山家清兵衛屋敷跡 | 鬼城

山家清兵衛屋敷跡

2017.07.29.Sat.15:00
お旅所

和霊様のご神体、神輿の御旅所は丸の内和霊様である。
「うわつ」さんより電話を貰い駆けつけた。
国道56号線の交差点を通行止めし、まずは先導の四つ太鼓・・・
そして神輿が続く。
交差点の真ん中には、短いけれど舞笹が・・・
御幣を取り、神事終了。
境内では、厳かに祝詞があげられ、御霊を慰霊する。

生まれて初めて見る光景!
走り込みに供えて、神輿の廻りの飾り物が取り除かれる。

神輿1
神輿2

神輿3

神輿4

神輿5

神輿6
コメント
お旅所
和霊神社の祭神山家清兵右衛が惨殺された屋敷跡が丸の内和霊神社というわけですが、惨殺を命じた伊達家がこの夏祭りに参列される時代になっているなど、市民はどう感じていますかね。
祭りはショーではなく厳粛な心なのですが・・・
元気な宇和島
高校を出て宇和島を離れ、
故郷とも疎遠な年月でした。
昨年末に宇和島の父も母のもとアチラにまいり、
今更ながら色々と宇和島に心が震えます。

こちらのブログに辿り着く事となった、
龍のチャーハンもう一度食いたかんたな・・・
No title
神輿の巡幸までは、体力が持ちませんでした。せめて海上渡御は行きたいと思っていたのですがね・・・。
 山家公もこんなに華やかな祭りになるなど思っていなかったでしょうね。
No title
木下博民 様
山家清兵衛は忠臣だからでしょうね。考え方としてむちゃくちゃな時代ですから、殿様の言うことには逆らえない。上意討ちだと結論されています。山家清兵衛は宇和島に来るとき、命を捨てる覚悟で来ていたと思います。長男の喜兵衛を仙台に残していますから・・・今日は命日、お参りしてきました。2020年は盛大に400回忌を行うそうです。そういやあ、今年は能「和霊」をするとか聞きました。
過疎化
尻割れ山 様
地方創世、何のことと思うばかり、宇和島も過疎化の波が押し寄せてきています。龍のチャーハンですか?教員時代によく食べました。ここの料理人(ご主人)は甲斐さんと言って私の2年ほど先輩でした。ずっと前に亡くなられています。今でも懐かしい話で龍のチャーハンが出てきます。清水の唐慢も無くなったし、良いものがきえる、残念です。宇和島の話題をどんどん上げますから、訪問ください。
和霊
syoryuで~す。 様
怨霊となった清兵衛を神として崇める。24日が神として認められた日というのは、あまり知られていない。天皇家より下賜されます。その代理人が吉田司家で23日宇和島入り、24日に神事を行っています。今日29日は命日・・・宵宮と本祭り(走り込み)だけでいいと思うのですが・・・
ハトポッポ
幼いころはハトポッポと言ってました。鳩がいっぱいいて憩いの場所でした。書き物は本当のことが書かれていないこともあるそうですので、山家清兵衛事件の真実は誰も知らんことでしょう。そのほうが良いように思います。和霊大祭はイベント化して、おたまやさまが忘れられていますね。ちょっとのぞきましたが人が少なかったです。これも時代でしょう。
御霊屋様
うわつ 様
暑いさなか、行ってきました。ことの演奏会を本堂でやっていました。一時、賑やかにやっていましたが、檀家総代さん方も替わって、考え方も違ってきているのでしょう。あくまでも法要ですから宗教行事です。見せも出ていましたが・・・2020年には400回忌、盛大にされると思います。但し、オリンピック開会式が22日、29日は会期中になります。牛鬼祭りも、どうするんだろう?

管理者にだけ表示を許可する