帰省その5 | 鬼城

帰省その5

2018.08.26.Sun.12:00
馬瀬山公園

久良湾で見つかった太平洋戦争の戦闘機、紫電改が展示されている。
平和を願う気持ちを込め、南レクプールからの帰り立ち寄った。
孫達は千羽鶴を折って供えていた。
昔、この公園が出来た頃よく来たことがある。
展望塔は健在、しかしロープウェイはその跡しか残っていない。
変わらないのは御荘湾、久良湾の美しい景色・・・
これだけは昔も今も変わらない。

紫電改0
紫電改1

紫電改2

紫電改3

紫電改4

紫電改5
コメント
No title
 お孫さんたちも、戦争の一端に触れて勉強になりましたね。今は、千羽鶴を折って飾るという展示になっているのでしょうか?いいことですね。これもまた、夏の思い出の1つになりましたね。
No title
馬瀬山にはこの時期百日紅が群生しているので咲いていませんでしたか?
愛南町
tentijin 様
おそらく手入れや案内の方は町職員でしょう。説明も親切で丁寧でした。遺品など見ていた人も涙していました。平和は良いですね。愛南勤務の時には何度も行っていました。
咲いていました・・・
うわつ 様
前日だったか「ハチミツ」さんがアップされていましたね。こんな人が集まる所、他の市町村はきれいに整備されていますね。宇和島市も見習わないと・・・
No title
御荘湾、久良湾の穏やかな風景と紫電改の展示が対照的で平和への思いを深くします。
 楽しい愛媛での夏休みの最後に意味のある場所を選ばれましたね。
No title
光陽桜が咲いている時に撮影に行きました。
 紫電改を見るにつけ、優秀な人材が失われる結果となった戦争に対して、強い嫌悪感を抱きます。
 しかし、昨今の情勢を見るとその時代に近づいているように感じるのは私だけでしょうか?あまりにも右に傾きかけているのではないでしょうか。
今の子どもは・・・
吉野の食いしんぼう 様
戦争などと言う話は分かりませんね。特に小学生には無理なような気がします。兄の方は平和を祈るための千羽鶴を理解していました。小学一年生は折り紙に興味が・・・しかし、何時行っても感銘を受けます。
価値観
syoryuで~す。 様
いくら防衛費を増やしても国の力は中国、北朝鮮の方が上です。陸空海、いずれにしても平和ビオ毛をしている間に追いつかなくなりました。それならおとなしくしている方がいいと思います。どのように方向付けを行うかが鍵ですね。力では太刀打ちできません。国内の環境を整える方が・・・

管理者にだけ表示を許可する