ヒメノボタンの里 | 鬼城

ヒメノボタンの里

2014.09.04.Thu.08:00
大オニバスに子どもが・・・

今治の大オニバスの葉は大きく、小学生が乗っている写真をよく見る。
ここの葉はちいさく幼児が乗るのがやっと・・・
テレビ撮影が入っていたのは、このイベントのためのようである。

星ヶ丘の花11

池を取り囲んでいるミソハギの群生

星ヶ丘の花12

オミナエシとミソハギ

星ヶ丘の花13

ヒメノボタンの里

赤花である・・・

星ヶ丘の花14

ヒメノボタン白花

星ヶ丘の花15

オミナエシに止まったアゲハチョウ

星ヶ丘の花16

オトコエシ

オミナエシの白花

星ヶ丘の花17

ホウズキとワレモコウ

ほおずき  わもこう

帰りにふと見ると咲きかけの睡蓮にアキアカネが・・・
もうヒメボタンの里には秋が・・・

トンボ
コメント
 秋の星ヶ丘公園も良いですね。花盛りで撮影ポイントがたくさんありそうですね。来週あたり行きたいですね。何と言っても90分くらいで行けますからね。
 アゲハチョウの写真は、上の空間にゆとりがあり、アゲハがクローズアップされて印象的な一枚になっており好きな写真ですね。
ありがとうございます・・・
笑隆で~す。様
春夏秋冬、良いとこですよとは、管理人さんの言葉・・・説明していただく中で、珍しい蔓が見つかったとのこと。楠の幼木の陰でしたが、冬には花を付けるとか。花が絶えなくなったと喜んでおられました。
中でも初夏、秋が良いそうです。
アゲハチョウは偶然です。(笑い)手持ちだったので不安でしたが・・・
 オミナエシとアゲハチョウの写真、もう最高の私好みです。旅に出ると、よくおみやげ屋さんで葉書を買うくせがあります。名前を忘れましたが撮影者をみると「小林○○」って書いてある方のを選んでいたことが多かったような~?このオミナエシと蝶の葉書あったら迷わず一番に選ぶでしょう。
 いくらミーハーでも私が乗れるオオニバスはないでしょうね。体重増加が気になる秋の到来です。
イベント
チョウトンボは見えなかったですか?
たしか今週末辺りイベントだったはずですが・・・・?
ヒメノボタンの販売や美味しいどぶろくもあります。
良いところでした・・・
吉野の食いしんぼう 様
オミナエシも見事でしたよ。オトコエシというのは初めてでした。ワレモコウも歌で聞いたことがあったんですが、実物は・・・
大オニバスもここのものは、小さいと言っておられました。今治のものが大きいんですね。しかし、小学済まででしょう。食いしん坊さんが乗ることが出来る大オニバスは南米に行かないと・・・v-411
珍しい動植物
うわつ 様
どちらからの質問に。宇和島からといったら、遠いところから来たんですね。そのあと、うわつさんの話になり、写真の話にも・・・
トンボも居たと思いますが、なにしろじっとしている奴が居なかったので・・・(笑い)
イベントがあるとは言っておられました。睡蓮がこんなに長く咲くとは知りませんでした。
 私のカメラは、安物のデジカメなので、「オミナエシの白花」のような写真を撮るのがとても難しいです。ピントが背景に合ってしまったりするので、困っています。望遠レンズがないので、アップの写真が必要な時は、トリミングしたりします。何かいい方法はないでしょうか。
絞り優先
tentijin 様
オート撮影、自分は今までほとんどがそれでした。いろいろと教えてもらっている内に、コンパクトデジカメもシャッター優先モードとか絞り優先モードがあることが分かりました。絞り優先で近いところにピントを合わせば、背景がぼやけます。自分のデジカメの型番を打ち込み、スペースで背景をぼかす方法と打てば、ネット検索出来ます。
ネットには教えたい人が一杯居るようです。シャッター優先にすれば、滝などの水が糸を引いているような感じに写ります。1/8位かな?
子供の頃講談社の雑誌「少年倶楽部」に鬼蓮の写真が載っていて驚いた記憶があります。四国にもあるんで師ね。さすが!
体調は?
木下博民 様
異常気象の夏が過ぎつつありますが、先生の体調が心配です。無理をなさらず、過ごしてください。
オオオニバスは愛媛県の八木先生(今治出身)が栽培に成功され、それが広がったと聞いています。城北中学校で栽培し、花も咲いていたのですが、私が行ったときには、ハウスはなくなっていました。やはり気候が違うのか、葉は一定の大きさ以上にならないようですね。
鬼城さん
体調お気遣い頂き誠に申しわけありません。このところ外出ほとんどなく、椅子に坐りっぱなしで腰が痛く、医者は「ならば痛み止めでもして誤魔化しますか」といいます。少ない時間を大切に使うためにはそれしかありません。
楽しみは、こうしていろいろな郷土の情報が頂戴できることです。これほど稠密な時間を共有できる時代になっているのに、一方ではなんとなくゆったり流れているところもあって、ああこれが宇和島なのだなあと思います。どうか、あっと驚くような宇和島の輝かしい姿を送ってください。
気をつけられて・・・
木下博民 様
天候不順な夏が過ぎ、先生のお体のことを川尻君と話とところでした。伊達博の秋の特別展が始まりました。お客さんの入りはまだわかりませんが、太閤と信長・・・そして楽美術館より秘蔵のお茶碗をお借りしています。
パソコンもindows8.1にOSを変えるのに手間取り、2日間かかりっきりでした。私も座り仕事ばっかりだったので、今日から散歩に出かけます。お体、気をつけられてください。

管理者にだけ表示を許可する