軍艦島クルーズ出発 | 鬼城

軍艦島クルーズ出発

2017.07.03.Mon.10:00
長崎港

土砂降りも収まり、ホテル出発!
まだ出港かどうか不明・・・
長崎港到着で9時出港と連絡を受ける。
待合所には修学旅行の生徒達が・・・
情報では軍艦島方面はうねりがあるとか。
上陸は船長判断とのことだが、一生に一度の修学旅行生が居るので上陸できるだろうと・・・
写真は「観光丸」外輪船である。
乗船し、三菱100万トンドッグを左手に見る。
上空には長崎湾をまたぐ巨大な橋「女神大橋」が出現している。
三菱造船が交通事情を考え社員の通勤用に使っているとか。
このアイディアが凄い。
さすが、三菱さん!
次の橋は「伊王島大橋」、宇和島の九島ほど近くは無いが、島の人たちは便利になったろう。
港も変わった。

クルーズ0
クルーズ1

クルーズ2

クルーズ3

クルーズ4

クルーズ5
コメント
No title
長崎は、三菱の城下町ですから凄いドックがありますよね。
 私は、陸地からしか市街を見たことがないので船上から見るとこんなに見えるのかと感じました。
 長崎という町は、幕末期の檜舞台ですから「ながさき」という響きだけでワクワクしてきます。
 自由の身になったら妻と再度訪れたいと思っています。
No title
さすが三菱、やることがでっかいですね。 鬼城さんや修学旅行生徒と一緒に港を出発軍艦島上陸寸々の気持ちです。
 (波高くとも船酔いの心配なし)
 日程表を見ると、7時過ぎ宇和島出発、1泊二日だと母も留守番可能、申し込みしてみようかと思い始めています。
価値!
syoryuで~す。 様
幕末大好き人間なら訪れる必要がありますね。くんちあたりに焦点を当てたら最高ですよ。龍馬、海援隊、などなど・・・維新の伊吹が感じられる場所が在るようです。語り部さんも少なくなっていると聞きました。子どもたち、良い経験をしたと思います。 
松野
吉野の食いしんぼう 様
松野の団体があるとか言っていました。出発日は多くありますが、20人以上なかったらツアーは出来ないそうです。人ずん画ある日を聞きますから、電話ください。息子が居ますから・・・7月11日頃が良いかも・・・天気予報を見ながらですよ。
予定
 情報有り難うございます。7月のその時期直前に東京行きが入っているので、希望は9月です。友人も誘って具体的になったら連絡いたしますので、また教えて下さい。
三菱
三菱は岩崎弥太郎ですね。やはり土佐の人間らしい太っ腹です(笑)
長崎の金庫番!
うわつ 様
弥太郎は龍馬に脅され、大枚を支出していますね。後の三菱の総帥、長崎での貿易の勉強が基礎をなしているんでしょう。もう一つ忘れて成らないのが、人間関係の勉強もですが・・・
いい頃・・・
吉野の食いしんぼう 様
9月は空気も澄み、景色がいいと思います。先日は上陸は出来ましたが、景色は曇って見通しはあまりよくありませんでした。湿度が高い所為かもしれません。電話があれば、情報は聞くことができます。
化石燃料は輸送そのもの
戦前の日本の化石燃料は「消費地への輸送にべんりであること」で、長崎の海底炭層は輸送に便利で、そのまま米英に輸出されました。炭鉱開発に関する限り、三菱と三井は競争で国と絡み巨大な冨利をおいました。住友は四国の銅に執心であったために、石炭開発は後手でした(拙著「わが社の歩み」住友石炭鉱業史参照)。
いうなれば軍艦島こそ軍閥の墓碑と言えましょう。
No title
 やはり、長崎は歴史に彩られた場所が多く、いいところが一杯ですね。持って生まれた運も引き連れての軍艦島ツアー楽しめましたね。

管理者にだけ表示を許可する