心筋シンチグラフィ検査 | 鬼城

心筋シンチグラフィ検査

2011.12.08.Thu.12:30
シンチカメラ

市立宇和島病院に設置されている「シンチカメラ」と同型のもの
11月に検査を受け、異常なしとのことだった
今月に入り、急に肩が重くなるような症状が出始め、以前の心筋梗塞を思い起こすような状態があった
主治医と相談し、心筋シンチグラフィ検査を受けることになり、昨日、一日かけ検査を行った
結果は12日(月曜日)に聞くことになっている

それにしても市立宇和島病院の検査器具は半端ではない
地域を担う、病院として最新の機器や医療器具が揃っている
また、地方の病院で、これだけの受診できる科、医師が居ることに感謝である

シンチカメラ


心筋シンチグラフィとは? RI検査(ラジオ・アイソトープ検査)     臨床工学技士なぜなに大辞典より

心筋シンチグラフィとは、放射性同位元素(ラジオアイソトープ)といわれる放射線を出す物質を投与して、その放射線(ガンマ線)をシンチカメラというもので検出してそれを画像化し、心臓の筋肉の虚血状態をみる検査です。

心臓は、心筋という筋肉の塊ですが、この心筋という細胞は心臓が動くたびにエネルギーを消費していきます。心臓の表面にある血管は、大きく3本あり、これを冠動脈といいますが、この冠動脈は、だんだん細く枝分かれしえいき、心筋細胞に酸素と栄養を与えています。つまり、この心筋細胞にちゃんと血液がながれていないといけません。細胞が死んでしまうからです。そして、この心筋細胞にちゃんと血液がながれているかどうかをしらべるのが、この心筋シンチグラムです。

どうやって調べるのかというと、まず、タリウムやテクネシウムといわれる放射線をだす製剤を、静脈から入れます。静脈とは、人間の血管には、動脈と静脈があるのですが、心臓に帰ってくるほうの血管を静脈といいます。これらの物質は、血流にのって、心筋細胞まで届きます。心筋細胞にその放射線を出す物質があれば、その細胞へは血液が流れていることになります。すなわち、心筋細胞から放射させているガンマ線を検出することで、どこの部分がガンマ線が出ていないかがわかります。血流が途絶えている部分、すなわち虚血の部分の心筋には放射線を出す製剤がとどかないので、ガンマ線がでることはありません。

まとめると、ガンマ線を検出→血流あり
ガンマ線なし→血流なし

ということになります。

そして血流がないということは、それは狭心症の疑いがあるということです。なぜなら、心筋細胞へ血液を送るもとの血管は冠動脈で、その冠動脈が細くなり、血流がすくなくなるのが、狭心症だからです。血管が細くなり、それ以降の血流が途絶えることでその部分の心筋細胞は虚血状態だということになるのです。要するに、心筋シンチグラムは、心筋細胞が虚血か虚血でないかを調べる検査です。

方法としては、安静時と運動負荷時にシンチカメラで検出して、安静時の画像と運動負荷時の画像を見比べて運動負荷時だけ、虚血が現れたのなら、労作性狭心症が疑われます。

狭心症の場合は、心臓カテーテル検査で、細くなっている部分は見つからなかったが、胸の痛みの症状はでるといった人や心臓カテーテル検査で、心臓の動きがあまりよくない人に対して、さらなる検査としてこの心筋シンチグラフィをすることがあります。
コメント
No title
全くの斜め読み、早とちりで御迷惑を掛けました。
やっぱり、何はともあれスローライフが大事です。

余り働き過ぎですよ。
心遣い
早とちりか、お心遣いか? とにかく感謝!
腰の具合と相談しながらの生活、Kyo-chanこそ無理をせずにしてください。
寝たきりは奥様にご迷惑ですよ。

私の場合は、働き過ぎではなく不摂生です。
ここ半年で2kほど戻っています。これが主な原因。
つまり、うまい物の食べ過ぎですね。
うまい物は身体に良くない・・・とにかく、復活目指して・・・
No title
働き過ぎ、ってことがあるのですか?
本当は、ないのではないかとおもっています。人間には、無駄時間があまりにも多すぎます。
「あなたは働きすぎです。ご用心ください」なんてことは、たんなる外交辞令、医学的にも脳細胞は何パーセント使っているのでしょうか?使われないで老化する細胞なんて勿体ないですよね。エジソンもアインシュタインもあなたも平等にそれなりの脳をお持ちです。使わないと宝の持ち腐れです。
働き過ぎ問い割れて、自己暗示にかかるのが人間の惨めさです。
このブログの編集ご担当は決して働きすぎではありません。おおいに寸暇を惜しんで驀進してください。そして、このブログ読者を励ましてください。
節目
木下博民 様
仕事をしていると必ず課題が生じます。この課題をクリアーしながら一年が過ぎていきます。この課題から課題までが節目だと考えています。今まで通りならこの節目の数は同じなんですが、新しいことを始めると節目は増えてきます。

仕事ですからクリヤーすることは当然ですね。
おっしゃるとおり、働き過ぎというのは、寝る間が無いほど働かされ、身体をこわす人だと思います。以前、問題になりました「名ばかり店長」というのが在りましたが、これは働かせ過ぎでした。
師走る12月、慌ただしく感じるのは例年のごとくですが、仕事量は変わっていません。
No title
 心臓の病気は、怖いですね。機能が落ちても、とまっても、命に関わってきます。鬼城様、激務をこなされれていることと思いますが、例のトレーニングと食事に十分配慮されてお気を付けください。
心臓
tentijin 様
心臓については、10年前より注意信号ですね。しかし、どうなるものでも無く、自己管理でやっていくしかありません。仕事が影響していることはありません。もし影響するならとっくに辞よめていますよ。(笑い)
皆さんから励ましのメールや書き込みが一番励みになります。

今日から3連休です。嫁さん、木曜日より18日頃まで不在ですから食事準備もしなくては・・・

管理者にだけ表示を許可する