被写界深度 | 鬼城

被写界深度

2012.04.03.Tue.12:00
友人が須賀川の柳の芽吹きを撮っている。焦点を合わせた枝以外はぼけていて遠近感がある。どうしたらこんな写真を撮ることができるのか?分からないときは聞くことにしている。早速、聞いたことをテストしてみた。何とか写真の上手下手は別にして、それらしきものを撮ることができた。そしてマスターガイドを見てみると「絞りと被写界深度の関係を理解してぼけをコントロール」とあった。何とか理解・・・今までは恥ずかしながら全てオート撮影、行き当たりばったり。さてテスト写真を・・・
我が家の前の桜草

奥行きが出た感じがする
お師匠さんの話では絞りを開放にすればより深みが強くなるとか
 
被写界深度003

愛宕公園展望台より

焦点は手前の桜に、城の遠景

被写界深度004

これは城に焦点を当て、手前の桜をぼかせたもの

被写界深度005

菜の花の被写界深度実験

群生していないのでうまく撮ることができず、進度がないようだ

被写界深度002

何故か今年は土筆が豊作とか

カメラ目線をもっと下げると良いかもしれない

被写界深度001

おまけの写真

今までのオート撮影である
こうして見ると何か物足りない感じがする

被写界深度006
コメント
 私は、カメラ枠に被写体がきちんと入っているか、ピントがぼけていないか位しか考えられないので、思わず、手を伸ばして触ってしまいそうな土筆の写真には感動です。カメラ買ったとき付いていた、説明冊子、読み直して見ようかと思っています。退職して、色々遊んでいるけど、その中で学んでる自分発見!e-350
No title
小生も、S56~58年ぐらいまでカメラに凝っていまして、被写体深度を学習していました。忘却の彼方でした。

説明がなかったら、おぅー腕が上がったなあ~で終わるとこでした。素晴らしい。
お上手ですね。
なんでも凝る時期があるものですね。花の写真は心を和ませてくれます。いつか写真集をお出しになりませんか?
私もはじめ写真に凝っていましたが、数年でやめました。つぎに8ミリに凝って盛んに編集をやりましたが、見てくれる相手が限られていてこれも興味を失いました。残骸は撮影機と映写機だけ。何処に言ったか探す気もしません。
そこで、カネのかからない自己主張は作文かなと思った次第。これも飯を食べるように癖になっているだけで、日記は書きますが、他はキーボードをいじるだけ。もう人に読んで欲しいと気負うこともなくなりました。
これが、枯れるということでしょうか。花咲き、花散り、枯れ朽ちる、これが生物の輪廻でしょう。
美しい花をみて若かった頃を想う、それをわたしの和み心と思っています。またよろしく。
No title
 私も、昔を思い出しました。被写界深度は、お天気が曇っている日の方が深くなる、望遠で人物のポートレートを撮ると間違いなく、被写界深度が深くなった記憶があります。この技法が使えると、何を撮りたいのか写し手の意志が反映されやすくなると思います。私はいつもオートでのっぺらぼうな写真ばかりです。
フルオート
吉野のくいしん坊 様
綾小路さんではありませんが、好きな言葉は「誰でも」とか、「フルオート」とかですね。技術専門の私ですが、最近、マニュアルを読むのも面倒になって・・・(年ですね) そこで一番てっとり早いのが聞くこと。是に徹するようにしています。しかし、これも、すぐ忘れる。(苦笑)何とか名らんものか?
四半世紀前
百姓モドキ  様
自分は、飛びつきやすく、飽きっぽい性格です。そんな中でもコンピュータは未だに続けている。日常生活の一部と言っても良いくらいです。写真は写すことはやっていましたが、テクニックなどは皆目、不勉強で・・・ほど遠いですが、ランスケさんの写真を見て、ため息をつく程度です。そんな中で友人が被写界深度を教えてくれました。同じくシャッター優先もあるようで滝や川の流れなどの写真に見られるようなテクニックがあるようです。
とにかく、理論は分からず、テクニックも試行錯誤で・・・あとは量のみですね。
素人
木下博民 様
写真はただ撮るだけの素人です。ブログに載せるものは画面が小さいので目立ちませんが、上手な人が撮った写真と比べたら恥ずかしい限りです。ただ色鮮やかなので目立つのみ。
最近は写真以外の記録としてYahooのカレンダーを使うようにしています。書き込んでいたらどこでも見ることができ、予定も立ち、メモにもなりますから、これもおもしろいです。
望遠
tentijin 様
望遠、そうですね。被写界深度が深いですね。これも新しい発見です。のっぺらぼうなのは私も同じで、いつもフルオートでした。これからは工夫して撮りたいと思います。頭の体操にも成りますからマニュアルも少し(笑い)読まねば・・・
ボケ
鬼城さんおはようございます。
ボケをだすのはさほど難しいことではないのですが、
どれほどボカすか?絞りの加減
どんな色のものをどこに入れるか?構図ですねー
丸(玉)ボケや後ろボケ、反対に前ボケもあります。
いろいろ試してみると面白いですよ。
天赦園の藤がそろそろとか?
難しい
うわつ 様
頭がぼける前に写真をぼかす技術、中々難しい。頭がぼける方が早いような気がします。(笑い) 清満の川の桜でしょうか、うまく遠近感があり素晴らしいですね。
天赦園の藤の花、例年は白玉藤は20日前後、野田藤は30日前後ですね。また連絡します・・・そのときは一緒に入りましょう。
普通のデジカメ
小生のカメラには、絞りの機能がないような気がするのですが。
清貧百姓モドキのとりあえずカメラではいけないのでしょうかね?

マニュアルにも絞りと被写体深度との説明はありませんし、それらしい説明もありません(涙)
表現
百姓モドキ 様
私のコンデジはLUMIX TZ20ですが、絞り優先とかシャッター優先とかの言葉はありません。メニューで選べるようです。マニュアルの表現も違うようです。しかし、できるはずです。なんとかやってみましょう。一眼はモード選択のダイヤルがありますが、コンデジは画面によるメニューで選択するのではと思います。違っていたら、素人ですからご容赦を・・・

管理者にだけ表示を許可する