台風一過 | 鬼城

台風一過

2012.09.18.Tue.08:00
台風16号

大型で非常に強い台風16号が九州の西を通過して朝鮮半島に上陸した夕方の風景。
散歩コースの愛宕山公園より宇和島市街地を望む。


台風一過1

目を移して西の方向

何故かいつもより、暗い。空は秋空と言うより冬空の感じがする。


台風一過2

運動をすませて西空を見ると染まってきた。
眼前にはちぎれ雲・・・
 
台風一過3

ある方がよく言っている。「宇和島の夕焼けはきれいなんだよ。」と・・・
台風が過ぎ去った夕べのひとときの切り取りである。


台風一過4
コメント
No title
 今年は、雲の当たり年のように感じます。それだけ、地上に雨をもたらしている証のような気もします。夕焼け空が綺麗ですね。南西に開けた宇和島ですから、夕陽にも恵まれているのでしょうね。夕陽を見たいときは、そちらに向かうべし、心に決めました。
No title
 鬼城さんやtentijinさんのブログの綺麗な空や雲の写真に魅せられ、空を仰ぐことが多くなりました。宇和島の夕焼けは綺麗って本当だと思います。この日、吉野の里を散歩の途中に空を見上げたけど、空振りでした。こんな時はちゃんとカメラ持参していて・・・・。
季節の空
tentijin 様
♪♪♪夕焼けを探しに・・・♪♪♪、「いい日旅立ち」でしたか。日本人の心の故郷のような気がしますね。時間と共に変化していく雲の様子など面白いのですが、待つことができない。写真家の方々は尊敬します。
自然が相手
吉野のくいしんぼう 様
 カメラを持参している時に限って、いい被写体が無い。持っていないときに限って素晴らしい光景が・・・難読や椎思いをしたことか。下手の乱射ですから・・・それならいつももって歩こうと心に決め、散歩の時はコンデジです。
 夕焼けのきれいな場所に長崎、伊豆、宇和島と聞いたことがあります。我田引水かも知れませんが、景色に映えきれいなことは事実ですね。
 写真のうまい友人に聞くと荒れている天気の方が自然は写真になりやすいそうです。しかし安全第一で・・・
空を見上げて涙する
永禄輔の「上を向いて歩こう」ではないですが、何処に居ても千変万化の神の大空の造形にはかないません。
海も雲も瞬時も静止せず、それに神の光太陽が彩りを添えてくれる。これほど素晴らしい芸術はありません。夕日の美しさをみて、まず拝む、手を合わせる。その心があるうちは、まだ日本人は救われましょう。
宇和島の夕日は美しい。明日また会いましょう、と言ってくれているようです。しかも残照の安らかなこと。
同じ夕日でも地平線に突然落ちる砂漠とは違います。タクラマカン砂漠を一人旅したとき、故郷の夕日を思い出しました。
ただ、砂漠には満天の星がありましたが、宇和島の星空はどですか?の
星空
木下廣民 様
 夕日は変化があって面白いですね。

 今年の企画でお城の夜間開放が2回ありました。その一回は牛鬼祭りの花火見物及びライトアップでした。それとは別の日に親子で天守に泊まる企画が・・・そのときに星空観察も計画されたようです。星空がきれいだったと参加者からお聞きしました。

 しかし、町中からは別の光に邪魔されきれいな星空は中々見ることができません。タクラマカン砂漠ですか?何にも無いところで空を見ると星空はきれいでしょうね。学生時代に富山の剱岳早月尾根で見た星空、富山湾の漁り火はきれいでした。自然を大切にしたいですね。

管理者にだけ表示を許可する