花々 | 鬼城

花々

2017.04.22.Sat.18:00
何の花?

見たことがない花だった。
畑わさびの花・・・
同じ種類だが、水わさびもある。
高級なのは勿論、水わさびである。
畑わさびも、葉を和え物にしたり、根は勿論すり下ろして、刺身につかう。

わさび3
畑で育てる

桜を撮りに行った場所で、見せてもらった。
やはり湿気も必要なようだ。

わさび1

土筆の群生!

4月半ばでもこれだけ生えている。
散歩コースは杉菜に変身!

土筆1

甘菜(あまな)

初耳!
畑の片隅に咲いている。
この花は何処にでも在るが、ここのものは珍しいとか?
牧野植物園の方が採集に凝られたと言っていた。

不明

牡丹桜

4月20日、例年より遅く満開!
愛宕公園の展望台横の桜である。

牡丹桜

散歩コースの牡丹桜

まだ若木だが、花は良く付けていた。
丁度、宇和島城が・・・

桜と城
コメント
No title
 水わさびは、三島や日吉に自生しています。畑わさびというのは、初耳です。私の農園には、山わさび(デリッシュ)というものを栽培しています。ステーキなどに添えるようです。甘菜(あまな)、私も初耳です。最後の桜、牡丹桜が、頑張っていますね。
気候が狂ってる
tentijin 様
牡丹桜が今咲くのは異例です。しかし、満開でした。存在感在りますね。これも突然変異なんでしょうね。畑わさびと山わさびは同じ?ハーブ系かな?日吉の自制は聞いたことがあります。盗りに行く人が多いとか・・・水温が低く綺麗な水で以下育たないと聞いています。
季節は変わる
八重の桜が咲くと桜は終わりですね。すぐにツツジや石楠花にバトンタッチ、山ではカタクリの花が満開でした。
No title
若い頃、日吉の節安で、わさびの葉っぱを貰っていたら、地元の方が、近寄ってこられました。勝手に採っていたので、心臓がぱくぱくしました。すると「あんたら、それの食べ方知っとるのかな?」「はい、ナイロン袋にいれて、すりこぎで叩いてしばらく置いて、和え物にします」「知っとったら良かったえ」と言われ安堵しました。それ以来は採りに行ったことありませんので悪しからず。
 甘菜って言うのですか。我が家にもあります。
カタクリ
うわつ 様
子どもの頃、カタクリをお湯で練って食べたことを思い出します。現在では中華料理の粘り(笑い)この根で片栗粉を生成していたようですが、最近ではジャガイモからだそうですね。時代は変わる・・・
野生
吉野の食いしんぼう 様
取っていい物かどうか、不安ですね。国有林は、勿論だめですが・・・自然なものだから良いだろうと思っても栽培しているものだったりして・・・観音水では宇和高校が栽培しています。甘菜ははびこりますね。
No title
 私の知らない植物ばかりですね。先日天赦園に行った時、養老の滝の所にわさびがあるのに気づきました。きっとわさびだと思うのですが・・。
 今年は、いつまで経っても春らしい天気になりませんね。歳のせいか肌寒く感じて仕方がありません。
のびるは知っていたけど・・・
知らない花ばかりです。桜以外は・・
でもこれって食用ですよね。
食べれる草木には手を出さないようにしています(笑)。
冬支度
笑隆で~す。様
今年は異常で、ヒートテックを昨日まで来ていました。じっとしていたら寒くて行けません。散歩したり、運動したり・・・年ですね。(苦笑)養老の滝の横、わさびだろうと思います。一度なくなっていましたが・・・天赦園も整備しすぎると値打ちが無くなる。手入れをしないといけない。さて・・・
No title
結女 様
そうか甘菜は「のびる」かあ・・・わさびは生育条件があり、普通の土地では育ちません。言うなれば高山植物系統でしょうね。水が綺麗で無いとだめ、畑も湿気が無いと・・・日当たりは良すぎてもだめ。贅沢な植物です。そんな食用植物は食いしん坊さんの鉱物では・・・(笑い)
植物
およそ人類などとは多種多様な植物のこと、場所を限定して(例えば城山というふうに)そこの植物図鑑をつくると面白いですね。そうそう「天赦園植物図鑑」なんてのを宇和島伊達博物館で販売し、年に何度か講演や研究会をやるのも面白いですね。
図録
木下博民 様
天赦園の図録を作る話もありましたが、どうなったのかな?城山の植物に関しては、城守隊の方々が作るとか言っていました。博物館で販売するには人員がもう一人要ります。今の書籍で精一杯・・・グッズなどは天赦園で販売するようお願いしました。

管理者にだけ表示を許可する