女人高野 | 鬼城

女人高野

2018.10.09.Tue.06:00
女人高野室生寺

五代将軍徳川綱吉のころから、同じ真言宗で女人禁制だった高野山金剛峰寺に対し、室生寺は女人の参詣を許可された。
そのため女人高野と呼ばれ、女性の信仰を集めた。
弥勒堂は2019年3月まで全面改修工事により参拝できない。
わが国最小の五重塔、国宝で(高さ16mは、台風でく損壊したが、現在は修復されている。

シャクナゲやモミジが境内を美しく彩ることでも有名である。
時間も遅かったためか参拝者が少なく、駐車料無料だった。
境内はなにか厳かな雰囲気で身も心も引き締まる感じがした。
シニア修学旅行記念写真は不掲載(笑い)

室生寺1

室生寺2

室生寺3

室生寺4

室生寺5
コメント
No title
 何となく構図の作り方が変わってきたように感じます。作品群という感じですね。
 初めて室生寺に参拝しましたが、静かで落ち着いたお寺さんですね。深呼吸したくなりました。
三カ所のわがまま
syoryuで~す。 様
奈良行き、写真の勉強の連続と思っていました。そして機会があれば行きたいなあという場所がありました。天誅組終焉の地と女人高野そして平城京・・・「うわつ」さんには運転で迷惑を掛けましたが念願が叶いました。「syoryuで~す。」さんには気に染まない場所もあったかもしれません。この場を借りてお礼申し上げます。(笑い)
懐かしい
 19歳か20歳の頃、まだ結女さんと交際中の今のご主人とその友人の4人で訪ねました。そうそう行けるところでは無いのでと連れて行って貰い、可愛い五重塔に感激しました。なんで学生の身で車で行けたのかな?
あれから何度も奈良に行っても室生寺まで足を運ぶ事はなかったので、本当に懐かしいです。
女性的
室生寺の五重塔はきれいです。興福寺の五重塔は男性的で室生寺の塔は女性的な美しさがあると私は思います。石楠花が咲く頃や紅葉の時期は人が多くて撮影もままなりませんが閑散期で良かったですね。
実は
台風で倒木があり、五重塔が壊れたとき、完成間際の塔に登りました。片手一本でこの塔が揺らぐんですね。貴重な体験を思い出しました。ここは障害のある方が登れないのが少々残念なとこですよね。
電車とバス
吉野の食いしんぼう 様
室生寺はアクセスが難しいと感じますが、乗り継げば、簡単にいくことが出来そうです。パンフで確認しました。3月には修復工事も完成すると聞いています。桜の季節に是非!
念願(笑い)
うわつ 様
「室生寺」「女人高野」誰が付けたか分かりませんが、心に響くいい名前です。四国遍路のお礼参りに高野山に行ったとき、女人堂を訪れました。過去には女性を排除していた修行道場が存在したんですね。おかげさまで参拝し、素晴らしい五重塔を見ることが出来ました。
貴重な経験
結女 様
片手一本で揺れる?「結女」さんだからでは・・・(笑い)私では揺れないかもしれません。いろんな経験をされていますね。倒木も木があまりにも大きいから大変なことになるところでしたね。最小の被害で幸いでした。やはり千年以上の歴史は半端ではありません。紅葉の季節、桜の季節に行ってみたいですね。

管理者にだけ表示を許可する