寒菖蒲(かんあやめ) | 鬼城

寒菖蒲(かんあやめ)

2017.01.18.Wed.08:00
恒例

毎年、この時期に出張が入る。
昼食後時間待ちで四国霊場47番浄瑠璃寺と48番八坂寺を訪れる。
この花は可憐で小さく5cmくらいか、冬の寒さに強い。
ランスケさんに教えて貰った。

寒菖蒲2


設定を間違え、やり直して再び挑戦!
今度は焦点が・・・
急いでいると写真にならない。
いつものことであるが((;。;)

寒菖蒲1

八坂寺の栽培場所

いつもの年より、出張の日程が早いので咲いている花は少ない。
2月の声を聞くと咲き乱れるだろう。

寒菖蒲3

地蔵尊

八坂寺、大師堂脇にある地蔵尊である。

寒菖蒲4



四国八十八カ所を世界遺産にという超えもあるが、今のままで良いのではないかとふと思う。
外国の方が最近多いようだが、それも門戸を広げた日本の宗教だろう。
さあ、遅れてはいけないので会場へ向かおう。
その前に・・・

寒菖蒲5

浄瑠璃寺

正岡子規が読んだ俳句が石段横にあります。
永き日や 衛門三郎 浄瑠璃寺
頭の上には藪椿も・・・風情があるお寺です。

寒菖蒲6
コメント
寒さに負けず
ここずっと、寒さに負けて、持っているセーターの中で一番ごつい物を着こんで閉じこもりがちでした。
 寒さの中で凜と咲いてる花は元気貰います。鬼城さんも出張の度、ここを訪ねられアクティブだし、この花の魅力に惹かれておられるのだと思いました。
 88カ所は四国の宝物ですね。
No title
 季節の便り、ありがとうございます。寒さの中に咲いている花を見ると、負けてはいられない頑張ろうという気持ちにさせてくれますよね。
 推薦した手前、後押しをしたいのですが、私の手の届く所ではありませんから申し訳ないなと思っております。しかし。県内第一人者であることには違いないので頑張ってください。
No title
吉野の食いしんぼう 様
宝なるものは、そーっとしてほしいが、正直な気持ちです。毎年上げているので、又かという感じですが、何時お参りしても、この花姿は素晴らしい。寒が付くとロマンティックなのかな?寒椿、寒桜、寒梅(これは酒の名前)・・・
木に登りっぱなし・・・
笑隆で~す。様
松山地域の後継者の話が出ていました。なかなか無いようです。この季節、行くことが無かったお寺に行くとすばらしい景色がありました。弘法大師のおかげでしょうか?蓮畑の冬もすばらしい。南無大師遍昭権剛m(_ _)m 
あやめ
何れがアヤメで菖蒲なのか?私には不明ですが・・・一つの茎に必ず2つ花を咲かせるので、この種の花は頂き易い花なんです。
区別がつきませんので、違ってたら御免なさい。
思い出しましたよ!俳句の投稿ポストあったところだぁ~!でも投稿した俳句は???
おもしろ半分で投稿した記憶だけ残ってます。
励みに
寒い時期に咲く花は水仙も梅も可憐で可愛い。
毎年咲くので逞しくもあります。
お遍路さんの励みにもなりますね。
俳句ポスト
結女 様
しょうぶ、あやめ、かきつばた、区別できません。あやめで変換すれば「菖蒲」と出てきます。水辺に作ものと畑に作ものの違いか?あきつばたは在原業平の句「唐衣(からころも)きつつなれにし妻しあればはるばる来ぬる旅をしぞ思ふ」を思い出しました。松山の俳句はどうなっているのだろう?
知っている?
うわつ 様
最初はお遍路さんに教えて貰いました。八坂寺のものや助瑠璃寺に咲く「館菖蒲」はランスケさんに詳しく教えて貰いました。鐘撞き堂の側にひっそりと咲いているので、ほとんどの人は気づきません。教えてあげると感激します。
No title
 本当におもしろい花ですよね。通常の時期を違えて咲く種の花、進化の過程でいったい何があったのでしょうか。不思議ですね。私も鬼城様のブログを拝見して行って見たことがあります。
No title
tentijin 様
この寒いときに咲く花、なにか勘違いしているような気もしますが、立ち姿は綺麗ですね。寒いせいか、花は小ぶりですが、ほんと美しいというような花です。行ってみましたか?八坂寺は道脇に並べて植えていますね。花付きはいまいちでした。

管理者にだけ表示を許可する