山口ザビエル記念聖堂 | 鬼城

山口ザビエル記念聖堂

2013.11.23.Sat.12:00
山口サビエル記念聖堂

1549年フランシスコ・ザビエル(スペイン生まれ)が鹿児島に上陸、次の年に山口に布教活動に来る。
この記念聖堂は山口での布教活動400年記念として、1952年に建設された。
しかし1991年焼失、1998年に再建された。

歴史に関しては次のリンクが詳しい。

http://www.xavier.jp/xavier/new_church/4.html

ザビエル聖堂1

敷地内の端にひっそりと立つフランシスコ・ザビエル像

この大聖堂の正式な名称はサビエルと濁らないとか・・・

ザビエル聖堂2

説教

この言葉は、私だけかもしれないが、悪いことをして戒められることが浮かぶ。
キリスト教にとっては、布教活動の一つかもしれない。

ザビエル聖堂3

今回の旅行でキリスト教会を訪れる機会が津和野でもあった。
必ず、平和と教育がついて回る。
我が町でもそうだが、幼児たちの教育の場がここにもあった。

ザビエル聖堂4

大聖堂の前に立つイエス・キリスト
大聖堂の中は撮影禁止・・・
また休館日で2階には上がることが出来なかった。

ザビエル聖堂5

大聖堂は亀山公園に隣接している。公園内の紅葉である。
聖堂の2つの塔は高い建物のない山口ではシンボル的な存在である。
何度も山口を訪れているが、ここには初めて来た。

ザビエル聖堂6



コメント
 精力的に動かれていますね。体調も良くなられたのですね。祝着です。
 以前、宇和島市の教員が萩市立明倫小学校へ1週間派遣されて授業交流がされていたと聞きました。宇和島市にも萩市にも「明倫小学校」があったからだそうです。
 ゆっくりとした時間を過ごせてよかったですね。
校名
笑隆で~す 様
 長州藩の藩校は明倫館です。その名前を取った小学校なんでしょうね。宇和島の明倫小学校は校名を決めるとき、佐伯小学校、天赦小学校ほか何点か在ったそうですが、やはり藩校名を取ったと聞きました。校名の由来など、もう少し伊達家のことを勉強する必要がありますね。他の県、市町村の小学校は校名を大事にしているところが多いですが・・・
教会
ザビエルは長崎とばかり思っていました。
今や全国に教会はありますから布教活動していたんですね。
津和野は学生の時一度行きました。教会や西周の生家や森鴎外の何とかを覚えています。友人と自転車に乗り彼岸花の道を走った楽しい思い出があります。多分10月10日頃でした。
 遠藤周作が新聞に連載した小説に津和野のキリシタンも出てきたような・・・・。何てたって40年前の話。私も旅に出たくなりました。
白亜の殿堂
うわつ 様
大学時代に見逃した場所です。そのときであれば焼失前のものを見ることが出来たのですが・・・書いているように山口市は高い建物がないため、山の上に立っている聖堂はシンボルとなっているそうです。クリスチャンではありませんが、静かな良い場所に建っていました。
旅は良い!
吉野の食いしんぼう 様
実際に目に触れると感激もひとしおです。津和野は行ったことがなかったので、少々無理だと思っていましたが、以外と予定通りに行くことが出来ました、場所もすべてこなしました。今朝の新聞を見ると高速の割引がすべてなくなるようです。春にもう一度、どこかへドライブ旅行を計画せねば・・・年金生活者への負担は大きい。(笑い)
 仏教には説法という言葉があるように思います。説教の方が、文字的には宗教に相応しい言葉なのかも知れませんね。説法にしろ、説教にしろ、1人の人間を変えていくその力学は、非常に教育に近いものですよね。というか、宗教こそが、教育の始まりだったかも知れませんね。
宗教と教育
tentijin 様
 説得力と同じ意味でしょうかね?言いくるめるなどと悪い印象を持ちますが、今の世の中では言いくるめなければならないことがたくさんありますね。tentijinさんの書き込みで、教育は大切だと言うことが改めて分かりました。

管理者にだけ表示を許可する