうまいもの市と幕末偉人伝

2015.09.29.Tue.08:00
牛鬼ストリート

つまり商店街のなか・・・
この日は仙台を始め各地のうまいものの屋台が建ち並んだ。

伊達なうまいもの市1
人気の出店

一番人気は「仙台の牛タン」並んで時間待ち1時間!
伊達なうまいもの市2

仙台武将隊

俳優さんより演技がうまいのでは?

伊達おもてなし隊2

政宗公

3年前の癒やし博にも参陣されていた。
あのときは忍者もいたなあ・・・

伊達おもてなし隊3

殺陣も見事!

殺陣というより舞踊を見ている感じがした。

伊達おもてなし隊4
コメント
No title
 何かイベントがないと商店街は、活性化しないですね。商店街独自の努力は、しているのでしょうか?行政頼みの経営では、先は見えていますよね。
 それにしても、なかなか格好が良いですね。動きも俊敏そうで良いですね。しかし、伊達政宗はこんなに身長が高くなかったはずですよね~。(笑)
うまいもん
こういうイベント大好きなんですが・・・
あまり行った記憶がありません。
でもスーパーでの試食コーナーは孫達大好きなので行きますよ。一寸小腹膨らむんで楽しいです。
行列できるくらい美味しいんですね。一度牛タン買って食べてみます。冷蔵庫には牛すじとこんにゃくの煮込みがありますが、また違うんですね?
まさに俳優
syoryuで~す。 様
政宗のイメージは渡辺謙からが強く、大男の感じがします。ところが・・・商店街、牛タンの煙がひどいと言うことでクレームが・・・次の日は南予文化会館前に移動していました。活性化にはつながりませんね。
おいしいですよ!
結女 様
食に関しては、右左に出る物が無いと言われる「食いしん坊」さんに聞いてください。
スーパーの試食コーナーでは面白いことが・・・いつも来る常連さん(これを食事代わりに)が来ると店の音楽を変え、撤収するとか。宇和島の話です。(笑い)
武将の兜
映画などで武将が派手な飾りの兜を被り、大太刀を振り上げ戦う場面がよくありますが、実際に武将が戦うのは負け戦のときでしょう。あんな兜や鎧で戦えばたちまち槍で刺されるか、戦国時代は鉄砲の餌食になるでしょう。
まあ、町中がお遊びをやられたわけですね。問題は集客数その他ショーをやっての効果がどうかということですが、そういう数字はどこが掴み、どこが次回の資料に蓄積するのでしょう。
イベント
木下博民 様
成功かどうかは集客でしょうね。結構多くの人が出ていました。戦国武将隊は2度目でおなじみになっています。次にアップする阿波踊りも評判は良かったです。数字の調査などはイベントが済めばやるかもしれませんが、担当者の仕事、つつ一杯です。
No title
 商店街の活性化は、全国的な課題でしょうね。集約的にあれもこれも包含するというのが、今のスーパーなどの目指しているスタイルです。あれもこれも以上に多くの種類の店を持ち、文化会館には、駐車場もありますから、後一工夫あれば、今時のスーパーより、人が集う良きスポットになりそうな気がしますが、知恵者は、いないものでしょうか?
我田引水
tentijin 様
イベントをやって人出があっても店の中は閑古鳥が鳴いている現状です。なぜなのか、考えないのでしょう。人は良い物で安い物には飛びつきます。これが商売の原点だと思うのですが・・・全国津々浦々そうでしょう!
真似る
何かあるとイベントやりたくなるのはどこも同じですね。何処かでキャラクター人気が出ると真似する。どこかでB級が流行りだすと真似する。新町名が流行ると昔からのお城下の町名を変えてしまうような行政、これでいいのでしょうか?
次はナンだろ(笑)
何でしょう?
うわつ 様
昔の堀を復活させてほしいですね。不可能でしょうが・・・現存12天守の世界遺産を狙っているようです。足下を見なければ成りませんね。

管理者にだけ表示を許可する