西予市合併10周年祈念イルミネーション | 鬼城

西予市合併10周年祈念イルミネーション

2014.12.12.Fri.10:00
はま湯へ

久しぶりに明浜の「はま湯」に行った。
ここには西予市の市町村合併祈念イルミネーションがあると新聞で知った。
まだ明るい5時頃に到着・・・

駐車場に入れると、手を振っている人が・・・「うわつ」さんだった。
まだ明るいので、まずはお風呂へ・・・
家計を撮るのが下手なことを忘れていた。

風呂から上がり、撮った写真
はからずも、青色発光ダイオードで、ノーベル賞受賞日・・・
おめでとうございます!

明浜1

かっぱの親子

カッパ祭りとは?
 大早津の海岸で8月第1土・日曜に行われるユニークなお祭り。
若宮神社に残る「
かっぱの恩返し伝説」に由来したものである。
この神社には
全国でも珍しい「かっぱの狛犬」が奉納されている。
かっぱ踊り、浜辺の映画祭、花火、かっぱの故郷展、露店
などの催し物が盛りだくさん。

明浜2  

駐車場から降りる道

明浜3

広場の中心

透明感のあるLEDがきれいである。

明浜4

ようこそあけはまへ
SEIYO10thの文字が・・・

上の建物は「はま湯」(塩湯)

明浜5

はま湯への上りより

明浜6

はま湯の駐車場より俯瞰

明浜7

遊歩道

歩くところにはラインが発光している。
何しろ広い場所なので歩くのも大変!
風呂から出て車に戻るまで40分ほどかかった。

明浜8

提供

ほかのイルミネーション会場と違うところは、みどころMAPがあること。
そしてまわる順番も新設に書いてある。
アップした写真は「はま湯」より下の部分のみ・・・
上のキャンプ場にもたくさんのイルミネーションがある。

明浜9
コメント
No title
 なかなか美しいですね。周辺の市町が頑張っているのですが、宇和島市だけが沈んでいますね。秀宗公入城400年・仙台市交流40周年と大きなイベントが控えているのに市民は何も知らない。コマーシャルもしていない。これでは、人は集まりませんね。
 イルミネーションの撮影方法を電話で教えていただきました。頭では理解できたのですが、実践していないのでどうなるか分かりません。まず、中山池にテストに行き、朝霧湖に撮影に行きたいと思っています。明浜は、道が狭いので「どうしようかな~っ」と思っています。
結果
笑隆で~す。 様
 実践終了後撮り方、講義願います。「うわつ」さんは神出鬼没なので・・・吉田から明浜に抜ける道(離合できなかった)のトンネルか開通して、5分ほど早くなりました。
 朝霧湖はよくなっていますね。中山池は・・・昔のLEDなので電気料金も大変だと聞いています。省エネのLED臥多くで始めてから、イルミネーションもすごいですね。切り取りが難しい。ハウステンボスなどはとてつもなく規模がでかいそうです。
 明浜には、松山のご夫婦も来られていて、景色とマッチしていいですねと・・・あと風呂に入って帰りますとのことでした。体調、いかがですか?
明浜のこんな洒落たところがあるのですか
ここはちょっと趣向を凝った銭湯(?)ですね。豊かになりました、車で山を越えて湯に行かれるとは。
歴史あるサウナというものですか?勝手なことをいってごめんなさい。利用者は予約制なのでしょう、その後で一杯おやりになるのですか。
スーパー銭湯
木下博民 様
 都会でいうところのスーパー銭湯です。普通の料金でフリーです。深くボーリングをして温泉の効用をうたっているところもあるようですが、ここはボーリングをして塩水をくみ上げています。なぜか入ると調子がいい。
 合併前の明浜町のころ、海水浴場ができました。その付随のキャンプ場やはま湯ができたのです。合併しても西予市は各町の活性化に努めています。
 四国でもいろんなところに温泉がありますが、元を正せば、温泉と呼べるのは道後温泉のみでしょう。ほかは規制緩和のおかげでしょうか。冷泉を湧かしているところもありますね。
No title
広範囲にわたる綺麗なイルミネーションだな~と思っていました。車まで40分、温泉だから湯冷めは大丈夫だったのでしょうか。
 松野にもぽっぽ温泉があり、皆に宣伝していますが、私は行ったことは一度きりです。(知人に会いすぎ)近所で一人暮らしの女性が12月に入ると、庭にイルミネーションを飾られます。皆を楽しませる気持ちがいいなと思います。家庭の庭から大がかりな公園等、イルミネーションの季節ですね。
キレイです。
明浜は坂道がきつくて数カットだけで帰りました。若い人や体力のある人向きです。三間もそうですが足元が暗いのでイルミネーションは苦手です(^^)

