夕暮れ | 鬼城

夕暮れ

2014.05.25.Sun.09:00
日課

ほとんど毎日、朝3km、夕方3kmの散歩(ウォーキング)をしている。
雨の日は商店街の中を歩いて本屋さんに・・・
散歩の途中気になるトラクターが・・・
きちんと雨よけなどしているから使用できるのだろう。

夕暮れ1

杉木立

日が長くなったが、この日は登るのが遅れ夕闇が迫っていた。
杉木立の中から見えるお城方面である。

夕暮れ2

展望台

愛宕公園は夕陽の撮影のスポットとか。
九島に今にも沈む夕陽は絶景である。

夕暮れ3

夕闇

見えていた夕陽が沈むのに3分間程度・・・
一気に夜が・・・

夕暮れ4
コメント
 夕焼けから日没までの写真が上手いですね。うわつさんのアドバイスが良かったのですね。羨ましいです。
 このところ私は、歩いていません。おかげで体重がアップしてきました。健康管理は、私にとって最重要課題なんですが、気持ちが乗ってきません。ダメですね。
写真は難しい!
笑隆で~す。様
 私も2kgほど増えました。間食は辞め、食事も量を少なくしています。運動は欠かしませんが、食べるとすぐ太ります。(苦笑)昔に比べ運動量が減ってきた所為でしょうね。
 夕闇の写真は「うわつ」さんの指導です。もう一つ、RAWファイルで撮り、付属のソフトで編集(現像)をと、教えてもらいましたが、分かりません。空いているときにでも教えてもらおうと思っています。
散歩結構なことです。歩け歩けといわれても90歳では500メートルではたはた、よたよた。残念です。
若いときに大陸を北から南へ東西へと一生分歩いたし、敗戦直後マラリア40度の高熱でも1週間夜中に歩きとおして、死ななかったことが不思議なくらいでしたが、そのおかげで何とか生きて居れるのかな、と今は思っています。歩けるときは、目標を造って歩くことでしょうね。
訓練
木下博民 様
まだまだお元気ですよ。定年後、歩くことを本格的に始めました。これをやっていなければ、この世の人ではなかったかもしれません。大げさで無く、太りすぎは老化の最大の敵だそうですね。軍隊経験をされている人のお話を聞くと現在の運動量を遙かに越しています。当時、熱中症は罹る間も無かったのでしょうね。
南方方面では、マラリアで亡くなられた方も多いと聞きました。
歩く
皆さん頑張っておられますね~若い時は歩くことすらしなかったのに、定年になってから歩く人が多いようです。歩くのが1番良いようですね。
歩きゃなきゃ~(^^)
またお教え願います(_ _)
うわつ 様
 歩くことなんですが、最近車の運転が遠のいて・・・何でも偏るといけませんね。(笑い)何でもバランスを取らなきゃあ・・・それと話すことも不足がちですね。
 日没の写真綺麗ですね~。こんな景色を見ながらの散歩は健康作りにこれ以上の物はないと思います。
 吉野の散歩道にも8時になると沢山の蛍が溝からふわーっと沸いてくるゾーンがあります。写真でお見せできなくて残念です。
 食いしんぼうも週4、1時間は歩きますが、体重はここ増えたままです。
鬼城さんのメールで、「まだまだ~」が気にかかりましたが、「まだ元気、もうダウンしそうな歳のくせに」と言外に言われているようで、「さもあり」と素直に頷きます。昨日、ちょっと長いメール書きましたが、なぜか届きませんでした。それも人生。
その内容は中国戦線ではマラリアなど病気のうちに入れてくれませんでした。そのことを詳しく書いたのですが残念。もちろん、40度ばかりの発熱があり、強烈な悪寒に襲われるのですが、これに繰り返し耐える体力と気力がなければなりません。
それを思うと、いまの世相なんてへっちゃら、これまた年寄りの冷や水と哂われましょうが・・・
螢の季節
吉野の食いしんぼう 様
自然はいいですね。螢の撮り方を「うわつ」さんに聞かねば・・・おそらく三脚(重たい)を使ってシャッターを何秒か開放するのだとは思いますが・・・
7日に螢と棚田のライトアップ?コンサートが目黒であるとか?行ってみようかと思っています、最近、新聞で棚田のライトアップが取り上げられていますね。鬼北、久万・・・
メール残念
木下博民 様
 何かやる目標があれば、まだまだです。戦争の悲惨さ、現実(マラリアなどの病気を含め)などをつたえるということ。ふるさと宇和島に対する思いなどなど・・・執筆活動も旺盛で世の中への批判も出来、素晴らしいことです。
 写真って不思議ですよね。鬼城様の撮った写真も、夕陽が残っている写真よりも、沈んでしまった写真の方が明るく写っています。カメラの目は、レンズの先の明るい部分に適応したり、全体の明るさのバランスに適応したりしているように感じます。全体的に町の様子も分かる日没後の写真の方がきれいに見えますね。
深い!
tentijin 様
同級生の「うわつ」さんにつきっきりで教えてもらいましたが、あまりにもカメラの機能が多すぎて・・・((;。;)夕陽が沈んだ後に雲の反射して海面が紅く染まるのだそうです。写真用語で「焼ける」といっていました。そのときに反射光で明るくなるのではないかと思います。家並みは暗くて見えませんね。ここらが素人の悲しさでしょう。

管理者にだけ表示を許可する