大川嶺 | 鬼城

大川嶺

2017.06.01.Thu.09:00
笠取山

大川嶺連峰・・・
というには高低差があまり無いが、高原が連なっている。
昔、この辺り一帯は放牧場だった。
いまも牛はいるのかなあ?
5月下旬には大川嶺、笠取山一帯が紅紫色に染まる。
三葉躑躅(みつばつつじ)の群生!
東から「ウバホド山」「美川嶺」「大川嶺」「笠取山」と弓形に連なっている。
中でも笠取山は1562mで一番高い。
北には石鎚連峰が・・・
南はカルスト台地、大野ヶ原、姫鶴平、五段高原、天狗高原が連なる。
残念なことに、三つ葉躑躅は時期を過ぎていた。

笠取山1

笠取山2

笠取り山3

笠取山4

笠取山5

笠取山6
コメント
No title
 ツツジは、色が抜けるのが早いですね。
 昨年は、5/18に撮影に行きましたが、今年はやはり遅かったのですね。その分、開花時期が短かったのかもしれませんね。
 ジャストな時に合うためには、先輩のように何度も足を運ばなければいけませんね。それだけの根性は持ち合わせていないので良い写真は撮影できません。
多くの人たち
笑隆で~す。 様
私たちが行っているときも何組かの人たちが来られていました。山登りが趣味という老夫婦、昨日は赤石の方に・・・今日は大川嶺と言っていました。JUSTがいいですね。石楠花と曙躑躅ははジャストでした。いま石鎚がジャストと聞いていますが・・・
No title
これだけのつつじが一気に咲けば見ごたえがあるでしょうね。花は年により開花時期が変わるので、何度も通わなくてはいけないのですね。今年の様に気温の変化が激しいと、花もきっと開花時期を間違ったのでしょう。
来年こそは是非素晴らしい写真を期待しております。
来年ですね。
山の花は気象条件で変化しますから、残念でしたね~。良い空気を吸ったのですから、来年再チャレンジしましょう(笑)
時期
izumigamori 様
この季節には・・・真っ白の冬山でした。三つ葉躑躅がこんなに綺麗とは・・・高原というのがまた良いです。しかし、「うわつ」さんは、この日を入れて3度も通っている。自然が相手の写真はフットワークも大事ですね。
感謝!
うわつ 様
ほんと、偶然とはいえ、相乗りさせて頂き、感謝です。目の前の家でコーヒーブレイク・・・偶然ですね。K先輩の隊長はいかがでしょうか?3人で行けば、珍道中(爆)写真教室も感謝感謝です。m(_ _)m
No title
第2弾はツツジのピンクの山だろうと楽しみにしていました。今年はやや遅くても大丈夫と思っていたのですが、残念でしたね。
 鬼ヶ城山系も先週で終わったみたいです。4日にはクリーンハイクで登るのですが。一週間のスパンで動くので良い時期を逃してしまいます。
3日遅れ
吉野の食いしんぼう 様
「うわつ」山お話では、3日おくれたなあとのことでした。まだ大丈夫と思って居たが・・・これが自然ですね。ボランティア登山、御苦労様です。大川嶺のクマザサの中にアイスクリームの容器が・・・マナーは大事ですね。

管理者にだけ表示を許可する