稲積 | 鬼城

稲積

2019.06.21.Fri.12:00
紫陽花

ここは菖蒲、紫陽花、彼岸花、棚田の稲木(はぜかけ)で有名なところである。
写真の仲間たちは、皆さん訪れている。
そんな中で何が主体か、構図は?と考えてみた。
念願の玉ぼけ!
「下手な考え休みにいたり」の言葉通り、シャッターを切った。

16日日曜日、izumigamariさんと一緒・・・
人が多く、驚いたことにペットとしてフクロウを連れてきたいる人がいた。

あじさい1

あじさい2

あじさい3

あじさい4

あじさい5
コメント
No title
 今年のアジサイは、どこも花数が少ないですよね。私も行ったのですが、帰宅後昨年の写真と比べたら数が少なかったです。
 フクロウをペットにしている方がおられるのですね。いい顔していますね。
術後
syoryuで~す。様
現在は市外の運転は控えています。市内は自己責任でとのこと。事故が怖いのだそうです。この日も連れて行って貰いました。問題が・・・撮影はファインダーでくっきり!、そのあと確認でモニターをみると「ぼーっ」つまり両用眼鏡で無いと架けたり外したり・・・フクロウは大急ぎで捕ったため、ピントが合わず。(涙 紫陽花は少なかったですね。裏年かな? 
No title
紫陽花の季節になったのに今年の梅雨はどうなっているのでしょう。
 やっぱり紫陽花には雨やカタツムリが似合いますよね。
 家の近くの森にフクロウが住み着いています。声はせど姿を見たことはありません。
声はすれども・・・
吉野の食いしんぼう 様
梅雨は無いかもしれません。天気予報は当てにならない。シベリアの寒気団が依然強く、太平洋高気圧が上がってこない。と言うことは梅雨前線がない? 天気予報、日替わりメニューみたいですね。雨マークが知らぬ間に消えています。フクロウ、綺麗な鳥でした。野生は未だ綺麗なんでしょう。幸せを呼ぶ鳥とか?
No title
写真を撮影するには雨でないほうが良いのですが、やはりアジサイには雨が似合いますね。玉ボケは見事にできていますね。これで今からは、玉ボケの入った写真の撮影ができますね。 カタツムリもいたのですが、場所が悪かったですね。
 フクロウをペットにした人が来ていたのには気が付きませんでした。
No title
ミミズクかと思ったらフクロウ?でしたか。夜行性なので昼は寝てるんですよね~。素手なので大丈夫なのかな~?
子どもも入れたかった・・・
sumigamori 様
同じ場所に行っても被写体を見つけるには動かねば鳴りません。カタツムリは角を引っ込めたまま・・・子どもは紫陽花の方に行かなくて撮りはしましたが写真にならず。(涙 フクロウは帰りの登っていく途中でした。雨は目にも良くない。(苦笑
慣れていましたね・・・
うわつ 様
羽は斬っていないようでリードが着いていました。野生と違って慣れているようでした。紫陽花も表、裏があるのでしょうか?今週の中頃が梅雨入りですね。
No title
 今年は、雨が乏しく、紫陽花に元気がないように感じます。雨が降れば、紫陽花は本当に生き生きするのですが、残念です。フクロウ可愛いでしょうね。ただ、エサなど大変な気がします。
水不足!
tentijin 様
天気予報欄を見ると明日から梅雨入りの様相ですね。これだけ寒気団が強いと梅雨前線の北上は望めません。6月下旬までエアコンが要らないのは無かったことです。お百姓さんは苦労されていると思います。フクロウ、餌は生餌ですから大変でしょうね。

管理者にだけ表示を許可する