帰省その3 | 鬼城

帰省その3

2018.08.24.Fri.09:00
狂った予定

朝、歴博に行き、昼食後に四万十のカヌー下りに行くつもりだった。
四万十に言ってみると受け付け終了!
20分遅かった。
急遽宇和島にとんぼ返り、我が家の畑で葡萄狩りを・・・
試食したが結構甘く美味しかった。

葡萄狩り1

葡萄狩り2

葡萄狩り3
コメント
No title
 ブドウ狩り体験、これまた、都会ではできない体験で、子どもたちは幸せですね。それにしても、ブドウやらヤマイモやら里芋の立派な葉っぱが見えますが、奥様がやっておられるんでしょうね。すごい。
こっちのほうが
グッド!だったかも・・・
私的にはね。ちょっと見過ごせないのが、絣のズボン!ほしいです。ずっと探しているんだけど、どこに行けば手に入るのですか?

葡萄は、口の中にたくさん入れ込んで、上あごと下あごでつぶし、カミカミして、かすをポイする食べ方を常としています。ちょっと豪快な私の食べ方です。
No title
自家畑のぶどうは喜んだことでしょう。沢山出来たら葡萄酒作りも良いかも。密造酒になるのかな?(笑)
私は食べるだけ・・・
tentijin 様
山芋、サツマイモ、野菜などなどやっているようです。都会の子どもたちは経験が無いようです。しかし、学校で体験学習の機会はあるようですよ。それで夏休みは楽しみなようです。
結女 様
どうも布を買ってきて自分で縫うようです。昔の人が履いていた「もんぺ」ですね。本当の絣かどうかは不明です。伊予絣は高いようですから・・・葡萄の食べ方、それぞれですが、種がある物は・・・(笑い)
密造酒
うわつ 様
それほど多い気ではありません。大きな葡萄と小さな葡萄のニ本です。葡萄酒までは・・・(笑い)特区で無い限り密造酒でしょうね。昔のどぶろくの響きが懐かしい。しかし、今では特区の「NASSO」は大人気だそうですね。
No title
葡萄まで作っておられる何て!私なら間違いなくカヌーより葡萄狩り!!
 聞くところによると、確か数学がご専門だったと。(Y様から?)野菜に花作りに凄い!!
 瑞々しい葡萄、お孫さん達も喜ばれたことでしょう。
No title
 奥様にとって自分が育てたブドウを孫が収穫してくれるということは最高の喜びではないでしょうか。
 鬼城様ご夫妻が、目を細めて見ている姿が浮かんできました。
 お孫さんたちも最高の夏休みを過ごされてことでしょう。
アウトドア
吉野の食いしんぼう 様
四万十の川下りに挑戦させたかったのですが、人気があるせいか、事前予約が必要だとか。来年は挑戦させたいものです。横浜も鶴見川の側なのですが、海が目の前で・・・本当の川を知りません。何事も敬虔です。葡萄は何処でも食べることが出来ますから(笑い)
明後日から新学期
syoryuで~す。 様
宇和島も豪雨災害の影響で明後日から新学期のようですが、横浜は海の日の次の月曜日から夏休みで8月最終月曜日から授業のようです。時間数が欠講きついようですね。しかし、例年になく疲れました。歳を感じました。

管理者にだけ表示を許可する