皇帝ダリア | 鬼城

皇帝ダリア

2014.11.18.Tue.08:00
開花
皇帝ダリアが近辺で栽培され始めたのは、最近のことだと思う。
昔はこんな花(失礼)はなかった。
どうしてもほしくなり、友人のKyo-chanとHarumi先輩にお願いした。
快くいただき、三株・・・見事に花をつけた。

少し花に関しての記事を調べた。

●メキシコから中央アメリカ、コロンビア、ボリビアに分布しています。
山地帯から亜高山帯の岩礫地や草地、林内などに生え、高さは2~6メートルになります。
茎は中空で木質化し、葉は2~3回羽状複葉です。
短日性で11月から12月ごろ、10~15センチの大きなピンク色の花を咲かせます。
別名で「こうていダリア(皇帝ダリア)」とも呼ばれます。
●キク科ダリア属の多年草で、学名は Dahlia imperialis。英名は Tree dahlia。
                                                  Weblio辞書より

皇帝ダリア1
木立ダリア

遅まきながらのアップ

頼まれ仕事で、パソコンが空かず、アップが遅れた。
写真は10日以上前のものである。
皇帝の名前の由来のごとく背が高い。
後方が、我が家の2回のベランダである。

皇帝ダリア2

上から

ベランダから撮ってみた。
この花はうつむき加減に咲く。
上から撮るのはふさわしくないことに気づく。

皇帝ダリア3

青空と皇帝ダリア

あいにくの曇り空、皇帝ダリアのバックは青空が似合う。

皇帝ダリア4

夏場の過ごし方

我が家は鉢植えである。
いただいた本家のKyo-chan宅は地植え・・・
今年は21本も咲いたとか。
夏は水やりが欠かせない。ほとんど毎日、水をやった。

皇帝ダリア5

育て方

台風や強風で今年は3回も倒れた。
近所の方と話す中で、背が高いからなあという話に落ち着く。
背を低く育てるにはとネットで調べる。
8月の10日前(これより遅くなると花芽を摘むことになる)に芯留すると背が低くなると・・・
来年は挑戦してみよう。

Kyo-chan、Harumi先輩、咲きましたよ!

皇帝ダリア6
コメント
松野のあちこちにもこの「皇帝ダリア」の雄姿が見られるようになりました。
ダリアの後ろ姿も面白く感じました。
 青空にすっと立ったこの花は最高どの位伸びるのかな?って思ってしまいます。先日、棚田まつりでKyo-chan様ご夫妻にお会いし、奥様と久しぶりにお喋りしました。(一人遍路のお話をしたら、何で知ってるの~?)
 私は、触手の動く花ではありません。身長が低い私にとって、あまりにも背が高くて私を見下ろしているような気がしてなりません。花自体は、綺麗だと思ってはいるのですが・・・・。
 来村川の屎尿処理場の前にたくさん植えてあります。
 それにしても上から見ることがなかったので、三枚目の写真は面白いですね。
棚田まつり
吉野の食いしんぼう 様
 年をとってからの思い込みはいけません。(泣)目黒とばっかり思っていました。目黒は蛍の季節でしたね。今回は奥の川・・・天ヶ滝のあたりでしょうか?
 Kyo-chanご夫妻、仲良しですね。それにしても、お二人でいく姿は最近見かけません。一人遍路の旅、心配されながら見守っておられるのでしょう。
 皇帝ダリヤ、来年は低く育ててみます。
狭い我が家・・・
笑隆で~す。様
 昔、こんな歌があったような・・・最近、皇帝ダリアを植えているところは増えましたね。ちょうど長堀から出たところあたりに畑にいっぱい植えられています。ピンクと黄色とがあるようです。同じ種類かどうか不明・・・
 地植えにしているところは倒伏(支柱はいりますが・・・)もなく太い幹に咲いています。菊科で短日性・・・おもしろいのは街灯の下あたりで育てているのには花がつかないとか。電照栽培をすれば、年明けにも咲くかも・・・
高い!
皇帝ダリアよく見ます。皇帝ひまわりもありますね~どちらも背が高くて届きませんデス(*ノω゜)
ダリア
うわつ 様
黄色はひまわりか?ほんと2m以上高くなるので見下ろされる感じがする花ですね。南予方面も一気に広がりを見せています。年をとると背は縮む一方だそうです。(;。;)
息子の家でも皇帝ダリア満開
切り花にできないのでネットで送ってくれました。
それにしても成長の早い植物、いつも屋根の上で満開。
澄む秋に皇帝ダリア気負い立ち
水揚げ
木下博民 様
青洞門の羅漢寺の池に皇帝ダリアが浸していました。花は枯れかけていたのでおそらく、水揚げは悪いのだろうなと思いました。切り花は見たことがありません。それにしてもきれいな花ですね。
 ちょっと前までは、珍しかったのでしょうが、先日、愛媛を横切ってみると、あちらにもこちらにも嫌と言うほど咲いていました。花や蕾の様子を見ると、普通のダリアの仲間のようですが、やはり、球根なのでしょうか?。小さな花好きの私には、あまりにも背が高すぎて可愛気がないように感じてしまいます。背の低い花をぜひ咲かせてください。
民俗学
tentijin 様
多いですね!何でこうなったか不思議です。柳田国男が民俗学という分野を開拓しました。フィールドワークが中心のこの学問、追求すればおもしろい。tentijinさんの源流をたどるというのも民俗学かも・・・
皇帝ダリヤが、禁煙以上の増え続けているという研究も民俗学かも・・・

管理者にだけ表示を許可する