諸島巡り その1 | 鬼城

諸島巡り その1

2017.07.17.Mon.10:00
知る人ぞ知る!

念願の宇和島諸島巡りツアーに参加する。
まずは乗船!
船は渡船の「はまかぜ」定員39名。
浜崎船長さんの笑顔がいい!
出港し、お見送りは寂しく一人・・・
鬼ヶ城が見送ってくれる。
灯台は、築地の灯台。
映画「南海の狼火」の撮影場所・・・昭和33年だったか?
昨年、開通した九島大橋をくぐり、一路、島々へ

日程

出港 9:20
リオン島(遠望)ー段畑(遠望)-嘉島(上陸)-遠戸島沖(船上よりはまちの餌やり見学)
-戸島(一条兼定の墓見学と新鮮!ぶり丼の昼食)
-日振島(純友の籠居跡記念碑見学)-沖の島(上陸)
-宇和海クルーズ(日振島裏側磯場・海蝕洞・契島・大鵜留止島・細き運河)
ー蒋渕(緋扇貝の試食)-帰港(きさいや広場) 16:15

ツアー1
ツアー2

ツアー3

ツアー4

ツアー5

ツアー6
コメント
No title
 宇和島市民なのに、こんなツアーがあることを知りませんでした。
 どこかにPRされているのですか?
 コース的には、標準的なのかもしれませんが、宇和島圏域以外から来られた方にとっては、変化に富んだコースになるでしょうね。
 もっとしっかりPRしなければ、認知されませんよね~。
同感
 ええっ、こんなツワーがあるのですか~。全く笑隆で~す。様のコメントに同感。
 魅力的ですが、きっと日振島に降り立ったら、懐かしくて後の行動を破棄してとどまりそうです。
 良い思い出作りをお孫さんは出来ますね。
痛し、かゆし
笑隆で~す。 様
宇和島で扱っている業者はないのです。フジトラベル、愛媛新聞旅行がやっています。私の場合は手配をする観光協会に頼んで入れて貰いました。観光協会に問い合わせたら分かると思います。宣伝しすぎると船がないのです。今のところ2隻(渡船)しかないんだそうです。39人乗りと35人だったかな?今回は松山からの人たちでした。ほか盛運汽船のサンセットクルーズがあるようです。夕焼けの撮影には宇和海の海上、良いかも・・・そんな訳で宣伝しすぎるとクレームが来るでしょうね。
喜んでいました!
吉野の食いしんぼう 様
何しろ船は初めてですから、波しぶきも喜んでいました。戸島の山も日振の公園もしっかり登りました。このツアー、渡船業者が必要です。ガイド役も・・・良いツアーなんですが定着は難しいですね。全国展開できると良いのですが、島から島へ1時間、一日コースとなります。そうなったら、何処へ泊まろうか?とか、乗り物はとなります。さてさて・・・知恵を絞らねば成りませんね。
島巡り
瀬戸内海ほどではないけど宇和島の近くでも九島・野島・小高島・高島・枇杷島・鶏小島・美地島などあります。九島以外は無人島で、もう一つあるけど思い出せません(笑)蒋渕から下波にもいくつかあります。蒋渕は細木運河が出来て島になりました?
No title
 さすがの情報通ですね。お孫さんも、さぞかし良い体験が出来て、喜んでおられたでしょうね。西海のクルージングは、一度経験しましたが、宇和島には、こんな裏メニューがあることは、全く知りませんでした。
そうか!
うわつ 様
愛宕公園での再びの交流が始まった頃、「うわつ」さんは船を持っていましたね。写真も海上からのものが在りました。それで宇和海に浮かぶ島々の名前も詳しいのですね。この日は湿度が高く、けぶっていて遠望が聞きませんでした。美しい島々は堪能できました。
裏メニュー
tentijin 様
なるほど!うまい表現ですね。自分は観光的な仕事場だったので、何か始めたなあというくらいしか認識はなかった。400年祭のころから浸透し始めたらしい。市外からのお客さんが多いようです。
お願い
いい企画ですね。
先日、山男の長男が始めて宇和島へ行ったとき、宇和島は海だから、九島の広沢さんにお願いして全く短時間の海見学を実行させました。「島めぐり」はテーマ毎にいくらでも出来ますから、ぜひ定着させてください。
わたしの質問。① 九島の名称由来? 九ではなく苦だったのではなかろうか?いつから住み着いたのか?
② 伊達藩の経営恩恵は「海」「海産物」などだが、そのことを詳しく調べられた方、または資料がなぜないのか? ③ 宇和島藩で日振の恩恵をどの程度評価したのか? 私は「評伝 森岡天涯」を書きながら、あれほど多くの若い教師があの島に赴任していながら、島の歴史、評価があまりされていませんのはなぜか? 藤原純友を海賊に仕立てた「平安公家」たちの一言で、当時の未開地としてこの島を評価しているのには、なにか理由がありそうです。
しばらくは南豫の島々から、世界へ向けた壮大な議論をやられませんか?
島巡り
木下博民 様
研究は必要ですね。日振も言い伝えで「火振り」が語源とか?この島巡りは定期船では不便なので渡船でやっています。人数に限りが有り、宣伝も控えめです。九島の由来など古文書にはありませんね。伊達入部以前は串と言われていたと聞いたことがあります。村上水軍(海賊)を世界遺産にの話があります。その中に日振、純友を入れて貰ったらいいと思うのですが・・・

管理者にだけ表示を許可する