贅沢
吉野の食いしんぼう 様
 昔の人は言うでしょうね。なんたる贅沢!ただきれい、人寄せのみ・・・夏の花火と一緒です。しかし、寒い冬、暑い夏の風物詩になっているのは事実でしょう。
 温泉は広いので好きなんです。開放感があります・・・しかし、広すぎると裸で外を歩いているような気がして・・・昔の奥道後温泉がそうでした。ぽっぽ温泉はよく行きましてね。しかし、温泉自体が狭いので今はいっていません。さあ、寒波襲来・・・来週は少し忙しいので何とか体調を整えないといけません。
時間
うわつ 様
 イルミネーションは夕暮れがいいんですね。6時から点灯とばっかり思っていましたので5時から風呂に入りと・・・計画がずさんでした。それにしても広い場所ですね。三間の中山池も提供者の看板がありましたが、明浜などは南予一円でしたね。設備と電気代だろうと思います。
 宇和島は平成28年が10年目だと思いますが、何をするんでしょう?先が見えない町ですね・・・
温泉といえば、宇和島温泉はいまどうなっていますか?
坂下津だったかボーリングして温泉がでたのは、もう相当前の話で、それをトラックで老人クラブへ運んで風呂に使っているとききましたが、その後どうなっていますか? 津島のインター脇にも温泉利用のクラブがありましたが、昨今あまり聞きませんね。あそこへは2度ばかり行ったことがありましたが、湯は巡回湯でどうもきれいだとは思われませんでした。
宇和島に銭湯はまだありますか? 
温泉
木下博民 様
 銭湯は4軒ほどあると思います。松の湯(和霊町)、大黒湯(元結掛)、鶴の湯(天神町)、大石湯(過去帳)・・・行くことはありませんが、散歩の途中見かけて、まだやっているんだと思います。
 坂下津の温泉は利用なし・・・同じく薬師谷温泉は倒産しています。津島町のやすらぎの里は自動車道を降りたところなので流行っていますね。宇和島市はふるさと創生事業の予算を使ったと思うのですが、残せていない現状です。
竹下さんのばら撒いた1億円時代の産物でしたか
日本全国火山の上にあるのさから、何処を掘っても水さえあれば温泉だと勢い込んだ「故郷創生事業」の温泉掘りだったのですか? いささか滑稽で無責任な行政行為ですね。
1億円を各市町村が貰って、宇和島は「奨学資金」にしたとか聞いたようにもありますが、これもいまはどうなっているのでしょうか? 
いくら日本人が温泉好きだといっても、温泉が出れば町が活性化するということ自体、ナンセンスな発想。これは橋ができれば街が活性化するというのとにたようなもので、それだけでは宝の持ち腐れになります。問題はそれをづ生かすかです。坂下津温泉、薬師谷温泉、みんな元の木阿弥ってところですか。
No title
 温泉とイリュミネーションで得をしたような気分にひたれますね。それぞれの場所が個性的な客寄せに努力することは、よいことだと思います。しかし、毎年、同じイリュミネーションでは、少し意欲をそがれるかもしれませんね。今年の漢字などのような話題性が少しでも入っていると、「今年は、何だろう?」というリピーターが増えそうな気もしますが、予算の問題があるのかもしれませんね。
知恵
木下 博民 様
 ふるさと創生事業、うまく使ったところもあるようです。しかし、一億円のトイレとか、金の魚とか・・・ここ数年、宇和島市がお借りしている大崎市(岩出山市)の甲冑は「政宗祭り」にしようするため、購入したとか。宇和島市は、行事の度、お借りするようです。来年も入部400年ですから「伊達57騎」のため借りるのでしょう。湯水のごとくばらまいて、何も残らないでは税金の無駄使いですね。
 どこの政党だった?子育て支援や高校無償化、農業保証などは、実施者、親が考えることだと思うのですが・・・
予算
tentijin 様
 世の中、お金を出せば全て解決ということもあります。しかし、少ない予算で最大の効果は、人間の知恵です。一番いい例が「卯のほたる」8月の第3土日に旧宇和町の町並みが灯籠で飾られます。家の前にはそれぞれに灯籠が・・・石垣や広場には各団体が・・・それもお金をかけるのでは無く、ペットボトルを改良しての灯籠、そして小学生・園児を巻き込んで多量の灯籠を飾っている・・・親や祖父母は見に行くでしょう。毎年、活気づいています。
 鬼北町の棚田の灯籠もきれいでしたよ。地区の方、町職員など若者が協力しているんでしょう。口だけ出す人はいりません。アイディアを出す人が必要かも・・・
 イルミネーション、以前に比べ省エネで電気料金は安くなっているそうです。それとLED自体も安くなっているようです。バージョンアップしない手はありませんね。

管理者にだけ表示を許可する