謹賀新年 | 鬼城

謹賀新年

2015.01.01.Thu.00:00
あけましておめでとうございます

このブログを見てくださった方々に感謝申し上げます。
訪問してくださる皆様方、昨年同様ご指導よろしくお願い致します。

写真は和霊神社に奉納されている「未」の大絵馬です。

羊
コメント
賀正
毎年の和霊神社の干支巨大絵馬、戦後のいつからはじまったのか知りませんが、参拝すると一番先に目に付きますね。今年の未は、なんとなくジブリアニメに出てくる表情で人間ぽい顔ですね。
干支といえば、天文学を最初に日本に持ち帰ったのは吉備真備だともいわれますが、昨日、いや年末から吉備真備と東大寺のかかわり、東大寺正倉院の武器を持ち出して藤原仲麻呂の乱をわずか2日で鎮圧したのが彼だったという功績を続日本紀で興味深く探りました。もちろん真備の功績などとはかかれていませんが、彼は淘汰する側のナンバー2、造東大寺長官でしたので、そう思った次第。どなたか、教えて頂けるかたはおられませんか?
No title
 新年明けましておめでとうございます。
 今年もご指導をお願いいたします。

 いつものように年が明け、日常が始まりました。平々凡々と日常生活が出来れば良いかなと思っています。ただ、アンテナは高く、しっかり上げておきたいと思っています。
No title
 明けましておめでとうございます。

 今年も明るく楽しく過ごしたいものだと願っています。 
 ご指導、変わらぬお付き合いの程よろしくお願いします。

 洗面所に宇和島城の切り絵カレンダー貼りました。(ブログのお陰で思い出し活用できました)
そういやあ・・・
木下博民 様
明けましておめでとうございます。この未、ジブリの「もののけ姫」のだいだらぼっちににていますね。一昨年でしたか48歳で亡くなった「北森鴻」氏の小説には、古代史がよく出てきます。読むのは面白いんですが、調査となると・・・吉備真備に関しては名前を知っているくらいです。東大寺ですか・・・修学旅行で何十回も訪れていますが気にしたことがありません。研究となると中央の方でしょうね。
日常
笑隆で~す。様
年明けには、いつも非日常を期待しているのですが、開けてみると日常の延長です。しかし、言われていたように「リセット」の感じはいつも持っていたいと思います。
今年も昨年に変わらず、お付き合いのほどよろしくお願いします。情報は迅速的確に・・・アンテナ大事にします。
新しい気持ち
吉野の食いしんぼう 様
年が明けると笑隆で~す。さんの「リセット」という言葉を思い出します。昨年の良いこと、悪いことを全て流して、新しく出発する、それが新年・・・今年もよろしくお願いします。
切り絵、良いでしょう。来年になれば、額に入れて飾っておくこともできます。信金さん、シリーズにしていただくと良いですね。
1月1日
あけましておめとうございます。おめでたくなくても言わなくてはならないのが日本文化なのでしようね~。
1月1日になってもこれといった変化はなかったです。気が向けば車を走らせて車中泊。うわつには昨日の続きなのですから(笑)確率が悪いけど初日の出を狙って中土佐へ。雪の舞う初日の出になりました。それから雪の中窪川から四万十川を下って江川崎を素通りして、雪が降ったら行ってみようと決めていた。黒尊奥屋内の残り柿を撮影。止せばいいのに変化を求めて雪が降る中、奥屋内から黒尊スーパー林道越え「風雪ながら暮らし」さんほどではありませんが、落石や倒木を除けながら黒尊スーパー林道越えをしてきました。八面山に入っていた登山者があったようで、下山して帰った轍がうっすら残っていました。鹿ノコル付近ではマイナス7℃を体験しました。樹氷やツララを撮影し、それから一度家に帰り遅い昼食をすませ。賀状印刷、郵便局に投函してガソリン補給(宇和JA139円/ℓ)と宇和町の積雪状態をロケハンのため宇和町へ、帰りに法ヶ津で天使の梯子を撮影して1月1日は終わりました。今年もよろしくデス(^^)
精力的に動きましたね
うわつ 様
アップされるのが楽しみです。なんと言うことはない、一日経っただけなんですが、人生の節目、リセットですかね。あたらしい気持ちで、良いことがありますようにと・・・神頼み(笑い) 動かず、動けずの正月です。明日は和霊様にでも・・・
元日といっても
世界で太陽暦を使っている人種がどれほどいるか知りませんが、ごくごく一部のその連中が2015年になったと慌てるだけ。陰暦でもう一度正月をした大正、昭和初期は年に2度正月をしたようで悠長だった。
明治は陰暦が中心で、ごく一部のお役所勤めの方は渋々双方を祝ったとか。
いまでも、イスラム社会ではイスラム暦があるそうで、とんでもない太陽暦の日が正月らしいから、元日っていっても、昨日の今日、明日になれば昨日のこと、ただ、確実の何方も生体細胞が劣化していることだけは確実。
毎日を大切に、毎月を大事に、毎年を貴重がって、意義ある生き方をしたいものですね。
南の四国に雪が降る正月を、空気乾燥喉カラカラの東京から羨ましくおもいつつ・・・・
旧暦
木下博民 様
陰暦、陽暦、旧暦などの区別がなかなかつきません。映画「天地明察」を見て、時の支配者も天皇だったことを知ったくらいです。これも正確な暦ではなかったようで改正に次ぐ改正で現在に至っているとか。こればっかり研究されている人もいるようですね。
とにかく関係の無い私には、毎日が楽しく過ごせたら良いなと思っています。ひたすら歩くこと、友人たちとの会話が楽しみです。
No title
寒いお正月になりましたが、風邪などひかぬよう御自愛なさってお過ごしください。私は、ブログだけでなく様々のことを鬼城様から密かに学び歩いています。今年もどうかよろしくお願いします。
いやいや
tentijin 様
なにか挑戦する姿しか、見えません。これが活性化の原因かもしれません。つらいことを前向きで捉え、自分なりに解決しようとする創造性はすごいと思います。炭焼きにしてもそうです。最近では忘れ去られるような技術・・・そのがんばりにあやかりたいと願っています。お互い健康には留意し、過ごしていきましょう。毎度の書き込み、励みになります。

管理者にだけ表示を許可する