飛行場 | 鬼城

飛行場

2015.09.05.Sat.18:00
松山空港

今回の旅は強行軍で時間の節約からも飛行機は外せないようだ。
松山-伊丹ー京都 宿泊

飛行機1
プロペラ機

YS!!に40年ほど前に乗ってからプロペラ機は久しぶり・・・
通路が使えないので地上から乗る。

飛行機2

雨模様

飛行機3

伊丹着

早い!
今夜は京都泊まりで明日は新幹線で静岡へ・・・
帰りも伊丹-松山のフライトとなる。

飛行機4

小雨が・・・

飛行機5

色違い?

到着ロビーから撮影・・・
写真を撮っている自分が・・・自撮りでは無い。

飛行機6
コメント
No title
 急な出張お疲れ様でした。それにしても、我々では味わうことのできない貴重な経験をすることができてよかったですね。
 色違いのボンバルディアは、エコボンと呼ばれていて、国内に4機か5機しかありません。所有は、ANAの子会社が持っています。エコな仕様となっているそうです。時々、松山便にも使用されます。
No title
 相変わらずお忙しそうですね。私もその伊丹便乗ったことがあったように記憶しています。お疲れでしょうが、良い旅をしてきてください。
さすが・・・
聞く人の壺を考えねばなりません。知らない者は聞くのが一番です。そんなに少ない機体なんですね。もっと近場の便は使っているのかと思っていました。乗ってみると窮屈な感じがしました。2列、2列ですね。帰りは少し大きな機体でした。
仕事としては貴重な体験でした。
飛行機
tentijin 様
私が初めて飛行機成る者に乗ったのは、伊丹、青森間のYS11でした。長時間で日本海の上を飛んだので珍しく、外の景色を見ていたような気がします。羽が動いていて大丈夫かなと思って経験もしました。富士山の姿が見えたこと・・・最初に全国大会に行ったときのことです。
この飛行機、まだ現役だったのですね。
飛行機が庶民の脚になってあっという間に、長距離用と短距離用、小型、大型と雑多になりましたね。いまに日振や戸島は飛行機の時代になるでしょう。
昔、五島列島へ行ったとき、セスナであっというまについたことを思い出しました。セスナといえばニュージーランド南島で氷河の上をセスナで飛んだことがありましたっけ。その数ヶ月後この遊覧セスナが遭難したとあって、ヒヤッとしました。
やはり飛行機は一番安全で、一番不安全な乗物ですね。
No title
 お仕事の旅お疲れ様でした。私はバスの旅、それも帰りは夜行バスで、安価だけど体には堪えました。
 もぎたてを見ながら、今日の午後はのんびり過ごしています。
 
もぎたて
京都だけではなかったのですね。分刻みのスケジュールお疲れさまです。
もぎたてにも出演、まさに時の人です。

ところで、三間の花踊りの説明でおやっと思うところがありました。
それは、長宗我部軍が歯長城を攻めあぐねて
領民の五穀豊穣祭りの日に長宗我部軍は太刀を持ち領民は鎌を持って踊ったという。そけへ歯長城主が山を下りてきたとの伝承。領民はなぜ知らさなかったのか?という疑問があります。歴史とはそのようなもので真実はわからないと言えばそれまでですが、歯長城主が誰だったかも分からなかったです。
Re: 安全
> 木下博民 様
> 最近、東北大震災から「安全神話」なる日本語が蔓延してきました。飛行機の安全性は宝くじに当たるより少ないとか聞いたことがあります。最後の言葉は名文句ですね。「一番安全で、一番不安な乗り物」(笑い)
もぎたて・・・
吉野の食いしんぼう 様
旅は楽しかったですか?報告のブログ楽しみにしています。
「もぎたて」今日は放映の日だったのですが、録画できず(泣)仕事の旅行、疲れました。歳だなあと感じる瞬間です。今日はとどめの講演も乗り切りました。何とか生きています。
がんばってね
1人で行動されてるんですか?
お付きの方がいればいいのにね?

なんでもいいから・・・
自分らしく生きていきたいものです。
松山空港といえば
昔、着陸に失敗して大事故になったこと、宇和島ではどの程度の方が覚えておられますかね。
宇和島の医師会のお医者さんが多人数犠牲になったのです。広島での医師会の帰りだったとか。
わたしは松山空港に下りるときにいつもそれを思い出しました。あの事故以来滑走路を海へ向けて相当延ばしたとかききましただ。
空港には慰霊碑でもあるのですか? 「禍は忘れたときにやってくる」ものです。
自分らしさ・・・
結女 様
このことを考えるたび思います。好きなことをやって人生を終えることが出来れば良いと・・・後悔先に立たずですが、なんとか切り開くしか無い。そう思えば、忙しいのも楽しいかもしれません。
秋風が涼しくなってきました。風邪は抜ける気配です。
出城
うわつ 様
ここらの歴史は分からないことが多いですね。間違いなく長曽我部と戦ったことは事実です。城主は西園寺から出ていると思います。松葉城主ですね。中世の城は天守閣は無く、普通の砦だったと思います。「うわつ」さんが紅葉の頃、よく行く三滝城などもそうですね。
私より上
木下博民 様
大分空港ですね。私の親友のお兄さんが、新婚旅行の途中に亡くなりました。お医者さん11人が亡くなった松山空港は・・・うーん、覚えている人は50歳以上かな?慰霊碑などのことは聞いていません。便利な乗り物ですが、安全神話が崩れないよう努力してほしいですね。

管理者にだけ表示を許可する