今日は休み | 鬼城

今日は休み

2017.02.13.Mon.19:00
出張帰り

雪の降りしきる中、松山に・・・
いつもなら温泉に入って帰るところだが、道が心配で即、帰ることにした。


今日は休み!
いつものことながら「はま湯」に行くことにした。
明浜から宇和島方面をみる。

明浜より三浦方面
段畑

もっと良い場所があるのだが、駐車スペースの関係で・・・
菜の花は満開!

明浜の段畑

夕陽

今日あたり、吉田湾に達磨夕陽が・・・
と思いつつ、日の当たる場所と影とのコラボを撮ってみた。

段畑1

蜜柑の木の間

菜の花が一杯!
何故か、ウィークデイなのに車も一杯。

段畑2

収穫

よく見ると清見の収穫のようだ。
この後がデコポンだろうな。

段畑3

谷間

道路から下を見るとモノラックのレールが網の目のように・・・
昔に比べたら蜜柑農家も楽になっただろう。
しかし、蜜柑の安さと労力とが釣り合わない。
蜜柑離れが厳しい現実だ。

谷
コメント
No title
 雪の中、出張ご苦労様でした。
 浜湯には行ったことがないのですが、浜湯までの道のりが好きです。特に春が一番早くやってくるような場所のような気がします。
 菜の花が一斉に咲き誇っていますね。今週末が、最高気温が15℃位になるそうなのでもっと春めくでしょうね。
段畑
段々畑の蜜柑栽培は難儀なことだろうと思います。我が家にも僅かばかりの蜜柑畑がありましたが収穫している時に落としたら一番下まで転がり落ちるのです。一個なら諦めますがキャリーを倒したら終いでした~(笑)今はモノラックがあるので楽にはなったでしょうね~。
No title
ずっと雪景色を窓から見ながら、家に籠もっていたので、一面の菜の花が特に温かく感じられます。
 子供の頃はこたつで食べるみかんの数も制限があり、貴重なおやつでしたが、今は贅沢な食べ方になり、食べきれない時さえしばしなです。何が幸せだったのかな?ってみかん一つとっても飽食の時代を考えます。
 はま湯、結女さんは早々に行ったみたい。私も一度行ってみたいと思いつつ・・・・。
syoryuで~す。様
今年3月末までには俵津まで2車線になります。それから2つの集落が細い道ですが、見通しがいいので、行きやすくなりました。田の浜まで行くとなると大変です。O校長誕生の時に行きましたが・・・(笑い)景色は良いですね。帰りだるま狙いの方がたくさん折られました。 
段畑
うわつ 様
ついでの撮影ですから、ザツイことザツイこと・・・遊子よりここの段畑の方が生活に密着しています。それを撮りたかったのですが、西予市のパンフ撮影場所が分かりません。帰り、だるま狙いの人たちが十数人カメラを構えていました。今日は曇り、明日(水曜日)行ってみようかと・・・
是非
吉野の食いしんぼう 様
おすすめするのは少し遠い。また、温泉ではありません。改めて塩湯なんですよ。(笑い)私が好きなのは、塩に浸っているとmストレスや体調が良くなるような気がします。何より、大きな風呂が好きなんです。(笑い)祓川を「うわつ」さんに勧められます。行っても体と思うのですが、掛け流し、魅力です。しかしサウナがない。やすらぎは、あまり評判が良くないので・・・機会があれば、お母さんと友にどうぞ。
No title
いま宇和島の温水といえば、もう汲み上げていないのですか?
津島にある温泉施設に鬼城さんはおいでになられないようですが、ここの景気はいかがですか?
温泉
木下博民 様
薬師谷は辞めています。明倫町はどうなっているか不明(みんな知らない)、やすらぎの湯は、汚れが多いので行きません。御槇の祓川温泉は掛け流しの素晴らしいお湯です。湯の花もつくくらい、言おう成分が・・・遠すぎるのとサウナやミストなどない温泉なので・・・大石湯も廃業しました。ますます火が消えそうです。
No title
 海に面した場所には、どこも早々と菜の花が咲きますね。ここは、鬼城様の得意のコースですね。私も、温泉は、最近はあまり知った方に出会わなくなったので、ぽっぽ温泉に行きます。成川は、サウナがないので、たまに行くくらいでしょうか。冬は温泉がいいですね。
冬は(笑い)
tentijin 様
自分は夏でも冬でも大きな風呂が好きです。(爆)サウナやいろんな種類のあるところが良いですね。塩サウナが一番なんですが、安らぎは週交代なので行かなくなりました。なんで一緒の風呂にしなかったんでしょう。ぽっぽ温泉もしばらく通いました。知り合いが多く・・・(汗)しばらく、はま湯に通いそうです。
風呂雑談
温泉の大浴場を嫌い人も多いですね。いつか、箱根宮の下へ忘年会を兼ねて南豫明倫館役員で行きました時、伊達の先代宗禮産は大衆風呂をお好みなくついに風呂に入られませんでした。私も温泉大衆風呂が汚くて入らなくなったうちです。津島高田の温泉は15年前に近藤先生といったのが最後でした。様々な浴槽があって湯は巡廻式といわれ町のプールのようなもものかと思った瞬間嫌になりました。温泉の湯は毎日空にして洗っても汚いのにプールと同じでは入れません。
東京にもサウナがあちこちできた時代がありましたが、いまは人気がありませんね。意外と非健康的といわれています。これも流行かもしれませんね。
見覚えが
この道、車窓から見るこの景色は、身震いするというのか?身がすくみました。高所恐怖症でしょうか?異様にモノレールが多かったこと思い出しました。塩湯よりこの光景が印象深かったです。菜の花知りませんでした。この時期に行けば、見方が違っていたかも?です。
掛け流し・・・
木下博民 様
温泉は湯量・・・スーパー銭湯というのは、水量ですね。循環式などと言う風呂や温泉は行きたくありません。愛媛県で掛け流しは道後と祓川くらいでしょう。人が多いのも気になります。先代は大きなお風呂が苦手だったんですね。今の若者と々です。(笑い)懐かしい、良い思い出ですね。
改修
結女 様
何しろ、国道ですから・・・56号線の迂回路ですね。現在2車線化の最中です。菜の花、夕陽、霧等々、自然現象が山ほど在ります。何よりなのは、人が少ないこと(笑い)うーん、高い場所を通っていますね。生活必需品、モノラック(笑い)

管理者にだけ表示を許可する