薬師谷終了 | 鬼城

薬師谷終了

2017.06.24.Sat.10:00
標示

滑床自然休養林等保護管理協議会、宇和島市とある。
この団体、組織は何だ!
つまり足摺宇和海国立公園だと言うこと。
そしたら調査、修復するのは・・・

沢路を登ったすぐ、水飲み場がある。
個々の水はミネラル分が多く、美味しいので汲に来る方が多い。
この日も自転車の前籠にペットボトルを一杯入れ、降りてくる人に会った。
渓谷には名も付いていない滝が数多くある。
また雨が降ると出現する幻の滝も・・・
今回は崖崩れで中途半端なアップになった。
近く再挑戦をしたい。

まずはリクエストのあった「鮎返り」「旧水源地」に行ってみようか?
週末は忙しく、時間が取れないので来週になるだろう。

渓谷1
渓谷2

渓谷3

渓谷4

滝1

滝2

滝3

滝4
コメント
No title
薬師谷渓谷散策お疲れ様でした。7枚目の写真からはマイナスイオンが伝わってくるような気がします。
 お地蔵様によだれかけが掛けてあると、なんだか温かい気持ちになります。
 今夏も1回くらいは沢登りもしてみたいけど、歳と粗忽者なのでやめておきましょうか?
No title
 この様な近距離に素晴らしい場所があるのに、そうめん流しだけではもったいないような感じですね。
 ゆっくりと遊歩道を散策できる状態になれば良いのですがね~。
 整備をするのは、宇和島市?県?国?どこなのでしょうかね~。
No title
 沢のある場所は、苔むして滑りやすく、また、季節柄、ハメなどに遭遇する危険もあります。どうか十分注意して探検してください。今週は、ほぼ雨ですね。
沢登り
吉野の食いしんぼう 様
自分が山登りで一番好きなのが沢登りです。しかし、一番難しい。岩は結構、手がかりとか足の置き場など見つけやすいんです。ルートが見えます。沢登りが難しいのは、岩全体が逆層をなしていること。抓り手がかりが無いことなんです。こんな時は高牧の決断が・・・しかし、夏のシャワークライムは気持ちいいですよ。
すべて
syoryuで~す。 様
川は県でしょう。穂出川上流なので2旧河川だと思います。森は国有林、道は宇和島市では・・・修復するとなると、はね掛け合い!ここらがお役所仕事ですね。苦労、動きが無いと何も出来ません。
tentijin 様
山登りは雨の時もあります。しかし、沢登りは雨の日はやらないのが常識となっています。言われるとおり、滑る空なんです。雨上がりも同様・・・履き物で一番良いのは「わらじ」ですよ。昔の人は「万能の履き物」を作っていたんですね。
山の道
丁度、四川省成都の近くで山崩れがおき連絡困難になったとニュースにでていっましたが、四川などに比べれば宇和島近辺の山道は山道のうちには入らないでしょう。
とはいえ黒四農道は、今でも車が十分通れるでしょうね。
昔、山形の高畠で仕事したことがありましたが、ここの農道は舗装されていて米沢にゆく間道になっていて、農道の周囲はマツタケの産地でしたっけ。宇和島には駅前は金を使いますが山の活用は考えられませんね。やむをえないことでしょうが。おそらく50年後も100年度も薬師谷はかわらんでしょう。
未来が見えない
木下博民 様
松山もJR駅前再開発とか?市駅、道後など拠点が有り、これ以上人が集まる場所が居るのか疑問です。ましてや宇和島市!一市三町名合併後の津島、三間、吉田の惨状は見る気にもなれません。薬師谷などは自然のママの方が良いのかもしれませんね。本格的な梅雨入り・・・柿原の鮎返り、旧水源地は晴れ間を見てから行ってきます。しばらくお待ちを・・・
薬師谷
薬師谷渓谷の石は崩れやすい石のようです。保水力のある木がないのも原因かもしれません。千畳敷などの石とは違うようです。鮎返りは車で入れるので楽チンですが途中は崩落地帯ですので天気を嶺行くほうが良いと思いますよ。
ありがとうございます・・・
うわつ 様
崖崩れで千畳敷、大瓢箪はあきらめた。晴れていかねば、遭難お聞きも・・・鮎返り情報ありがとうございます。この季節、水量が増え豪快ですが、危険を伴いますね。

管理者にだけ表示を許可する