ない! | 鬼城

ない!

2013.05.07.Tue.10:00
コンパクトデジカメ

5月4日、世の中、大型連休と言っているが今日は予定無し・・・
日課の朝散歩に出かけることにした。
朝はお城山一周コースで気が向いたら天守までのぼる。
散歩の時は必ずと言って良いほどデジカメ持参。
首に掛けるか、ベルトに止めるかだが・・・

無い!

所定の場所にも、書斎にも、応接室にも・・・そんなに部屋があるわけでもないし・・・
無い記憶をたどって・・・昨日は天赦園の茶会のためお手伝いをし、デジカメは持って行かなかった。
すると2日の夕方の散歩、愛宕公園・・・そういやあ、トレーニングをするのにタイヤの上に置いたなあ・・・

コンデジ1

山帰来の葉をとるため崖を登った・・・
あのときは身体の周りに、障害が無かったので、やはり公園内のタイヤの上!
まる一日半経っているので、無いだろうなと思いつつ、公園に・・・やはり無い。
公園内にはユースホステルがある。
淡い希望で訪れ、ご主人に聞いてみた。
「届けは無いですね。落とし物で警察に届けたらいかがですか?」とのこと・・・

5日には「五十崎大凧合戦」に行くつもりなので・・・
しょうが無い、あきらめて一眼を2台持って行くことにした。

コンデジ2 

5日快晴!心はブルー
写真のうまさは別にして、大凧も揚がり、望遠と標準で使い分け、写真を撮った。
こんな時に思い出すのは軽いコンデジ・・・

開けて6日、朝の散歩コースを変え、宇和島警察署に・・・
大型連休でも警察署は休みでは無い。節電のため暗い署内には3人の方しかいない。
遺失物係の部屋は締まっている。
悪いことをしたわけでも無いのに、おそるおそる「デジタルカメラの落とし物はなかったですか?」
「どこで落とされました?機種は?写真のデータの内容は?」との質問。
何を撮っていたかなあ?分からない!機種の説明、ケースの説明、首にぶら下げる紐の説明をする。
その合間にも電話が鳴り続ける。
「○○で軽四が横転、クレーン車の手配を・・・」「パットカーよりの連絡」
そうか、今日は帰省ラッシュかあ!

若い方が遺失物の部屋に入り、落とし物のデジタルカメラは何台かある。
あなたの持ち物かどうか確認したいとのこと。
データを聞かれるが、分かりませんとしか・・・その場で課長さんに連絡してくださり、確認!
「そうです、私のデジカメです!」
それから意思物届けと遺失物受け取りの書類を二枚書いて・・・

どなたが、どのように届けられたか、肝心要のことを聞いてみた。
誰だか分からないが、城東交番(無人)に届けられていた。そこから駅前交番に行き、本署に届けられたとのこと。

届けて頂いた方、対応して頂いた署員の方々、ありがとうございました!

コンデジ3

データで残っていた写真(これが決め手!)

