墓参 | 鬼城

墓参

2011.01.05.Wed.13:44
 年末年始は孫達と一緒だったので義父母の墓参りを失念していました。お墓は下波の宇和海中学校の横の山にあります。その場所から撮った宇和海(下波湾)です。正月3日の出来事・・・

 豊後水道の暖流の所為か、霜も降らず暖かい気候です。お墓の下には枇杷がもう実を付けていました。そのそばには雑柑類の「デコポン」が・・・聞く所に寄ると今年は蜜柑は非常に高値、雑柑類は昨年より安値だそうです。昨年の夏の猛暑の影響か?
下波湾



琵琶の木


デコポン


形からでしょうね・・・

コメント
No title
 お顔を見て安心しました。しかし、楽しい会話の中にもふっと思い出されているようでしたが・・・心癒される宇和島の地になれば幸いです。曇りの予報でしたが、小雨模様で城山に登られると言っていましたので心配して居ました。

 ランスケ師匠の様な写真にはほど遠いのですが、下波の風景や宇和島城の原生林の中など落ち着きますね。仕事が終わったらゆっくりと時間を過ごしたいと思って居ます。

 是非是非、またおいでください。
No title
鬼城さん、年始の忙しい時期に、突然押しかけご迷惑かけました。

お二人と顔を合わせて話していると、気持ちが軽くなった気分(笑)

その後、母の育った街を、ぶらぶらカメラ片手に歩きました。
路地から路地へ。
そして少し雨脚が強くなった宇和島城へ登りました。
鬱蒼とした照葉樹の森は、心が落ち着きます。
また少し肩の荷を降ろして帰路につきました。

下波湾周辺は数年前、山桜の風景を求めて徘徊した場所です。
なんだか、ほっとする風景ですね。

管理者にだけ表示を許可する