遅まきながら・・・ | 鬼城

遅まきながら・・・

2014.03.01.Sat.18:00
丸山の梅林

「うわつ」さん、「笑隆」さんが撮影に行っているのを知って、暖かさに誘われ丸山に・・・
自転車で行ったが、上り坂はきつかった。
ギヤチェンジをしたが、叶わず歩いて登る。

梅林1

満開

今が見頃、雨が来れば散ってしまうだろう。
木の本数は多いが、相変わらず手入れが悪く、花のついていない木もある。
やりっ放しのところは、いずこも同じ・・・

梅林2 

景観

上部より下を見ると高光方面が・・・
つまり、この場所は闘牛場の北側の谷なのである。
日当たりが悪く、花は遅い。

梅林3

レンズを忘れた!

ワイコンを付けていたつもりが・・・(泣)

梅林4

白梅、紅梅共に満開

梅林5

旅の人だろうか?

背にはリュック、手にはお土産のナイロン袋が・・・

梅林6
コメント
白と赤が入り交じって綺麗ですね。毎年ここの梅も気になるのですが、バタバタしていてまだ行っていませんが、今夜は雨が・・・
 雨上がりのここは滑らないように気をつけなければ、山の先輩が転んで病院に運ばれたことがあったようです。皆さんは鍛えられているので大丈夫ですが。梅、桃、桜と良い季節の始まりです。松野の桃源郷マラソンも開花が合致してくれたらいいなと思います。
公園の梅ですか。ついつい「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」なる剪定ことわざを思い出しました。
水戸の偕楽園では梅林だけで臨時列車が出るほど賑わいます。この公園梅林はまさか個人の所有ではないでしょうし、なにを狙って梅林にしたのでしょうね。
それにしても「梅は花の兄、菊は花の弟」四季の花便りを楽しみにしています。
管理
木下博民 様
 ここの管理は宇和島市でしょう。課は何課かは知りませんが・・・さて狙いは、なにか分かりません。北向きの谷ですから、桜は・・・という感じではないでしょうか?十数年前に丸山開発の設計図ができ、実現に向け動きました。最初の計画より縮小され、全ての施設が中途半端になりました。この梅林もそうかもしれません。とどのつまりはお金を掛けるかどうかですね。南楽園などは年間、業者が5軒ほど潤うとか?
梅と桃
吉野の食いしんぼう 様
 見学する道を通れば、事故は無いと思います。梅林内に入って動けば土の坂道ですから、滑りますね。特に何度も書いているように北川ですから、湿気を帯びた土です。だんだんになっている石垣から落ちることもありますね。結構急勾配ですね。
 梅の花の色は3色しか分かりません。赤、白、えんじ・・・桃の花は梅に比べ淡い色ですね。何より匂いが良い。桃源郷マラソン、すぐそこまで来ましたね。吉野の食いしんぼうさんも走る?
丸山
丸山梅園は闘牛場でした。と言っても私は知らないんです。和霊神社裏の後闘牛場だったとK先輩に聞きました。それで、すり鉢状なのでしょう。
更埴市から寄贈された木も枯れているようですし、どうなっているんでしょうかね~宇和島市行政は。何とかせんといけんと思うけんどな~!!
子どもと同じ行政
うわつ 様
 闘牛場でしたか?城北中裏の闘牛場は知っていましたが・・・はい、宇和島市はすべて、「やりっぱなし!」、そして新しいことを始める。今朝の新聞、駅前再開発・・・何のためにするのか?調査費だけで3億もの予算・・・不思議な街ですね。何を主を置くのか分からない。
宇和島には公園が比較的沢山あります。いずれも公園課の所管ですが、更埴市から貰った樹も、英国から貰った樹も枯れたようで、公園課には宇和島の文化や歴史を大切にするお気持ちが少ないのかもしれません。いや、少ないのは気持ちではなく人手、即ちお金がないからだといわれるでしょう。お金は無限にあるのではなく、遣い方と智慧がないから、木々は枯れるのでしょう。「宇和島の公園をつなぐラリー(年中行事にして)」など計画するとおもしろいし、また違った宇和島が見えてくるはずですがね。
宇和島を愛する皆さんが立ち上がって智慧を労力とわずかでもいいお金を継続的に出し合って、宇和島の公園に光を当てるのはいかだでしょう。
無責任
木下博民 様
 公園法というむつかし~い法律に縛られ、勝手に出来ないようになっています。造ったところがしなければならない。責任も勿論あり、遊具などで怪我をした場合は市の責任です。木の枯れたものの責任は・・・?
 公園だけでなく、宇和島市内の各地を巡る、「宇和島街歩き」は、今年もやると聞いています。3回目となりますね。定着すれば良いですが・・・
 レンズをお忘れになったとか、十分美しく花盛りの森が撮影されていると思います。今年の春のこの梅林の花盛りも、1つの一期一会ですから、様々なエピソードとともに楽しい梅見行となったようですね。最近余裕もなく日々が過ぎてゆくので、うらやましい限りです。
無目的な行動
tentijin 様
 風の国、重信、鬼北と忙しい毎日でしたね。季節の移り変わりを肌で感じながらのドライブものんびりとは出来なかったと思います。しかし、楽しさは、忙しさの中にあると私は思っています。無目的に動いていてはいけないと思いつつ・・・新しいことに挑戦する構えだけはあるのですが、なかなかスタートが切れないジレンマです。さて今日は・・・
 明日は人と会う約束、明後日は検査・・・
鬼城さん。
おそらく市民は広場が合っても公園かどうか知らないでしょう。公園がいくつあるか、日常どのように管理されているのか興味ある問題ですが、広報に公園について紹介してくれればいいのにと思いませんか?
難しい・・・
木下博民 様
縦割りのお役所仕事が邪魔をします。公園管理は・・・地区の管理は・・・その広報によって予算は・・・公園の利用は地区住民が一番です。さてその地区住民に盛り上げる意識があるかどうか?日当たりの良い公園、暗い場所の公園・・・また一市三町のしがらみ等々。難しいですね。担当者も紙面の構成で精一杯でしょう。
活用できない公園は税金の無駄遣い。公園監査人を市民から選びたいくらいですね。
執行時期に関しても・・・
木下博民 様
 昨日、河津桜を撮りに行っていたとき、一人の女性に会いました。その方も管理が悪いと言っておられました。丸山の梅に関しても剪定時期がおかしいので業者の方に言ったら、市からの要請が出たからとのこと。市職員は現状をしているのか、見に来ているのか疑問です。皐月の剪定なども花芽を飛ばして花が咲かないと・・・予算執行の時期を考えねばなりませんね。

管理者にだけ表示を許可する