愛媛県歴史文化博物館 | 鬼城

愛媛県歴史文化博物館

2018.08.22.Wed.12:00
通称「歴博」

特別展「夏の歴博・おばけ大集合!―浮世絵にみる妖怪の世界―」


今回の帰省は例年より一日多いため、行く場所の選定に困った。
2日目特別展が行われている歴博に行くことにした。
久しぶりの「お化け屋敷」
子どもたちが怖がったのには驚いた。
写真撮影がが出来る場所のみ撮っている。
一番喜んだのが土器の破片を会わせるパズル・・・

内海氏の「弘法大師展」入定の場面は感動!
間もなく展示終了とか。

歴博0

歴博1

歴博2

歴博3
コメント
No title
土器の破片つなぎにトライするお孫さんと周りの子どもたちの真剣な眼差し、若い脳が活性しているな~って感じですね。
 内海氏の人形展は以前に母を連れて見に行きましたが、魅入りました。
新鮮
吉野の食いしんぼう 様
半世紀以上前のお化け屋敷から・・・工夫され結構面白かった。子どもは怖がっていたようですが・・・パズル系のゲームは子どもたちには人気のようです。いろんな工夫がされていますが、集客増にはなかなか繋がらないようですね。
No title
 お化け屋敷も最後に入ったのはいつだったのか思い出せません。また
入りたいという欲求もなくなりました。歳ですね~。
 お孫さんたちにとっては、科博と同じように興味津々だったのではないですか。子どもたちってお化け屋敷って好きですからね。
 お孫さんの真剣な目は、鬼城さん譲りなのかなと思って写真を拝見しました。
No title
太鼓台は高価なんですって!太鼓台をぶつける時は、お互いに飾りを取り外してからぶつけ合うそうです。なぜか武士道にも通じている?ように私は思います。
私は(汗
syoryuで~す。様
ほとんど見ません。自分の興味関心がないものは駄目ですね。内海さんの「空と海」は何時も熱心にみます。
歴史
うわつ 様
祭りにも歴史がありますね。西条、新井は生競い合って祭りを盛り上げてきたのでしょう。だんじりも太鼓台も高価ですね.飾りを外してですか?知らなかったなあ!松山の喧嘩神輿は知っていましたが・・・
No title
 お化け屋敷に土器パズル、子どもたちには、夏休みらしい体験ができて、思い出に残ったことでしょう。
苦労
tentijin 様
博物館離れは何処も進んでいるようで、夏休みの子ども囲いは必修です。科博はAIの動くロボット、歴博は「お化け」それでも現象には歯止めが掛かりません。どうすれば良いのか・・・

管理者にだけ表示を許可する