石畳の枝垂れ桜 | 鬼城

石畳の枝垂れ桜

2017.04.16.Sun.12:00
内子町石畳東にある「枝垂れ桜」

前々から一度は見てみたいと念願していた桜である。
ブログ仲間の「うわつ」さんや「笑隆で~す。」さんはすでに来ている。
14日、松山向けになる機会に寄り道を・・・
自分には無いこと、事前に「笑隆で~す。」さんに電話で場所を確認した。
時間的にもOK!
ところが、行ってみると全面通行止め・・・迂回路は11時半まで通れない。
今年もだめかと56号線まで引き返す。
ナビは生きていた。伊予市に入るところ立川から案内が・・・
逆方向からのアクセス、成功!見参・・・

石畳の枝垂れ1
美事な枝振り

保存会の方々による補助の支えなど管理されている。
青空に映える幹、桜の花・・・
今年は、もう終わりだろう。

石畳の枝垂れ2

枝垂れ桜の根元

どこの有名な桜の根元は、囲いで入ることが出来ないようにしている。
これは根の保護・・・
花木はこれが出来ていないと長く育たない。
また土も耕しふかふかにする必要がある。
いかに大切に扱うかの問題である。


石畳の枝垂れ3


愛媛県指定の桜

表示を見て、再度驚く!
樹齢350年とは・・・

石畳の枝垂れ4

弓削神社

時間が在れば、ゆっくり里山「石畳」の集落を見て回りたかったが・・・
来た道を引き返すことにした。
この地区は食事処での蕎麦を楽しみ、水車小屋など見るべきところが多くある。
峠に祭られている鎮守「弓削神社・・・
参道は屋根付き橋である。
自分と同年代のご夫婦に声をかけられた。「いいところですね。」と・・・

石畳の枝垂れ5

56号線

さあ、会議に間に合うよう昼食、生涯学習センターへ・・・
ふと見ると「鯉のぼり」が中山川に掛けられている。
鯉のぼりの季節が来ている。

石畳の枝垂れ6
コメント
積極的
退職後解き放たれた魚のように動いていますね~。動かなければ動けなくなります。15日はH先生が「どこかに行こうや」と言うので、先輩を誘って天赦園に行きました。次はH先生は山岳写真家なので、天狗か石鎚が見える所に案内する予定です。
No title
 時間を有効に使って動かれていますね。見事な枝垂れ桜にに行き着かれ良かったです。350年のこの姿、お世話されてきた方々の努力に頭が下がります。
季節はおひな様から鯉のぼりですね。
 この地区は一度訪ねたことがあります。大きな梨を買ったので秋だったかと。
若葉
うわつ 様
石鎚は若葉の季節が良いですよ。曙躑躅が撮れれば最高です。瓶まで走り北壁が最高のポイントです。逆光かな?是非・・・傘を返しにK先輩のところで、H先生と先日お会いしました。
大きな梨!
吉野の食いしんぼう 様
連想ゲームですね。それも食べ物(爆)地域の方の努力でしょう。素晴らしい取り組みです。ついでで無いと行かないところが、私の難点です。「うわつ」さん。「笑隆で~す。」さんに紹介はして貰っていたのですが・・・今回は笑隆で~す。さんに道を聞きました。
No title
 中山側から入ったことがないので分かりませんが、かなり細い道を上がられてことでしょうね。
 地域でしっかり守っている桜ですし、地域の守り神である神社もよく手入れされています。 
 また、神社の横に花菖蒲畑があります。5月になれば内子側から再度は入り、花菖蒲を撮影してください。小さいです菖蒲園ですが、なかなか良いですよ。
趣が・・・
笑隆で~す。 様
里山が圧縮されたような場所ですね。伊予市川から上がると道が星尾のでカーブミラー等見続けて神経を使います。菖蒲の季節、機会があれば訪れたいと思います。
No title
 美事なしだれ桜ですね。私は、当然、行ったことはありません。鬼城様のフットワークの軽さに驚くばかりです。いつの間にか夏がずいぶん近くなっていますね。
美事でした・・・
tentijin 様
10年ほど前に「うわつ」山から聞いていましたが、行くのは初めてでした。国道56号線から奥に・・・時間が掛かるのかと思って居ましたが20分位でした。350年の樹齢は半端なものでは在りませんでした。

管理者にだけ表示を許可する