山本牧場 | 鬼城

山本牧場

2011.05.05.Thu.20:00
津島町御内に山本牧場がある。ここは以前より牧場よりは「芝桜」が有名で知られている。年々、訪れる人が増え、昨年は2万人を超えたとか。丁度、ウィークデイで朝が早かったのでお客さんは少なく幸いであった。牛と山羊と鶏を自然の中で飼育している。右上の小屋は喫茶店でソフトクリームが名物・・・宇和島市の広報の表紙になったことから、特に今年は人が多いそうだ。この牧場の下に祓川温泉(冷泉だが船室は良い。)がある。入湯料200円也。

芝桜が植えられているところの俯瞰図

山本牧場

芝桜はピンク、青、白の三色ある。時期的に花の盛りは過ぎているが、見事な絨毯模様であった。

山本牧場1 

3月に3匹生まれ、4月に4匹生まれた子ヤギである。
この子ヤギは4月生まれ
赤ちゃんが飲むミルクで育てているそうだ。
みぃみぃと猫が鳴いているようである。
飲みっぷりは見事・・・

山本牧場4 

3月に生まれた子ヤギ
頭の上には2本の角が生えかけている。この3匹はもらい手があるそうだ。

山本牧場3 

ふっと目を向けるとにわとりが放し飼い
足で土を掘っていた
人間が近寄っても逃げることはない
警戒心は0
足で掘った穴は卵を産むため?

山本牧場5

暖かな日差しを浴びて、この上で眠ったらさぞかし気持ちが良いだろうななんて不埒なことを考えた。
奥に見えるのが牛舎
牛乳などのタンクが無いことから肉牛だろうと想像をめぐらせた。

山本牧場2 
コメント
私も行って来ました!
つい4,5日前に初訪問しました。

素晴らしい景色にしばし時の流れるのを忘れました。

子ヤギとも戯れて来ました。

世間は狭いもので、初対面の牧場主の山本さんと談笑していたら、
入り口の看板を製作した人は友人でした。

あの時の感動が蘇る画像ありがとうございます。
気持ちの良さそうな場所
鬼城さん、ご無沙汰しています。
お遍路の最終準備で気忙しい毎日です。

津島町の気持ちの良さそうな場所に、思わず反応してしまいました。
なんだか、ほっとさせられるような長閑な光景です。
一日、こんなところでのんびり過ごしたいですね。
その上、温泉もあるなんて…頭が蕩けそう(笑)

9日出発、10日よりお遍路を始めます。
いきなり雨模様の予報…最初の難所、焼山寺越えの山道は雨中の試練となりそうです。
昔ながら
山本牧場は知ってはいましたが行くのは初めてでした。東北大震災の過剰な報道と違って、のんびりムードが漂い、心洗われる日となりました。かわいい子ヤギ、放し飼いの鶏・・・牛舎には牛の声もしていました。丁度、月曜日だったので人は少なかったですが、多すぎると雰囲気が変わります。こんなすてきな環境を続けていってもらいたいと思います。

「いちろう」さん毎日ブログ拝見しています。また散歩の途中会えるかもしれませんね。

「ランスケ」さん、着々と準備が進んでいるようですね。最初の難関が遍路転がしの「焼山寺」とは、自分を過酷な所に追い込んで進歩していく「ランスケ」さんらしいです。また歩き遍路が成就された後、一段ステップアップされることを祈念しています。それとブログも楽しみにしていますよ。

管理者にだけ表示を許可する