30日、墓参りの時に撮った「いよかんの花」

いよかんの花
 

同じく「いよかん畑」で満開の花

柑橘類の匂いは心安まる・・・

いよかんの花2

30日夕刻の愛宕公園からの夕陽

夕陽
コメント
No title
よかったですね~~!
世の中、まだまだ捨てたものではないですね。日本人の心は、まだ生きていますね。
決め手となった画像が、墓参りに行った時に撮影したものというのも素敵ですね。人間て何か見えない糸のようなものがあり、それによって生かされているような気がします。不思議ですね~。
何はともあれ、よかった!よかった!!(^^)!
良かったです
良かったですね~奇特な人ももいるものでまだまだ見捨てたもんじゃ~ないな~と思います。名前を書いておくのもいいのかもしれません。忘れだすと次から次に忘れます。肝に銘じているんですが、それでも振り向いたら忘れる。
忘れたいことは忘れないのに、困ったもんです。
感謝、感謝です
syoryu 様
本当に人の気持ちの大切さがよく分かりました。また警察署の方の対応もうれしかったです。毎年、新型が出るので旧型ですが、なじんだものはなかなか帰ることができない。この町をますます、広く歩いてみたくなりました。
年齢(笑い)
うわつ 様
忘れたいことは忘れない、忘れたくない大事なことは忘れる。悪循環ですね。年には勝てない。12日の夜、楽しみにしています。いろんな話題で盛り上がりそうですが・・・
奈良だと思うのですが、変わらずプリウスでしょうか?それとも高速バスか?良い写真を期待しています。
よかったですね
 本当にホットすると共に、いい人がおられ、私達も嬉しい気持ちになります。私は最近、傘をよく無くし、それも半端でない数です。わが家には数知れないほどの、折たたみ傘のカバーばかりがゴロゴロ。
 私はカメラはデジカメ1台しか持っていないので、無くしたら暫くブログはお休みになります。気をつけます。
よかったですね。
それにしても、ありがたいことです。ご苦労様でした。
東京ならば絶対に出てきません。ありがたいことです。
このお返しは、大いに社会に奉仕されることですね。宇和島に悪い人などいません。
No title
 かなりの方がデジカメを持っておられる時代ではありますが、それでもなお高価なものでもあります。それが持ち主のもとにまで帰ってくる、届けて戴いた方の善意のおかげで。本当に日本らしいすばらしい出来事のように思います。まだまだ日本も日本人も捨てたものではありませんね。めでたしめでたし!
感謝です・・・
吉野の食いしんぼう 様
今回はユースホステルのご主人、警察署の方、なにより届けて頂いた方に感謝です。これからも活用して、よりよい記録ができるよう心がけます。傘は先日、スーパで買い物の手伝いに行った折、傘立てに入れて帰るときには無かった。雨に濡れて帰るのもと思い、傘を購入・・・こんな事もあるんですね。
ほんとに・・・
木下博民 様
まさか出てくるとは思っていなかった。その思いが返った時のほのぼのとした気持ち・・・ありがとうございますと素直に言えそうです。宇和島だけで無く、東京にもそんな人は居ると思いますよ。ならぬことはならぬ教えでしょうか?
ありがたいことです・・・
tentijin 様
カメラメーカでなく、最初に購入したのがパナソニックでした。それからTZシリーズを使っていますから、慣れた機器ですね。一眼はCANONです。持ち運びは、まだまだかさばるのでコンパクトデジカメをベルトに挟み、出かけます。ほんとに親切な人が居るもんですね。ありがたいことです。
お疲れ様です
よかったですね~。
失せ物は見つかるまでは大変気色悪いです。 
おまじないも慰めの言葉も聞こえてきません。
見つかったときの スッキリ感 は答えようもないですね。よかったです。
フィルムを紛失た思い出
私はカメラは失くしなかったが、撮影を終えたフィルムが何処へいったか判らなかった思い出があります。琵琶湖の竹生島で遇った全くの他人を、旅の連れづれに撮った人に、あとで写真を贈ると約束したそのフィルムだったのです。
丁寧に約束違反を謝りましたが、この方とは30年の経っていていまだにが賀状の友人の一人です。この方も私と琵琶湖を重ねて記憶していて、いつも丁寧な賀状を送っていただきます。私は写真がないのですからその人の顔が思い出せませんが、お互いにフィルムを失くして反っていい友好の証になっています。
まあ、人生ってそんなものですよね。
五十崎は
木工おじさん 様
五十崎で会ったときは、一眼レフ2台首に掛け、たいそうな出で立ちだったと思います。いつもなら一眼一台とコンデジなんですが・・・特に大凧の時が大変でした。わずか10mでも風に乗って飛んだとき(瞬間)・・・コンデジの力は即戦力ですから・・・それにしてもすっきりした気分です。人の親切はお金では買えない。ありがたいことです。e-442
旅は道連れ・・・
木下博民 様
いい出会いでしたね。フィルムをなくすことはあまり聞きませんが、最近のデジカメはデータを消してしまったことが、たびたびあります。気がつけば即、ゴミ箱から復活させるのですが・・・博物館ではいろんな方と交流ができました。今後に生かしたいと思っています。

管理者にだけ表示を許可する