津和野太鼓谷稲荷 | 鬼城

津和野太鼓谷稲荷

2013.11.29.Fri.08:00
津和野太鼓谷稲荷

国道から鮮やかに浮かび上がっている太皷谷稲成神社。
日本五大稲荷のひとつに数えられています。
全国の稲荷神社の中でも、「稲が成る」と表記 するのは珍しく、大願成就の祈りが込められています。
商売繁盛、開運厄除の神として信仰を集めており、特に正月は毎年数十万人の参拝客が押し寄せます。
ク ルマでも登れますが、徒歩で登る参道は、朱塗りの鳥居がまるでトンネルのように続き壮観。
境内からは津和野の町並みが、箱庭のように広がります。

日本五大稲荷とは

 伏見稲荷大社  近畿の京都市伏見区

笠間稲荷神社  関東の茨城県笠間市

竹駒神社    東北の宮城県岩沼市

祐徳稲荷神社  九州の佐賀県鹿島市

太皷谷稲成神社 中国の島根県津和野町


太鼓台稲荷1


一の鳥居から本殿までの参道、徒歩15分
個人あるいは会社によって寄進された鳥居・・・この赤いトンネルが本殿まで続く。

太鼓台稲荷2

内田康夫原作「津和野殺人事件」はこの赤い鳥居の思い出から始まる。
ドラマでは最初のシーンが赤、この鳥居群だった。
印象が強く、行ってみたいという気持ちにさせられた。

太鼓台稲荷3

鳥居の隙間から見下ろす津和野川

この川が氾濫し、街中まで泥水が押し寄せた。
今でも護岸には延々と土嚢が積まれている。

川は何もなかったような清流である。
今回の旅行で川をよく見たが、観光地という理由だけではないと思うが、非常にきれいだった。
太鼓台稲荷4

赤い鳥居の群
奉納者の名が板に記されている。

太鼓台稲荷5

鳥居が途切れたところには「ぼんぼり」が・・・
初詣や桜の季節には明かりがともり、きれいだろうなと想像した。

太鼓台稲荷6

津和野太皷谷稲成本殿

左下に駐車場がある。
御利益を考えたわけではないが、一つ一つ鳥居をくぐり登ってきた。
本殿はすばらしい建物・・・ 昭和44年竣工とか。

太鼓台稲荷7
コメント
 財産がないと、失うものがないので、真面目にお稲荷さんに詣でたことがありませんが、普通の神社と違うこのお稲荷さんは、いつごろどのような成り行きで生まれたものでしょうね。神話的な信仰から普通の神社は、生まれたのでしょうから、かなり歴史は古いように思いますが・・・。
稲荷大社
tentijin 様
 この稲荷神社は結構有名みたいです。ウィキペディアによると「安永2年(1773年)、津和野藩7代藩主亀井矩貞が、藩の領民安寧のために京都の伏見稲荷大社から勧請を受け、三本松城(津和野城)の鬼門に当たる太皷谷の峰に社を創建したのに始まる。以降、歴代藩主の崇敬を受け、廃藩後は庶民も参拝できるようになり、中国地方有数の稲荷神社となった。現在は「日本五大稲荷」を称している(他の4社は伏見稲荷大社・笠間稲荷神社・竹駒神社・祐徳稲荷神社)。昭和10年(1935年)に郷社に列格した。」とあります。

 ここには油揚が置いてあり、お参りするときに供えるようです。150円だったかな?
稲荷神社
赤い鳥居のお稲荷さん、稲荷神社はきつねじゃないんですってね。赤い鳥居が果てしなく(ちょっとオーバ)立っている風景は伏見稲荷で見ました。数多くあれば壮観ですね。豊川稲荷は入っていませんね。
我田引水
うわつ 様
まことにに疑問はもっとも、自分も不思議に思って調べました。今回の記事は太皷谷稲荷の説明によります。どこも自分のところを入れたいようで・・・共通している神社はただ一つ「京都伏見稲荷」のみ・・・全国稲荷神社総本宮ですね。

日本三大稲荷を自称している稲荷神社

・豊川稲荷妙厳寺(愛知県豊川市) - 伏見、祐徳
・祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)- 伏見、最上
・笠間稲荷神社(茨城県笠間市)- 伏見、祐徳
・最上稲荷妙教寺(岡山県岡山市北区) - 伏見、豊川
・竹駒神社(宮城県岩沼市) - 伏見、笠間
・千代保稲荷神社(岐阜県海津市) - 伏見、豊川
・瓢箪山稲荷神社(大阪府東大阪市)- 伏見、豊川
・草戸稲荷神社(広島県福山市) - 伏見、豊川

日本五大稲荷を自称している稲荷神社

・鼻顔稲荷神社(長野県佐久市) - 伏見、豊川、笠間、祐徳
・太鼓谷稲成神社(島根県津和野町) - 伏見、笠間、祐徳、竹駒
・高橋稲荷神社(熊本県熊本市西区) - 伏見、祐徳、豊川、最上

管理者にだけ表示を許可する