夕闇 | 鬼城

夕闇

2011.10.23.Sun.20:30
西の空
毎日続けている散歩とトレーニング、ふっと空を見ると夕焼けが
山の端にはもう夕闇が、秋も深まっていく

夕闇1

愛宕講演から宇和島市内を望む
闇の中に沈み込む城山、向こうには九島山
西の空にはちぎれ雲が

夕闇2 

葉が落ちた桜の木々を通して見える夕闇
この方向なら遊子方面か

夕闇3
コメント
No title
 やはり、秋は夕暮れですね。南西に海を臨む宇和島は、様々なスポットがありそうな気がします。日本人としては、鬼城様のように去りゆく季節と、来るべき季節を体のどこかで感じていたいですね。
季節
tentijin 様
季節に一番敏感なのは、当然のことながら気象予報官(笑い)友人に予報管制官が居たので・・・それより昔からのお百姓さんでしょう。しかし、最近は季節感が薄れていて寂しいことです。

また、友人に夕焼けを撮影する人が居ますが、場所、時間、条件がいるみたいです。自分のように行き当たりばったりでは、撮ることができません。その場限りの報道写真的なものになってしまします。tentijinnさんのブログなかなか盛んになってきていますね。楽しみです。

時にタイトルの横の色を変えてのに気がつきましたか?どぎついオレンジから少し柔らかめにしました。気分転換です。(笑い)
宇和海と夕日
夕日は今日の終わりではなくして、明日への祈りです。
宇和海の夕日はすばらしい。
徹底して「宇和海と夕日」をテーマに写真を撮る人は居ませんかね。
募集して展示会をやってはいかがですか?よく富士山に凝っているひとがいますが、宇和海の夕日はそれ以上に雄大です。
No title
 私は、未だにどこを触れば我がブログがどうなるのかも知り得ていません。まだまだ、アップアップです。
夕陽
木下博民 様
宇和海の夕陽、撮影している人は居ますよ。同級生なんですが、よく動き撮っています。写真の腕はすばらしいです。彼のブログは、このブログの右側に「リンク」というのがあります。そこの「撮り歩き」というサイトです。相当撮っていますから写真集にすれば良いですね。東中南予撮りためています。
HTML
tentijin 様
テンプレートは既製品ですから、同じものがあります。私の使っているものも他の方が使っています。そこで変えてやろうと思い、研究しました。文字の大きさ、文字間隔、そしてページ、写真の枠、ポイントとなる色、とどめがタイトル画面です。ブログを提供してくれる業者さんのサイトに変える方法があると思います。難しくありませんから、挑戦を・・・英語が少しできれば上等です。
宇和海の夕日 再度
宇和海の夕日、博物館のホールを使って、さりげなくミニ展示をやられたらいかがですか?しかも、短期間で展示替えすること。継続して行うこと。いかがですか?
宇和島観光にやってくる多くの人々の目に触れることが大切です。
No title
良い夕焼けです。
山を思い切って黒くシルエットにしているので締まって見えます。
雲の形もいいですね。

管理者にだけ表示を許可する