畦豆植え どろんこ祭り | 鬼城

畦豆植え どろんこ祭り

2014.07.08.Tue.18:00
会場

12時10分頃会場に到着する。
駐車場は第3まで行かねばならなかったが会場までは近いこと。
駐車料金500円なり!

畦豆植えは田んぼのあぜ道に植える豆の作業を狂言仕立てにしたもの・・・
最初の人間は虫追い、2番目は堀方、3番目は豆植え、4番目は土かぶせの役割である。
昨年より、土かぶせが一人多い。
なんと外交の方、英語指導助手ALTだとか。
これが地域の力!
先頭の虫追いは地元、土居小学校の先生である。

畔豆植え1

「今年はまじめにやろう。」という合い言葉

しばらくすると2、3、4番手がサボり始める。
指導者の虫追いは怒るが、ふざけて泥まみれ・・・

畔豆植え2

指導者もついに・・・

畔豆植え3

それから・・・
跳び蹴り、抱え投げ、押し倒し何でもありの泥合戦!

畔豆植え4

足を取られる

10分過ぎるとみな、ふらふら・・・
ものすごく体力を使うようだ。
着ている作業着も泥と水を吸って重たくなっている。
ましてや、肥料のしみこんだ田んぼで匂いが強烈・・・

畔豆植え5

最後の場面

みんな仲直りをして、来年に・・・
連射はしていたが、シャッタースピード優先にして無くて・・・((;o;)ウエーン
来年リベンジ!

畔豆植え7
コメント
お田植えには和霊様の田植えにも、こうしたおどけたありましたっけ。これは能樂の途中で演じられる狂言のようなものでしょうね。演目すべてふざけては困るけれど途中にこういうものが挟まるのは芸能の常道。
 動きを感じる絵にはなっていますね。目的次第の気がします。田んぼの畦に大豆を蒔く風景は、当たり前の景色でしたが、今では、訳も分からず御覧になっておられる若い方もあるでしょうね。
行きたい欲求が生まれる行事
木下博民 様
 神々を祭る文化には、こうしたふざけた表現が見られます。民俗学者では無いのですが、非常に興味を引かれます。性的な表現もありますし、ふざけたものなど・・・神様もストレス解消をしないといけないのかもしれません。(笑い)
 城川町では逆手にとって「奥伊豫の奇祭」と名付けています。続けることによって定着しています。ただ観光では無く、120年にわたって続けていることを知ってもらうという感覚なんでしょう。毎年通っても面白い行事です。
 
畦豆とは?
tentijin 様
 隣に若い女の子達が数人居ました。「畦」が分かるかと聞いたところ知りませんでした。演技も畦」ではなく田んぼの中で行いますから、徹底しないでしょう。只のどろんこ遊びと・・・
 写真のうまさはLINKの「撮り歩き」さんの写真を見てください。きれいですね。私の写真は間違いだらけ、準備不足・・・((;o;)ウエーン
 何度も書き込みましたが、来年リベンジ!
 私には充分動きが伝わってきました。校長先生からALTの先生の参加素晴らしいですね。松野のALTさんも地域の伝統や行事への参加に積極的で感心します。

 畦が解る人は少なくなったのですね。私達の子供の頃は畦に大豆を撒いたので踏まないようにと言われたりしましたが~・・・
 動きのある被写体を撮るのは、難しいですね。私もなかなか止めることができません。「また、失敗か」と思う画像ばかりです。
 「うわつ」の写真は、大変参考になりますね。同じ構図で撮影するよう心がけていますが、もちろん同じにはなりません。
 私も、広島市にCANONの支店があり、そこで「EOS学園」という講座があります。朝早くでて夜帰ってこられるので参加することにしています。8月は申し込みをしました。9月下旬は終日の講座になります。基本から勉強します。
観光というと見世物、見世物というとなにがしかのカネが動く、近代人は為政者はじめ誰もがそう思いますが、田にも山にも神々が居られて、かみへの労いをこのような表現でしてきた古代人の心は純心そのもの。どうか、カタチだけでなくそのこころも素直に継承したいものですが、なかなか現代ではそうはいかず、こころを強調できない地区の習俗は廃れてゆきますね。
行事
木下博民 様
イベントと言っても氏神様の祭ですから、地域の落ちるお金はありません。強いて言えば続けるという財産的な価値でしょう。このような行事は大事にしたいですね。宇和島などは子どもも少なくなり「お伊勢踊り」など取りやめたとか。復活は難しいと思います。
参加型
野の食いしんぼう 様
 松野町は仕掛け人が居ますから、自ずと参加せざるを得ない。しかも、自発的行為に見せかける人たらしです。(爆爆)学校だけでなく、町全体が動かねば立っていけない危機感があるのかもしれませんね。それが良い方向に向いているような気がします。
 畦、知りませんでしたね。むかし、今の子らはと言っていたのですが、ますます歳を取って原始時代と現代くらい離れている感じがします。(;o;)
写真は難しい!
笑隆で~す。 様
 誘いのメールはたびたび来ますが、なかなか踏ん切りが付かなくて・・・それと不定行きで仕事というか、話し合いというかが入るのでなかなか参加に踏み切れません。実技指導があるのが一番なんですね。
 写真は難しいですね。((;o;)
どろんこ
どろんこ祭りお疲れさまでした~ 私は3時間立っていたので疲れてしまって、さんばい降ろしで帰りました。
もう少しシャッター速度を早くすれば良かったですね。それにはISOをオートではなく100で撮影してプレビュー画面で確認してブレ過ぎていたら200にして確認それでもダメなら400にする。(私は400でした)
それは被写体の明るさやシャッター速度で変わるので一概には言えませんが、ようするにプレビュー画面で確認することですよ。
ヒストグラムも理解できるよう練習あるのみですね。
頑張ってください。
あっ!!最後の頭二つは無いほうがいいと思いますよ(笑)
結果は残念なことでした・・・
うわつ 様
ありがとうございます。自動出きっていたものが、シャッターや絞りやISO、そしてホワイトバランスなど取るより設定に時間を取られそうです。シャッタースピードは帰る途中に気がつきました。後の祭りですね。撮ったらプレビュー画面を確認すべきですね。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

管理者にだけ表示を許可する