八つ塚古墳再訪 | 鬼城

八つ塚古墳再訪

2018.06.01.Fri.15:00
一段落

頼まれてしていた仕事を引くことにした。
最後の挨拶に生涯学習センターを訪れた。
ここに来る度、時間調整に寄る場所がある。
浄瑠璃寺、八坂寺、だが今回は八つ塚古墳のみとなった。
友人の「ランスケ」参から田植えは6月半ばではと情報を頂いていた。
案の定、水も張れていない状態だった。
ところが、今回行ってみて驚いたのは菖蒲園が出現したこと?
しばらく散策して仕事に向かった。

八つ塚古墳1

八つ塚古墳2

八つ塚古墳3

八つ塚古墳4

八つ塚古墳5
コメント
お疲れ様
長い間お疲れさまでした。お地蔵さんもまるで「お疲れさま」と言っておられるようです。
 何処も工夫しておられますね。浄瑠璃寺も牡丹園が裏に出来たいました。菖蒲もあると書いてあったのですが、今年はどうだったのでしょう?
No title
お疲れさまでした。
これからはのんびり趣味などやりたかったことを実践しましょう。
もう間もなく水鏡が
生涯学習センターの講義、長い間お疲れ様でした。
この間を利用して近郊の札所や里山へ足を運んでいただいて嬉しいです。
私の好きな里山風景ですから(笑)

八ツ塚の古墳群を囲む田圃に水が入るのは6月10日以降と地元の農家の人から聞いています。
八ツ塚のお地蔵様たちが田圃の水鏡に映るのは6月半ばを待った方がいいと思います。

あの菖蒲園なかなか立派でしょう。
隣接する幼稚園の園長さんが丹精に育てているそうです。
塚に植えられた樹も葉を茂らせましたね。

周辺の里山の奥地では蛍も飛び始めています。
渡りのフクロウ、アオバズクも子育てを始めたようです。
浄瑠璃寺の蓮の花も6月半ばなら、そろそろ咲き始めでしょうか?
また機会を見つけて、ぜひ訪れてください。
残念ながら仕事を再開したので、御案内できるのは日曜日しか出来なくなりました。
ごめんさない。
ご連絡いただければアオバズクも案内します。
長くも有り(笑い)
izumigamori 様
この会もいろんな人と知り合えて楽しい会でした。特に行政の方々、そして社会教育、テレビ局・・・仕事を辞めてからの人との交流の方が濃密だったような気がします。まだまだ続くと思いますが・・・どこの場所も人を集めるのに苦労しているようですね。
No title
ランスケ 様
仕事を再開されたとか? 自由も良いけれど人との交流は大事です。山男は孤独を愛するとよく言われましたが、私は欠陥だったようです。人恋しい(爆)仕事、そして辞めた後もいろんな組織で交流が広がりました。人生の交点でランスケさんやホッホさんと出会えたのも運命ですね。里山のご案内、ありがとうございます。この辺りから坂本屋あたりまでまた歩いてみたいですね。砥部の奥にも魅力を感じます。またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
のんびり・・・(笑い)
うわつ 様
時の流れの速いこと。一段落・・・何より不定期で縛られると、計画を立てるとき不自由です。いっそ規則正しい仕事か、こちらから指定できる会合などであれば良いですね。とにかく一段落(笑い)動かねば錆びてしまいますから・・・お互い頑張りましょう。
No title
 生涯学習センターに行くことがなくなりましたので、この周辺はあまり行くことがありません。
 浄瑠璃寺の蓮を撮影に行った時に寄ってみます。
いろいろな事情で視聴覚教育の責任者になりご苦労をおかけしました。その一端を担いでいた私ですが、これ以上の適任者はいなかったと自負しております。長い間、本当にお疲れ様でした。これからも、バックアップしてあげてください。
No title
 お疲れ様でした。私が唯一松山方面でマイカーでいけるのが生涯センターでした。まだ行けると思いますが、寄り道は無理かも。
 お地蔵様は何時も同じお顔ですが、地域の方々の気持ちのこもった菖蒲の美しさに満足。
 
こちらこそ・・・
syoryuで~す。 様
いろんな人との交流で幅が広がりました。後任者にさっと譲ることが最適だと思います。時代の流れと共に協会も大規模改革に踏み切りました。この場所は序でに立ち寄りました。ランスケさんの紹介だったのですが、良い場所ですよ。
何か和む!
吉野の食いしんぼう 様
古代の遺跡である古墳、それを守るために下刈りなどされる地域の方々、そして菖蒲を育て花を添える方たち、頭が下がります。見る物にとって感謝以外の何物でも無い。朝、昼、夕と楽しませてくれる里山です。
八つ塚古墳
砥部、残念ながら今回は行くことができませんでした。砥部はのんびりできて、私も好きな所です。八つ塚古墳、今度是非行ってみたい所です。
砥部
kinoppy 様
次回は「苔筵」です。(追っかけ)砥部は奥に行くと昔さながらの窯元も有り、素晴らしい所です。街中は一般化され、風情が乏しくなっています。勤務、また友人も居たことから砥部には何度も行きました。水車で石を砕く作業など、現在も続いています。ロックヒルダムでも有名です。春は桜の名所です。是非、ゆっくりと楽しまれたらいいと思います。
No title
 八つ塚古墳、お地蔵様のお顔が良いですね。この時期ならではの菖蒲園に遭遇されて、良かったですね。私もいつかタイミングで行ってみたものです。
お顔
tentijin 様
古墳群は名前の通り、八つあります。古墳ですが、伝説と辛め塚の上に押し象さんが立っています。どのお顔も素晴らしい。今回は一帯のみ・・・6月中旬以降には塚の廻りには田んぼの水が入るそうです。映り込みが素晴らしいと聞いています。イネが育てば映り込みはありません。時期ですね。(笑い)
お疲れ様でした。
お地蔵様のお顔の良いこと。大役を退任される日にこの表情、何も存じ上げない私ですが、しみじみと拝見しました。色々なお役をお持ちだったのですね。引き際が美しく、尊敬します。お疲れ様でした。
田水に映りこむ写真、ぜひアップしてください!
感謝!
F.W 様
ありがとうございます。人との繋がり、生きていく上での必修条件だと思います。助けて頂くことが多いのですが、何が出来るか考えることも必要かと思います。そして前進! 自然の景色の中で見つけるもの、これも素晴らしい。これも自分の役目でしょうか?宇和島地方の美しいものの発信を続けていきます。

管理者にだけ表示を許可する