冬の花・冬の実 | 鬼城

冬の花・冬の実

2012.01.03.Tue.12:00
新春、各家々は年末の大掃除を済ませ、新しい年を迎えるため花で部屋を飾る。気持ち一身という言葉があるが、身が引き締まる。新しい年が始まる、さあ、頑張ろうと・・・

花屋さんには原色の花々が所狭しと並んでいる。貿易の自由化からか、それとも栽培技術の進化のためか、洋種の花が多い。そこでミニ周りにある花実を拾ってみた。

びわの花(下波にて)

花実1

ジキタリス(下波にて)

子どもの頃、ピンクのものを「すいすいこんぼ)と言っていた花

花実10

水仙(下波にて)

全国でいろんな場所で群生がニュースで流れるが、季節感が無くなっているのが寂しい

花実11

赤実の千両

花実2

黄実の千両

花実3

南天と月

南天と月

臘梅

散歩の途中で見つけたもの、この臘梅も早咲きか?

花実8

臘梅

結構大きな木である

花実9

葉ボタン

冬に彩りを添える花(葉)として欠かせない
寒さが強いほど彩りが鮮やかとか

花実4

葉ボタン

花実5

葉ボタン

花実6

葉ボタン

アップにすればまるでバラの花のように見える

花実7
コメント
No title
 私は、慌ただしく年を越してしまった感がありますが、鬼城様の冬の花に目が届く視点が、私にはうらやましく思えました。
被写体
年明けで特に被写体が無いときに家の周りの花を撮っただけです。先日、クローズアップレンズを購入したので、試し的な意味を含めてのことです。冬、花が無いときの葉ボタンのアップは、きれいですね。まるでバラのごとく見えました。
鬼北郷の冬、アップお願いします。

管理者にだけ表示を許可する