竹灯籠コンサート | 鬼城

竹灯籠コンサート

2013.10.13.Sun.12:00
天赦園竹灯籠コンサート

昨年に続き、今年もコンサートが開催された。
もちろん出演陣は「花れん」さん、ご主人の「扇谷研人さん・・・
あとは宇和島出身の工藤さん、そして輝北町出身の梶谷さんである。
チケットは販売は二ヶ月前に完売され、当日券も即、終わったようだ。

同時開催で木村宗愼先生のお茶会も盛会・・・

竹灯籠コンサート5

開演

17:40から始まった。秋の夕は釣瓶落し・・・
春雨亭も夕闇に浮かび上がる。

竹灯籠コンサート0

花れんさん熱唱!

私のように音楽になれていない人たちのために、童謡などのメドレーから・・・

竹灯籠コンサート1

途中でメジャーデビューした工藤さんも加わり、すばらしいデュエットが・・・
春雨亭前の池に響き渡る。

竹灯籠コンサート2

潜淵館前にセットされた竹灯籠のオブジェ
まさしく、幽玄の美

竹灯籠コンサート3

子どもたちが参加した灯籠

ペットボトルを半切し、それに各人、絵を描いている。
天空には月が・・・
昨日までの夏日が嘘みたいに、今夜は冷えた・・・
熱狂のうち、アンコール終了、そして天赦園入り口でお見送りがあった。
花れんさん、研人さん来年もよろしく・・・

竹灯籠コンサート4

コメント
 やはり幽玄の世界ですね。なかなか良い雰囲気で行われたのですね。毎年開催されるようになると良いのですがね~!
 今年もT小から椅子を借りたのですかね~。画像からすると長椅子のようなのでM小から借りたのかもしれませんね。

 来年開催されれば行きたいと思います。出演者は誰でしょうかね・・・。
秋空がきれい
笑隆で~す。 様
 昨年はお世話になったんでしたね。今年は聞いていません。このイベントは伊達文化保存会主催ですから・・・あとはボランティアスタッフですね。結構、昔の同僚や仲間の人たちがいましたね。お茶会も盛会でした。長いすは南楽園だったと思います。工藤君もメジャーデビューしてシングルをちょうど昨日リリースしたそうです。大石君のプロデュースとか言っていました。
 来年は誰になるのかわかりませんが、御当主がずーっと続けたいと言っていましたから実現するでしょう。私は写真係でちゃっかり入りましたが・・・さっそく花れんさんに添付して送りました。
コンサート
天赦園でコンサートがあったんですね。
私は遠征に出かけていて参加できませんでした。
始めたことは進化させ継続して行かなければなりませんね。

 秋の夕べ、幻想的な中でのコンサートいいですね。FFさんとも会われたとのこと。彼女も超多忙なお人ですが、時間を見つけ人生有意義に且つ楽しんでいる姿に刺激を受けています。
 優しい灯籠の灯りと月、行けなかったけど、一端を楽しませて頂きました。
夜の写真
うわつ 様
 来年もやると聞きました。期日はこのあたりとしか・・・宇和島出身のアーティストになると思います。続けることが下手な宇和島市・・・伝統の行事もだんだん廃れ、やめてしまう繰り返しですね。夜の写真は難しい!
人との繋がり
吉野の食いしんぼう 様
立ちっぱなしは足に悪い。怪我をした右足はぱんぱんに張っていました。血流が悪いようで・・・ちょうどその時、テント前でF.Fさんとお会いし、しばらくお話をしました。教え子(きずなの編集長)が来たので紹介・・・それから私はお茶会に行きました。終了後、F.Fさん方は打ち上げとか?
音がないのでなんとも言えませんが、金属音、電気を通した再生音が「幽玄」とは、言葉を勉び直ししなければならないと老人は猛省しました。
従来の価値観では許されない雰囲気ですね。それにしても4枚目の写真、天赦園とは違った灯の行列ですが、灯篭祭り独自の雰囲気なのでしょうね。昔、天赦園で「観月会」がありましたが、その現代版ですね。
遠い江戸の陋屋から天赦園の夜空をあれこれ偲んでいます。
観月会の思い出とともに
木下博民 様
 宗紀公も驚いていると思います。私はこの芝生の上で薪能をやってもらう夢があったのですが、実現しないままでした。昔ながらの灯籠の雰囲気があるのは兼六園ですね。しかしお金が掛かる。そのため、このような灯籠になったと思います。最近、歌手や和楽器などの演奏会が東大寺大仏殿前で行われたり、清水で行われたり日本古来のものとの融合がなされています。
 私が勤務し始めた最初の仕事が観月会参加でした。先代の御当主との話が思い出されます。
 天赦園の春雨亭という舞台も素晴らしいし、灯籠の演出も素晴らしいし、その中で行われたコンサートは、最高だったことでしょうね。映像的にも灯籠はいいですね。
取捨選択
tentijin 様
思惑があってか、宇和島市は続けることがなかなかできません。しかし、このイベントは伊達文化保存会の主催ですから続けるのは簡単です。条件としてボランティアの方々の協力が必要ですが・・・この体制作りができているのが金沢市・・・兼六園の雪見灯籠祭りですね。200人のボランティアが参加しています。市町のイベントは打揚花火的な物が多いですね。

管理者にだけ表示を許可する