四国遍路 | 鬼城

四国遍路

2013.04.07.Sun.10:00
舎心山太龍寺へ

宇和島5時出発、忙しい日々の合間を縫って廻っていた四国遍路の続きを思い立った。
昨日は雨、今日から回復する予定が、徳島道に入り、雨風共に強くなる。
徳島は「発心の道場」
ロープウェイ乗り場に着くが、風のため30分間隔になっていた。
時、9時35分・・・出た後・・・

太龍寺0

太龍寺ロープウェイ

往復大人2,400円
下を流れる川は那賀川、土手は桜並木が、まだ綺麗に咲いていた。
太龍寺は遍路転がしと言われる厳しい遍路道・・・
そこに誰でもがお参りできるようにしたのが、このロープウェイである。
歩き遍路の方達は10時間以上掛けて登る。
別名「西の高野」
ちなみにこの前の鶴林寺も遍路転がしと言われる。


太龍寺1

全長2,775メートルで西日本で最長、山・川越えを行う珍しいロープウェイ

太龍寺2

中間の世界一の支柱鉄塔

揺れがひどく、鉄塔通過時は超スロー運転

太龍寺3

岩山の頂上に「日本狼」の彫塑、実物大とか

この剣山系には昔、日本狼も住んでいた。

太龍寺4

修行をされている弘法大師
舎心ヶ嶽(番外霊場)

空海(弘法大師)が19歳頃にこの場所で100日間の虚空蔵求聞持法を試みたとされる。
南舎心ヶ嶽には弘法大師像が、北捨心ヶ嶽には祠が作られている。

太龍寺5
コメント
太龍寺にもロープウエーが出来たのですか
ありがたいことです。昔、亡くなった友人の車で行ったとき、彼は駐車場で車の番をしていて、彼の奥さん(故人)と二人で上ったことがありました。駐車場からの結構遠かったことを思い出しました。阿波には焼山寺と太龍寺が山頂でしたよね。私はこの二つの山は海からの燈台の役目をしていたのではないかと、思ったことがありました。
弘法大師もここで修業したことが「三教指帰」にあるとか。
お四国は何度目ですか?
2013.4.7   木下博民
空中遊泳
大龍寺昨年行きました。ロープウエイでしか行けないと聞いて乗車券?はおかしいですね。なんだったかな~
まぁ~ふだん見ることのない景色をみて空中遊泳気分でした。
霊気
木下博民 様
 太龍寺、焼山寺、鶴林寺は阿波の遍路転がしといわれています。歩き遍路の方達の敬けんなる思いには頭が下がります。1992年開業とか。不信心な私でも山に入ると霊気を感じます。
行き方
宇和津 様
お寺までの道は3通り在ります。ロープウェイで行く方法は10分です。途中まで車で行く方法は、駐車場から1時間半ほどかかるとか。そして歩いて登るには10時間以上掛かると言います。
どれを選ぶかは個人それぞれの事情があると思います。私の場合は車遍路と交通機関利用ですから・・・
私の場合は岩本寺で2巡目になりました。しかし、情けないことに、忘れていますね。こんなお寺に来ただろうか?
No title
 我々は、それほど仏教に通じていなくとも、仏教文化の恩恵には預かっているので、生老病死の壁も了解し、それを超越する境地の方角くらいは何となく分かる気がする、悟るかどうかは別であるにしろ。四国八十八カ所を巡りつつそのような境地にたどり着けないものであろうか。仏教が我々に教えることが、本当に紛れもない真理なのかどうかは、分からないが、解脱するに近い体験をしてみたいとひたすら思います。
悟り
tentijin 様
俗物には無縁の世界だと思います。しかし、何か、八十八カ所を廻ってみると不思議な感じがします。心が落ち着くというか・・・多分気のせいだろうと思います。しかし、一つでも掛けていたら気になります。まっ、そんな感じの信仰心です。

管理者にだけ表示を許可する