狛犬 | 鬼城

狛犬

2010.12.24.Fri.21:55
狛犬(こまいぬ)guardian lion

 獅子や犬に似せた想像上の獣の像である。一般的に神社や寺院の入り口の両脇、あるいは本殿:本堂の正面左右などに一対で向き合う形、または守るべき寺社に背を向け、参拝者と正対する形で置かれる。

 我が家の氏神様、南予一宮榊森宇和津彦神社には4基の狛犬が設置されている。大鳥居のところ、階段の脇、本殿の前と水神様の前である。それぞれ顔立ち、制作年代は違うが、共通点がある。阿形(あぎょう、口を開けている)、吽形(うんぎょう、口を閉じている)である。いずれも本殿に向かって右の狛犬が阿形で雄の狛犬、吽が雲形で雌の狛犬である。

           南予一宮榊森宇和津彦神社

 


 




                                         水神様




コメント

管理者にだけ表示を許可する