仙巌園(磯庭園) | 鬼城

仙巌園(磯庭園)

2013.03.16.Sat.08:00
島津家の庭園

ここから見る桜島は素晴らしい。
篤姫の撮影でもたびたび使われていた。
残念ながら、黄砂(PM2.5?)のためすっきりしていない写真となった。
噴煙は3月は東の方に流れるとか・・・

磯庭園1 

復元された大砲

幕末は何処の藩も西洋式の軍備に力を入れている。
特に薩摩藩は薩英戦争後、この軍備が最優先となった。
反射炉なども築いて最強の軍備をし、幕府包囲網を敷く。

磯庭園2

名物「桜島大根」

何しろでかい。料理に使うと何人分となるか?

磯庭園3

洋式建築

ブロック建築の側面にも「丸に什の字」の薩摩の家紋が・・・

磯庭園4



水は後方の山の伏流水である。
庭園は広く、庭園内には川も流れている。

磯庭園5

借景

この庭園は桜島を借景としているのはご存じの通りである。
庭園は、その目的によっていろんな区画に分けられているようだ。
この場所は住居だろうか。

磯庭園6
コメント
薩摩湾を展望できる素晴らしい庭園ですね。
ここだけは、鹿児島へ行かれる方に私も推薦します。
ところで、宇和島でも大砲を造り弾を作ったのですのに、ここで造られたという検証も跡も不明ですね。さらに、歩兵が実弾演習射撃場なども何処だかはっきりしません。わずか百数十年前のことなのに。
宇和島には昭和初期の景色すら消えようとしていますね。ちょっと寂しい。
残すもの
木下博民 様
時の流れでしょうね。昨晩は昔の教え子達と懇親会でした。昭和50年頃ですね。その頃の景色と現在はもう違っていると・・・他の地に行っているものより、残念がっていました。サイクリングに行った道も・・・普遍と変化・・・これからの時代は選ばねばなりませんね。
No title
 庭園も復元された大砲も、昔を語ってくれる語り部なのかもしれません。鹿児島の象徴でもある桜島は、たくさんの降灰ももたらしますが、姿のよい景色やその火山灰土質に適した大根まで恵む良い面もたくさんありそうですね。
恩恵
tentijin 様
火山灰などは大変な苦労を強いるようですね。使い道もいろいろと工夫されているようですが、格段の効果は無いとか。甲子園の土に混ぜるくらいでしょうか。むかし研修で鹿児島に行っていたときのタクシーの運転手さんが、一回戦で負けて土を掘っている鹿児島の球児のことを「わざわざ持って帰らんでも一杯あるのに・・・」と言っていたことを思い出しました。辺地だから負けん気、火山だから、利用して保養地・・・恩恵もありますね。
桜島
 開聞岳登山を勧めてくれた山の友人は、3歳下ですが、もう故人になりました。やれるときにやれることをする、そんなこともあり、行ってみたい山です。
百名山
吉野の食いしんぼう 様
開聞岳は面白みの無い山だと思います。見て楽しむ山ではないかと・・・自分はそれより洋門過ぎの山に入りたいのですが・・・なかなか機会がありません。それも一日がかりで宿泊しないと駄目みたいですね。屋久杉のツアーはいろいろとあるけれど、縄文杉ツアーはありませんね。
百名山に挑戦してみてはいかがですか?

管理者にだけ表示を許可する